スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

潮彩の國 六右衛門のランチ(古川@宮城)

カテゴリー: 外食:その他

    大崎市の古川駅近くで昼食時を迎えました。
駅の東側、ジャスコの北側に和食のファミレス風でもあり、大衆的な料理屋のようでもあるようなお店を見つけました。

 

  古川駅東側にある六右衛門です。
rokuemon1.jpgrokuemon.jpg
靴を脱いで上がると、掘りごたつ式のテーブルが並んでいます。お店の中はすごくきれいです。天ぷらと寿司を中心にフグやしゃぶしゃぶも出すようで、夜はゆっくりと酒を飲むのによい感じです。チェーン店ではなく、古くから古川駅前で料理屋さんを営んでいたそうです。郊外和食レストランとしてリニューアルしたとのこと。

 

 


とりあえず、本日のランチをいただくことにしました。

rokuemonmenu.jpg


本日のランチは3種類(840円)
お造り・オムレツ・ゲソ天・大根サラダのランチ(A)をチョイス。
rokuemon3.jpgrokuemon4.jpg
ゲソ天はふんわり柔らかく、オムレツもトロッとしていて美味しかったぁ。ボリュームもあってお腹いっぱい♪



コーヒーも付くのはありがたいですね。
rpkuemon5.jpg
 
できれば税込みで800円だとなおよろしいのですが。

 

 


 潮彩の國 六右衛門

  • 所在地  :宮城県大崎市古川旭 1-13-22
  • 電話        :0229-22-1990
  • 営業時間  :ランチタイム  11:00~14:00  ディナータイム17:00~23:00
  • 定休日      :未確認
  • 駐車場      :乗用車 35台・大型バス5台可(無料)

 


にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ                            ←   こちらもよろしくお願いします。

スポンサーサイト

利佳菜館の日替わりランチ(二日町@仙台)

カテゴリー: 外食:その他

 

 料理の写真が派手に貼ってある利佳菜館。一番丁の仙台市役所西側にあります。
rika1.jpgrika2.jpg


 ここの人気は麺類とミニ飯物(丼)のセットで、ほとんどの人がこれを食べています。
rika4.jpg

 麺     類 : 醤油・塩ラーメン、利佳ラーメン、とんこつラーメン、担々麺
 ミニ飯類 : チャーハン、中華飯、天津飯、回鍋肉飯、麻婆飯、牛丼
        
 麺類と飯類からそれぞれ1品ずつのセットが全て750円。いわゆる半チャンラーメンでも、担々麺に回鍋肉飯でも750円なのでどの組み合わせが得かすぐに詮索してしまうのはプアの性ですね。^^

 

 厨房からけたたましい中国語が飛んできます。中国人の料理人が作っているようです。
今日の日替わりランチは細切り豚肉四川風炒め定食 700円、なにか本場の味が期待できそうです。かき玉スープはとろみがついて優しい味。濃い味付けの炒め物と対照的です。
rika5.jpg


 細切り豚肉の他に筍、玉葱、人参、ピーマンが入っています。rika6.jpg

 最初、ちょっと高いかなと思ったのですが、結構、量は多いので納得です。何よりも味付けの複雑さに驚きました。辛・酸・甘のバランスが最高にマッチしています。四川風ですから当然、豆板醤の辛味は覚悟していたのですが、甘みもかなり強いので広東風な感じもします。

 

 店内は少し暗くて、綺麗な感じはしませんが、なにか家族的で暖かい雰囲気が漂っているのでくつろげます。上の写真のメニューはお店のHPのとはかなり違いがあるので、ランチタイム専用なのでしょう。HPによると前菜13品、一品料理36品、麺飯類44品となっており、コースは2500円からで、プラス1260円で飲み放題になるそうです。


 中国料理 利佳菜館

  • 所在地  :仙台市青葉区二日町3-30菱和二日町ビル1F
  • 電話        :022-222-8369
  • 営業時間 :11:00~14:00  17:30~24:00
  • 定休日    :年末年始(12月31日、1月1日)
  • 駐車場    :なし

 

    ←   頑張ってます。ご声援よろしくお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
 

珍味ホヤ玉子???

カテゴリー: 外食:その他

 昨日、仙台市役所前の市民広場で月に一回の南三陸フェアが開催されていました。
毎回、なにか変わったものが販売されているので、楽しみなのです。あれ?今日は山形のブースも混じっているぞ??
hoyatama1.jpghoyatama2.jpg
 山形ふれあいマーケットも定期的にここで開催されているようですが、今日は何かの事情で同時に行われているようです。お漬物と地鶏そばを販売していました。

 

 山形の蔵王地鶏そば、400円です。今日のお昼はこれにします。
hoyatama3.jpg

 鶏肉はGWに行った山形のまるきやのとそっくりで、噛めば噛むほどのタイプです。山形の人はこのような平飼い地鶏が本当に好きなんですね。硬めですけど、味が深いです。まてよ、山形県にJAS規格の地鶏(国産銘柄鶏)はあったかな? 

 
  それはともかく、おそばはもちろん田舎そばで鶏ダシとよく合います。でも、ちょっと量が少ないですね。これでお昼代わりは無理そうなのでさらに物色を続けると。


 香ばしいにおいに誘われて南三陸の焼き物のブースに引き寄せられました。
焼きホタテや焼きカキはあまり珍しくないのですが、ホヤの串焼き(一串200円)がありましたよ。
hoyatama4.jpghoyatama5.jpg
 生と違って、身に独特の弾力が出ます。醤油で下味が付けてあるようです。午後、仕事がなかったら、絶対ビールなのに残念です。


 まだまだ、お腹が物足りない。さらに探索していると、、、、

 



  な、、なにっ!! ホヤ玉子?? 


 どうもホヤの身を丸々1個分煮たものらしいのですが、中に何か詰まっています。
hoyatama6.jpg

 何か得体の知れぬ生物のようにも、ビワのようなフルーツにも見えますね^^

 


 明かし。食べかけで恐縮ですが、中身はゆで卵でした。1個200円です。
hoyatama7.jpg
 これは名案ですよね。雰囲気としてはおでん種といった感じです。ホヤの身も柔らかく煮てあるので、かぶりついても玉子が飛び出すこともありません。

 

 ホヤの身が袋状になっているところに着目したアイディア料理です。この発想から中身を様々に替えて新しいホヤ料理の創造が可能になります。最初に思いついた人、エライ!!

 


   勾当台公園イベント予定表 

 
  主 催:南三陸町物産振興連絡協議会
   電 話:0226-46-1378



 

           ←   奮戦中です。ご声援よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ 

 

 

 

 

【仙台市】仙台七夕まつり開催中

カテゴリー: 外食:その他

 連日の猛暑の中、仙台七夕まつりが繰り広げられております。豪華絢爛な竹飾りが商店街を埋め尽くしています。暑さを堪えて、お昼に一番丁を見物してきましたので、しばしご鑑賞下さい。


 飾り一本の制作費は数十万から数百万円もするそうです。吹流し5本セットが仙台七夕の基本です。
tana1.jpgtana2.jpg

tana3.jpgtana4.jpg

tana5.jpgtana6.jpg



 銀賞の作品を見つけてしまいました。こうなると、どうしても金賞が見たくなります。
tana7.jpgtana8.jpg



 あれ、また銀賞です。銀賞は2つあるのかな?
tana9.jpgtana10.jpg
  なお、この飾りは㈱鈴喜陶器店さんの作です。
 

 苦労の末、やっと見つけた金賞の飾りです。とくとご覧下さい。
tana11.jpgtana12.jpg




 巨大な笹かまぼこが出現しました。フルーツも旨そう!!
tana13.jpgtana14.jpg


 あちゃ~、お腹も空いてきましたが、もう時間がなくなりました。




  これが今日のランチでした。トホホ
tana16.jpgtana15.jpg
 小玉のジャガイモをフレンチドッグの薄衣で揚げたものですが、これが結構美味いのです。
 



 仙台七夕の歴史や見所はこちら↓をご覧下さい。


              仙台七夕公式HP




   ←  綺麗だなと感じられましたら、こちらもよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ      

 

GOCCOのおかずいっぱいランチ(国分町@仙台)

カテゴリー: 外食:その他

 今日のお昼は何か美味しいものを発見できそうな気配を感じて、、、っていうか、まるで惹かれるようにここGOCCOまでやって来てしまいました。目立たない入り口なので今まで完全に見落としていました。限定12食のおかずいっぱいランチ600円、しかも、最後の1食です。食べ物だけに関しては何か特別のパワーがあるのではないかと思ってしまいます。^^

GOCCO1.jpgGOCCO2.jpg
 地上入り口の看板に札入れがあり、12枚の札が入っています。最後の1枚を持って地下へと降りていきます。すると、いきなり夜の空間、店内も目が慣れるまでよく見えません。フロアーに段差があるので蹴躓きながらやっとテーブルに到着しました。



 

 今日のおかずは鶏と玉葱の甘酢あん、手作り豆腐のオクラかけ、ミニメンチカツ、サラダと香の物にミニたぬきうどんが付きました。
GOCCO3.jpg




 豆腐が殊の外美味しかったです。しかも、小鉢までガッチリ冷えていました。嬉しい気遣いです。うどんは乾麺でしたが、ダシが効いていてスルスル入ります。
GOCCO4.jpgGOCCO5.jpg
  ま、おかずがいっぱいかどうかは意見の分かれるところでしょうが、丁寧に作ってあるのが気に入りました。おかずもこれだけあれば、十分でしょう。



 夜はJAZZ居酒屋となるみたいで、ライブもあるとか。日本酒も充実しており、酒肴も洒落ています。(詳しくはお店のHP参照 ↓下記店名がリンク)





味酒房&Jazz GOCCO
  

  • 所在地  :仙台市青葉区国分町2-15-1彩華ビル地下1階
  • 電 話        :022-224-4748
  • 営業時間 :ランチ(月~金:祝祭除く) 12:00~売切れまで 
           17:30~翌1:00(金.土.祝日前~翌2:00)
  • 定休日    :年中無休
  • 駐車場    :なし

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。