FC2ブログ

サバイサバイのグリーンカレーで暑さも忘れ・・・(木町通@仙台)

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

 まだまだ、暑い日が続きますが、冷たいものばかりへ逃げていると心身ともに活性が低下しますので、今日のランチは一発気合いを入れておきましょう。そんな時にぴったりなのが、グリーンカレーです。以前にも紹介しました杜の都のグリーンカレーは非常に優しい味で日本人向け。なので、ちょっと物足りない。タイラックタイは本格的で美味しいのですが、お値段が高めです。

 
 

 

 タイの方が作った本物のタイ料理を気安く食べるのにぴったりなお店があります。木町通のサバイサバイさんです。プーケットの同名のタイ料理店が超有名ですが、こちらと関係があるのでしょうか。
sabai2.jpg sabai1.jpg 
 サバイサバイとはタイ語で気持ちいいとか、元気元気という意味です。タイ古式マッサージやタイ料理レストランによく使われる店名ですね。実際、こちらのお店もプレハブ造りの別棟がレストランですが、隣はタイ式マッサージ店です。ちょっと派手な店構えに抵抗を感じる方もいるかも知れませんが、中は普通の食堂ですからご安心ください。

 

 

 

 

sabai3.jpg
 サバイサバイさんの魅力はタイの女性が作った本物のタイ料理がリーズナブルな値段で頂けることです。 

 

 ランチタイム(11:00~15:00)は、写真のように7種類(写真はクリックで拡大します)の料理がすべて680円で頂けます。しかも、ご飯のおかわりフリーですよ。

 

 入り口を入って左にある券売機で最初に食券を求めて下さい。今日は大好物のグリーンカレーセットで体に喝を入れます。^^

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 辛さは自由に選択できるそうですが、第5段階は危険と書いてありますよ。^^
sabai4.jpg 
 本日は第3段階でお願いします。辛いのは好きなのですが、危険と書いてありますので少し腰が引けました。

 

 


 

 

 グリーンカレーはだいたいお茶碗1杯分くらいですね。
sabai5.jpg 
 いつも外でグリーンカレーを食べる時、これで足りるのかと不安になりますが、この店のはこれでライスのお代わりができました。

 

 

 

 

 このグリーンカレー、肉とナス入りとなっていますが、とても具だくさんです。
sabai6.jpg 
 鶏肉とナスの他にもカボチャ、タマネギ、タケノコ、パプリカ、ピーマン、・・・・がごろごろ入ってました。レモングラスバイマックルー(コブミカンの葉)が素晴らしい香りを口の中で炸裂させます。辛さも半端じゃありません。全く日本人用に手心が加えられていません。タイのまんまです。

 

 一応辛さは第3段階でお願いしたのですが、こめかみから汗が流れ落ちます。辛さに顔は真っ赤でふーふー言いながら食べていると、お店のタイの女性が心配そうに「カライ?ダイジョウブ?」と片言の日本語で聞いてきます。


 大丈夫なんです。反応は激しいのですが、辛いものは大好きなんです。ご飯もしっかりお代わりしましたし。^^ そうそう、ライスはタイ米(長粒種、インディカ米)ではないようですが、粘りけがなくさらさらしていて何か変わっています。炊き方が違うのだろうか。そういえば、タイ米というと1993年(平成5年)の米輸入騒動を思い出しますね。多くの偏見でタイ米が売れ残り廃棄されたりもしました。タイでは満足に食べられない人々もいるのに、日本人の傲慢さが世界に晒された年でした。

 

 

 


 こちらは味の調整用の唐辛子入りナンプラー。辛さはそれほどでもありませんでした。
sabai7.jpg 
 カレー自体の塩味は薄目なので、これで塩味を足すことができます。タイ料理はテーブルでお客が自分好みに味付けしながら食べるのが基本でしたね。普通、タイ料理のレストランではナンプラー、チリビネガー、砂糖、粉唐辛子などが卓上に常備されています。

 

 


 

 冷たいお茶とサラダとデザートのフルーツが舌を癒してくれます。
sabai8.jpg sabai9.jpg
 それにしても、この辛さが中間だとすると、第5段階は想像を絶します。それでも、それを注文するお客もいるそうです。人懐っこい二人のタイ人女性とすっかり話し込んでしまいました。タイ料理が大好きで、ゲーンキョーワーンヤムウンセンも自分で作って食べますと言ったら、大変喜んでくれました。

 

 

 

 


 まだ、このお店ではグリーンカレーしか食べたことがないのですが、焼きそば汁麺類も期待できそうです。なにせランチタイムは量的にも満足できる本格的なタイ料理が680円で頂けるのですから、ありがたいことですね。食べた後には外の暑さも涼しく感じます。一汗かいて、良い試合をした後のような爽快感がありますな。ハーブスパイスの効能もあるのでしょうか、暑さも忘れて、気分はすっかりサバイサバイです。^^

 

 

 

 

 タイ料理 サバイサバイ

 

  • 所在地  :仙台市青葉区木町通2-6-32  
  • 電話        :022-275-9858  
  • 営業時間 :11:00~23:00(ランチタイム11:00~15:00)
  • 定休日    :無休
  • 駐車場    :あり(1台)
     
     

 

 

 

← ランキングに登録中です。左をクリックすると順位が見られます。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
スポンサーサイト



| ホーム |