FC2ブログ

鍋屋博のお得ランチ(国分町@仙台)

カテゴリー: 外食:ワンコイン

hirosi1.jpg  
 仙台の街中でも紅葉が深まってきています。仙台はケヤキ並木が有名ですが、イチョウ並木もありますよ。紅葉イチョウの方に軍配が揚がります。

 


 今日は良い天気ですので、ウォーキングを兼ねてランチタイム徘徊をしてみましょう。穏やかな気候に浮かれて国分町の裏小路をルンルン歩いていると、中国南方かベトナム訛りの日本語を話す若い女性に声をかけられました。安くて美味しいランチが食べられるお店があると言うのです。

 


 どこかと訪ねても上手く説明できない。ついて来てくれと言う。だいぶ歩く。大丈夫だからついて来いと言う。これがだったらかなり危ないシーンですね。でも、太陽の陽射しがまぶしく、人通りもありますので面白半分で付いていきました。

 

 

 

 

 

 そしたらなんと、旧ラーメン国技場の裏口に連れてこられました。もうオープンしてたんだ。
hirosi2.jpg hirosi3.jpg
 案内されたのは鍋のお店でした。開店 したばかりみたいです。

 

 


 

 

 


 お店の名前は鍋谷博(ひろし)さん。どうやら夜は中国の火鍋をメインにした居酒屋さんになるようです。店内にいる女性店員さんも流暢な日本語ですが中国の方のようです。
hirosi4.jpg hirosi5.jpg
 火鍋(フォグゥオ)は今ブームになっていますね。中国ではごく普通の鍋料理です。仕切った鍋で白湯と麻辣の2種のスープで食べるのが有名ですね。

 


 

 

 

 


 店内はまるで牛丼屋みたいでU字の型のカウンターだけですよ。
hirosi6.jpg hirosi7.jpg
 カウンターにはカートリッジのガスコンロが埋め込んであります。一見カウンターだけのホルモン焼き屋のようにも見えますね。う~ん、どうだろう。この感じで日本人は鍋を突きながら飲み続けることが出来るだろうか。

 

 

 

 

 

 


 ともあれ、今日はランチです。ありがたいことにワンコイン(500円)ランチもありますね。
hirosi9.jpg hirosi8.jpg
 ランチは3種類。ピリ辛もつ鍋定食980円、鶏唐揚げ定食700円、手作り餃子定食500円です。こういう場合、一番安い定食にどこまで真心が込められているかを調べることにしています。って言いますか、新しいお店での単なるリスク緩和ですね。^^

 

 

 

 

 

 

 かなり待たされて出てきた手作り餃子定食500円です。思っていたより良いじゃないですか。値段相応以上です。
hirosi10.jpg 
 隣のお客さんがオーダーした鶏の唐揚げ定食はほどなく出されたのに、焼き餃子はずいぶんと時間がかかりました。ご飯が想定外に美味しかったです。しかも大盛りで、さらにおかわりOKと来てますから、大食漢でも満足できそうです。

 

 

 

 

 

 

 副菜には榨菜(ザーサイ)の和え物が付きました。
hirosi11.jpg 
 スープもそこそこに美味しかったです。

 


 

 

 

 

 


 やや大きめの餃子が6個、普通に美味しかったです。手作りというのを信じて頂きました。
hirosi12.jpg 

 底のカリッと感がもう少しあっても良いかな。中の餡はかなりファインに刻んであり、材料の分析が困難です。

 

 

 

 

 

 

 

 鍋屋博さんは開店したばかりなので、今後、どう伸びるか見物です。久々にワンコインランチのお店を発見しましたが、Bランチのワンタンスープ付き鶏唐揚げ定食700円がボリュームもあって、人気が出そうです。夜の火鍋もちょっと気になりますね。いつか、覗いてみましょう。今、旧ラーメン国技場は飲み屋横丁として再生したようですが、新しい仙台の名所となって根付いてくれることを願うばかりです。

 

 

 

 

 

 


 鍋屋博(ひろし)

 

 

  • 所在地  :仙台市青葉区国分町2-7-15(旧ラーメン国技場)
  • 電話        :022-211-8288 
  • 営業時間 :11:30~14:00/17:00~朝
  • 定休日    :日曜祝祭日
  • 駐車場    :なし

 

 

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト



| ホーム |