スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

うな貴の鰻料理フルコース(国分町@仙台)

カテゴリー: 外食:居酒屋・割烹

 東京から旧友が訪ねて参りました。何が食べたいかと尋ねると、何とだと・・・。あの、ここ仙台ですよ!!   で、探しましたよ。ありました、なんと仙台のど真ん中に鰻の老舗があったんですよ。


 仙台のビルの谷間にひっそり隠れるように佇む和の空間。仙台では珍しい鰻料理の老舗うな貴です。
unaki1.jpgunaki2.jpg
 なんでもお店の敷地にある生け簀で活鰻を活けているとのこと、期待に胸が膨らみます。しかも備長炭と七輪で焼いているそうです。


 初めてなので、鰻づくしコース 4,200円を頂くことにしました。



 最初に突き出し三点盛りと肝焼きです。
unaki3.jpgunaki4.jpg
 突き出しは主役が鰻の骨煎餅で枝豆とどういう訳かツナピコです。肝焼きにはパプリカと椎茸が脇を固めます。



 続いて、うざくとう巻き。いかにも鰻料理屋さんという感じで嬉しくなりますね。
unaki5.jpgunaki6.jpg

 うざくは鰻とキュウリの酢の物の合わせ技。うざくのうはもちろん鰻のうですが、ざくはキュウリを切る時の音とか噛む時の音とか諸説ありますね。う巻きは言うまでもありません、鰻の蒲焼きのだし巻きです。少し甘めでしたが、美味しかったです。


 

 さらに料理は続きます。鰻の白焼きと珍しい鰻の唐揚げです。
unaki7.jpgunaki8.jpg
 白焼きはワサビ醤油の他に山椒塩も添えてくれました。鰻の唐揚げは初めてでしたが、美味しいものですね。



 まだまだ、続きます。鰻の柳川と鰻茶漬けです。
unaki9.jpgunaki10.jpg

  ドジョウやアナゴの柳川と違って、コッテリした感じです。うな茶は山葵が効いて〆に最高です。

 

 いやいや、久々に遠方より来たる友のお陰で仙台の鰻屋さんを知り、鰻料理を堪能することが出来ました。仙台のいわゆる名物料理を知らない旧友に感謝です。^^

 

 

 う な 貴

  • 所在地  :仙台市青葉区国分町3-2-18
  • 電話        :022-265-8650
  • 営業時間 :11:00~14:00 17:00~21:00
  • 定休日    :無休
  • 駐車場    :なし

 


     ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ゆい

URL | [ 編集 ] 2007/09/06(木) 06:47:10

おはようございます^^

すごーい!うなぎコースですか☆

これだけ出て4200円はお値打ちですよね??

私はスーパーの肝串しかたべたことがないですがこういうところのはやはり一味違うんでしょうか、、気になります

ツナピコに笑いました^^何故にピコ

サエモン

URL | [ 編集 ] 2007/09/06(木) 21:18:42

 おばんです。

風がかなり強くなってきましたね。
明日は直撃みたいです。
くれぐれも吹っ飛ばされないようにご警戒下さい。

肝の串焼きは程よい苦味が何とも言えません。
あの一串でウナギ5尾分でした。市販のものは経験が
ないのでよくわかりませんが、美味しかったです。

一番美味しかったのは白焼きで次が唐揚げでした。
ご飯とならやっぱり蒲焼きでしょうね。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/196-b44759cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。