スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

山形のだしってご存じですか?(勾当台公園@仙台)

カテゴリー: 紹介:加工食品・調味料


 仙台市の公園イベント紹介を見ていたら、なんと10月2日~3日は仙山交流味祭仙台鍋祭同時開催されていました。昼に駆けつけてみると、すごい人出です。
dasi1.jpg
 仙山交流味祭は宮城県の仙台圏と山形県の村山地域の美味いものが一堂に会するイベントなので見逃せません。




 なんと、舞子さんまで来ていましたよ。@@dasi2.jpg

 山形市の舞子さんって、かつては150名もいたんですって。現在は10数名になってしまい、伝統を絶やさぬようやまがた舞子を育てる会が活動をしています。




 すっかり見とれているうちに時間がなくなってきました。(TT)

 美味しそうな品々がいっぱい販売されているのですが、昼食になりそうなものには、数十人の行列が出来ています。残念!並んでいる時間がもうない。泣く泣く帰還です。


 と、山形のブースでだしが売られているではありませんか!! これ大好物なのです。この尾花沢のだしっは花丸マーケットでも紹介され、今、一番評判のやつです。
dasi4.jpg
 だしとは、野菜の微塵切りを水で晒し、昆布、唐辛子と醤油、味醂などの調味液に漬けたものでご飯に乗せて食べると、、、 ん~もう最高なんです。ちなみに、3個で420円でした。(1個250g)



 夕飯まで我慢できず、近くの大衆食堂に飛び込んでライスを注文してしまいました。^^
dasi5.jpgdasi6.jpg
 ほほ~、今まで食べたダシの中では一番粒子が細かいかも知れません。しかも粒が揃っています。とても人間技とは思えません、新兵器のマシンが導入されたのでしょう。ご飯との馴染みは抜群です。この製品の材料はきゅうり、みょうが、ししとう、なす、ねぎ、大葉、昆布、唐辛子と記載されていました。調味料は醤油、味醂がベースですが、カツオのエキスも使われています。

 日持ちしないらしく、消費期限は製造後5日、保冷剤を付けてくれました。




 山形は漬け物王国で有名だけど、このような野菜の食べ方も熟知しているんですよね。いつもながら敬服してしまいます。




ピリッ辛
 尾花沢のだしっ       お買い求めはこちらです。
   

 有限会社 尾花沢食品

  所在地:山形県尾花沢市大字萩袋1284-18
  電話:0237-25-2203




仙山交流味祭inせんだい
  主催:仙山交流味祭せんだいネットワーク
  電話:022-275-9114

仙台鍋まつり
  主催:仙台・宮城デスティネーションキャンペーン仙台地域部会
  電話:022-275-9140




         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ゆい

URL | [ 編集 ] 2007/10/07(日) 12:24:55

こんにちわ^^

だし、わたしも大好物です。ごはんやお豆腐にかけると最高ですよねー

3つで420円って、お値打ちですね^^行けばよかった。。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2007/10/07(日) 13:14:35

 こんにちは。

 この尾花沢食品のだしっは、本当に細かくて、昆布の粘りも
ほどほどでご飯と見事に調和します。

 一体どんなマシンを使っているのか興味津々です。回転式の
カッターやチョッパーではあのようには切れないはず。スライス
してから刻んだみたいな感じでした。

 











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/229-b78d26de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。