スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

与那原家のウチナースバとジューシー (春日町@仙台)

カテゴリー: 外食:ラーメン

 与那原家は仙台市青葉区宮町にある沖縄料理屋さんですが、お昼にはウチナースバ(沖縄そば)が人気があり、ファンが集まります。このお店の春日町店が10月にオープンしました。先日、ちょろりさんご夫妻が沖縄を旅行され、その食べ歩きレポート(なかゆくいの記事のコメント)を読んでいるうちにウチナースバが食べたくて我慢が出来なくなりました。お昼に駆け足で行ってきました。

 


 オープン一ヶ月の与那原家春日町店です。
yunabaru1.jpg
 青い看板に「いっぺーまーさん うちなーすば くわっちざびら」とありますね。「とっても美味しい沖縄そばをいただきます。」という意味でしょう。お店の中は女性スタッフがキビキビと動き回り活気があります。




 メニューも綺麗でそばにもかなりバリエーションがありますよ。
yunabaru2.jpgyunabaru3.jpg
 ランチタイムメニューの野菜そばセット(750円)がよく出ていました。でも今日はノーマルのウチナースバを食べに来たのです。ところで夜は沖縄料理でオリオンビール泡盛をいただけます。豆腐よう、すく豆腐、ラフテーもありました。そそられますね~。今度来よっと。



 はい、基本のウチナースバ(沖縄そば)あっさり(630円)です。薄い豚バラと蒲鉾が2枚ずつ乗ってます。
yonabaru4.jpg
 あっさりとこってりが選択できますが、ウチナースバでこってりってあり?ちょっと気になりますが、鰹節と昆布が効いた澄んだスープが正当派ですので、あっさりをチョイスしました。


 

 あれぇ?沖縄で食べたのより美味しい。麺が美味杉です。
yonabaru5.jpgyonabaru6.jpg
 沖縄ソバ特有のボクボクとした感じがなく、やや平打ち縮れ太麺の喜多方ラーメンのようです。これはヤマトンチュー好みに改良してあるのではないでしょうか。それとも最近の沖縄のスバはこんな感じなのでしょうか?これはちょろりさんに聞かないといけませんね。紅生姜とコーレーグス(島唐辛子の泡盛漬け)を使いながら味の変化を楽しみます。コーレーグスは単に辛いだけではなく、鄙びた味わいも添加してくれます。


 

 サイドメニューのジューシー+サラダセット(220円)も付けました。
yonabaru7.jpg
 ジューシーは沖縄の炊き込みご飯。色の割にはさほど濃い味ではありません。ゴボウ、人参、椎茸が入っています。サラダは刺身のけんのような大根とキュウリがほんの少々。結局、この3品で850円になってしまいました。因みにジューシーは単品だと200円です。


 

 色々と試してみたいメニューがたくさんあるのですが、全般的に価格が少し高めに設定してあります。沖縄から取り寄せるものもあるのでしょうが、沖縄ではウチナースバは大衆食堂のメニューです。このサイズですと那覇の公設市場周辺の食堂では300~400円ではないでしょうか。

 



 帰り際にレジで店員さんから優待券をいただきました。
yonabaru8.jpg


 なんと、ソーキそばが750→500円、沖縄そばが630→400円になります。毎回この券がもらえるとすると納得価格ということになりますが、券なしで食べるのがちょっと損した感じになりますね。

 

 



 与那原家仙台春日町店 



  • 所在地  :仙台市青葉区春日町10-20
  • 電話        :022-263-5538
  • 営業時間 :11:30~16:00/17:30~22:30
  • 定休日    :不定休
  • 駐車場    : なし

 

 


にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ       ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m

 

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ちょろり

URL | [ 編集 ] 2007/11/28(水) 15:38:21

「スバ」は美味しいですね^^。

沖縄では5店舗ほどスバを食べましたが、
麺は中太ストレート4店、平麺ストレート1店でした。
やはりスタンダードは中太ストレートでしょう。

自家製麺のお店も結構あります。
ガジュマルの灰汁をかん水の変わりに使う琉球古来の製法を、
今もなお続けているお店「御殿山(うどぅんやま)」の麺はお気に入りです。

ぽんぽん

URL | [ 編集 ] 2007/11/29(木) 08:50:43

こんにちは。ずっと以前に一度書き込みさせて頂いた者です。
1つ前の記事への投稿、お許し下さい。
ウチナースバ、美味しいですよね!私も大好きです。
宮町のお店が近いので、1度行きました。
ところで、サエモンさんは「どぅるわかしー」という沖縄料理をご存知ですか?
私は、関東在住の頃に
都内の沖縄料理店(沖縄で、でないのが情けないですが)で
初めて食べ、すっかりファンになってしまいました。
しかし、他のお店では見かける事がなく、とても残念に思っています。
田芋をすりつぶして作るそうで、材料入手が難しいからでしょうか。
もし仙台の沖縄料理店で見掛けた事がおありでしたら、是非教えて下さい。
ちなみに、↑のお店は、九段の『みやらび』です。
http://www.miyarabi-kudan.com/

サエモン

URL | [ 編集 ] 2007/11/29(木) 21:17:49

>ちょろりさん

 スバもずいぶん、食べ歩いたのですね。涎が出そうです。
やはり、あちらでも灰汁を使った伝統的なスバは少なくなって
いるのでしょうか。

あの素朴な感じの麺も味わいがあって好きですねぇ。
御殿山は化調も使ってないそうで、民家風の佇まいが魅力的
ですね。

あ~行きたくなってきた。



>ぽんぽんさん こんばんは。

どぅるわかしー、、、里芋の一種の田芋(ターンム)で作った
具沢山のきんとんみたいな料理ですよね。文献では知っていた
のですが、沖縄でも食べる機会には恵まれませんでした。
東京では新宿の沖縄料理店に通っていたのですが、そこでも
メニューにはありませんでしたね。

さらに北上して仙台まで来ると沖縄出身の方もグッと少なくなる
ので、本格的な沖縄料理店も少なくなり、誰もが知っているよう
な料理しか扱わなくなるようです。残念ですが、こちらでは、
自分で作るしかないみたいですね。作り方はさほど難しくない
なので、田芋さえ手に入ればすぐ作れますよ。

 田芋は通販で買えますよ。 http://www.cyuraseika.com/ctaimo/index.html
https://ss1.xrea.com/www.oki-foods.com/cvege/ctaimo/ctaimo.html


ぽんぽん

URL | [ 編集 ] 2007/11/30(金) 11:12:54

情報ありがとうございます!
なんと、通販で田芋を入手できたのですね。
日頃、ネット通販を色々利用しているのに、
この件に関しては 何故か調べようともしていませんでした。
けど、あの微妙な味を再現出来るのかなぁ…。自信ゼロです(笑)
沖縄通の友人がオーダーしてくれて、最初に目にした時は
正体不明のペースト状の料理を前に「???」でした。
色も、紫色で、お世辞にも美味しそうに見えません(笑)
けど、一口食べたら「何、これ?オイシー!!」でした。
沖縄では、「おばあちゃんがよく作ってくれた、懐かしの味」的料理
なのだそうですね。
田芋も、輸入物が増え、それでは美味しく作れないとも聞きました。
うーん。頑張って取り寄せて挑戦してみようかな。
上手に出来たらご報告しますね。
音沙汰無かったらダメだったと思って下さい(笑)

サエモン

URL | [ 編集 ] 2007/11/30(金) 19:28:23

 ぽんぽんさん、頑張って。成功を祈ります。

私はこの料理をこちらの食材で作ってみようと思っています。
ただ、本物を食べたことがないのが致命的ですが、何か新しい
惣菜で出来れば良しとしましょう。












管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/285-469f510d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。