スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

生コウナゴのかき揚げと卵とじ

カテゴリー: 料理:買い魚

 またまた、生コウナゴ(シラス;イカナゴの稚魚)を買ってきてしまいました。営業の帰りに石巻しみん市場に寄ったら、なんと生コウナゴがあるじゃありませんか!この季節だけの旬味なので、お店の前を素通りすることができませんでした^^  


 

 コウナゴも日に日に成長し、シラスと呼ばれる時期はせいぜい今月いっぱい。今年は水温も高めなので、成長が速まるかも知れません。いまのうちに存分に楽しんでおきましょう。


 




 生コウナゴ 340g 500円です。鮮度も良好、さて、何にしていただきましょうか。
ikanago1.jpg
 
これは鮮度が命、氷をもらって冷やしながら帰ります。


 






 先日は釜揚げ丼で堪能したので、今回は根三つ葉と合わせて調理してみます。
ikanago7.jpg
 
ミツバやセリとコウナゴは相性がよいように思います。



 

 

 まずは、生コウナゴと三つ葉のかき揚げです。白魚の定番をヒントにしてみました。
ikanago8.jpg
  生コウナゴのかき揚げは揚げるのにコツが要ります。気を許すとパラパラになり、霰になってしまいます。かといって、衣を濃くするとお好み焼きのようになります。衣に混ぜた具をシャモジに乗せるか、鍋の縁に沿わせて油へ滑り込ませます。その後、散った具を箸でかき集めながら、衣を少し垂らしながら成形します。


 







 続いて、コウナゴの卵とじです。いわゆる柳川ですね。小分けしたら迫力なくなってしまいました。^^
ikanago9.jpg
  ダシ汁と醤油、味醂、酒を煮立てて味を調えます。コウナゴを加え、全部が白くなったら、溶き卵を回しかけ、最後に三つ葉を散らします。コウナゴも卵も煮過ぎないことが大切です。


 

 

 なんだかんだと言って、今年は結構コウナゴを食べているなぁ~  


 

 

  石巻しみん市場
  


  • 所在地   :宮城県石巻市魚町3-6-1
  • 営業時間  :9:00~17:00
  •  定休日   :水曜日
  • 電 話    :0225-96-3567
  • 駐車場   : 100台



 

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/31-1287aeb1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。