スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

イワナの塩焼きが届きました(穂高@長野)

カテゴリー: 紹介:加工食品・調味料

 東京の恩師より、クール宅急便で保冷箱が届きました。お知り合いが長野県安曇野市でイワナの養殖をやっていて、とても美味しい塩焼きを届けてくれるとのことでした。それをこちらにもお裾分けして頂きました。




 早速、開けてみるとイワナの塩焼きが全部で10本。5尾は踊り串を打って焼いてあり、残りは真っ直ぐなまま焼いてありました。
iwna3.jpgiwana2.jpg
 これは食べ応えがありそうです。これを温めるにはちょっと工夫が要りそうです。直火で中まで温めるとなると、周りが焦げるでしょうし、水分も失ってパサつくと思い、ラップをしてレンジで軽く温めてから、表面だけをカリッとするようにガスコンロの魚焼き用グリル(上下両火)の最も弱火で5分ほど焙りました。

 

 安曇野市の穂高辺りだと、ニッコウイワナの分布域だと思いますが、白い斑点が少し大きく、アメマスのようにも見えます。養殖場なので幾つかの系統を持っているのでしょうか。

 

 


 が踊り串を打って焼いたイワナです。勢いが感じられて格好いいですね。
iwana5.jpgiwana6.jpg

 塩加減がどんぴしゃりです。皮だけではなく、身にも塩味が程良く染みています。とても養殖物とは思えないくらいに身が締まっております。よく見ると、どのイワナも体の中央部に備前焼の牡丹餅のような焦げ目が付いています。ちょうどその部分に火が強く当たるようなロースターでも使うのでしょうか。

 

 

 贅沢ですが、イワナ酒です。熱燗を注いで旨味を抽出します。
iwana7.jpg

 かつて渓流釣りにはまっていた頃は、よくやったイワナ酒ですが、やっぱり美味しい。

 

 


 宮城県にもイワナやヤマメの養殖場は幾つもありますが、このような塩焼きで配送してくれるところは知りません。焼いてから時間が経っているために、皮がふやけていますが、上記のように加熱すれば、それらしくなります。この養魚場は鯉も養殖していて、空揚げや旨煮も作っています(HP参照)。

 

 

 丸山鯉屋   http://www.anc-tv.ne.jp/~koiya/index.htm


  • 所在地  :長野県安曇野市穂高北穂高 2218-4(JR大糸線有明駅前)
  • 電話        :0263-82-2242 
  • 営業時間 : 8:30~19:00 
  • 定休日    :不定休

 

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/330-642cb3c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。