スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ぷるんぷあんでヘルシー献立

カテゴリー: 料理:穀・粉類

 ぷるんぷあんってインドネシア語で女性という意味らしいですが、乾燥糸コンニャクの商品名でもあります。なんでコンニャクは日本の食材なのにインドネシアかといいますと、実はジャワ島にもムカゴコンニャク芋というものが自生していまして、これにタピオカ(ココナッツミルクに入った粒状のプツプツ)で有名なキャッサバの澱粉を加えて作っているからです。

 

 


 乾燥糸コンニャクぷるんぷあんです。乾重量で25gずつに丸めて乾燥させています。
itokon1.jpgitokon2.jpg

 この一個の塊はお湯で戻すと、膨れあがって60gになります。熱湯ですと7分くらいで戻ります。基本的にはコンニャクですが、ナタデココのようなスコッとした歯切れの良さも感じます。使い道は日本の糸コンニャクや突きコンニャクと同じで煮物や鍋物が合います。

 

 


 今日はこれとお正月の雑煮の余り物であるずいき(芋がら)と冷蔵庫で中途半端に残っていた豚肉、人参、厚揚げを一緒に炒め合わせます。
itokon3.jpg

 それぞれを同じ長さに切り揃えて、最初、胡麻油で生姜の千切りを炒めて香りを出し、材料を炒め合わせてから、醤油、味醂とお湯を加えて、人参が柔らかくなるまで煮込みます。出来上がったら一旦冷まして味を馴染ませます。

 

 


 乾燥糸コンニャクぷるんぷあんの炒め煮です。
itokon4.jpg
 日本のコンニャクとは食感が少し異なりますが、これはこれで面白い食材です。もちろん低カロリーで食物繊維が豊富、しかも普通のコンニャクの1.5倍もあります。常温で2年保存可能ですし、小分けされているので便利ですね。

 

 


 このぷるんぷあんは収穫から製造に至るまで全て現地で行っており、インドネシアの村おこしに役立っているそうです。さらに、袋詰めは日本の福祉作業所で行い、障がいを持った方々の自立の一助ともなっているそうです。 25gの玉が10個入りで525円(税込み)です。お問い合せは下記のわ・は・わまで。

 

 


 今晩は日頃の外食や宴会で乱れた体調をヘルシー献立で癒します。
itokon5.jpg

 ところで、ご飯には炊飯用の雑穀を加えています。健康のためというより、美味しいから食べています。もちろん、寿司や丼物の時は白米を食べていますよ。

 

 

 

 押し麦と十六穀ごはんの素です。
itokon7.jpgitokon8.jpg
 
今日は市販の十六穀ごはん分封(粟、黒米、黒豆、発芽玄米、赤米、黍、高黍、小豆、黒胡麻、白胡麻、鳩麦、大麦、玉蜀黍、稗、アマランス、キヌア)を添加しましたが、高くつくので日頃は押し麦(ビアバレー)、砕き小豆、黒胡麻を混ぜて炊いてます。

 

 

 

 ヘルシーメニューは続けてこそ、意味があるのでしょうが、日頃は外食が多く、途切れがちです。それでも、諦めないで摂れる時に摂るようにしないと、どこまでも落ちていきます。日頃の野菜不足は家にいる時に一気に解消します。もっとも、菜食が健やかな長寿を導くというのは必ずしも当たっていないようで、長寿の方々の調査によると、魚、肉、牛乳を含めて幅広い食材を摂っている方々が長生きの傾向があるようです。それと緑茶赤ワインは必須アイテムにした方が良さそうですよ。

 

 

 


 乾燥糸コンニャク ぷるんぷあん 問い合わせ先

 

 社会福祉法人 みんなの輪

  • 所在地  :仙台市若林区中倉2-21-5
  • 電 話        :022-283-1408

 

   こちらでも扱っているお店が紹介されています。

 

 


         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/332-c7ae8abf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。