スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【名取市閖上】アンコウの共和えで熱燗キュッ!

カテゴリー: 紹介:加工食品・調味料

 先日、亘理町からの帰り道、数年ぶりで閖上に寄ってみました。閖上は朝市やアカガイですっかり有名になりましたが、はるか昔、まだ私が子供の頃はこぢんまりとした湊町でした。毎年、夏休みは仙台で過ごしていましたので、ここ閖上には叔父がよく釣りに連れてきてくれました。

 

 


 名取川河口から七ヶ浜~牡鹿半島方面を望んだところです。かつての閖上港には名取川河口から入っていましたが、現在は水路を掘り抜いて、直接、仙台湾につながっています。
antomo1.jpgantomo2.jpg

 河口に面したかつての港の入り口には小さな防波堤があり、掌くらいのクロダイがよく釣れました。川の対岸の貞山堀でも大きなハゼがいくらでも釣れたものです。

 

 

 

 閖上魚市場の方をぶらぶらと散策しますと、何人もの釣り人が長い竿を抱えて何かを釣っています。こんな真冬に釣れるものといえば、きっとあれでしょう。
chukaten5.jpgchukaten6.jpg
 運良く、イナ(ボラ)を釣り上げるところを見ることができました。ボラはこの季節が臭みもなく、一番美味しいと言われています。刺身にした時に血合いが真っ赤で関東では日の出ボラと呼んで珍重しています。ですが、湾奥や河口で釣ったボラは寄生虫の心配もあり、生食は避けた方が良いでしょう。この時期の外海のトド級の刺身は絶品です。

 あ、ボラは出世魚でして、オボコ スバシリ イナ ボラ トド (地方により異なります。)と呼び名が変わります。

 

 

 

 


 せっかく閖上に来たのだから、なにか海産物でも買っていこうと市場周辺を探索したのですが、意外と魚屋さんがないんですよ。市場から外れて川沿いに少し戻ると、やっと1軒見つけました。

 

 閖上港産地直売のやまに商店です。お店の前に焼き魚が並べてあって昔の風情が残っています。
antomo3.jpgantomo4.jpg

 鮮魚も種類が多いのですが、調理した魚貝類のお惣菜が色々あって、見ているだけでも楽しくなります。

 

 


 
 ぐぐっと惹かれたのは、アンコウの共和え(約150g500円)でした。
antomo5.jpgantomo6.jpg

これ大好きなんです。いわゆるあん肝に味噌と砂糖を摺り合わせた肝味噌で湯がいた身や皮を和えた贅沢な逸品です。これがあれば、いくらでもお酒が飲めます(何のあてでもいっぱい飲みますが、、、^^)。

 

 


 さっそく家に帰って、熱燗を準備。はやる心を抑えつつ共和えを賞味します。
antomo7.jpgantomo8.jpg
 何という美味しさでしょう。噛むほどに細かくほろける上品な白身、プルプルとした厚めの皮が濃厚な肝と味噌に和えられて複雑で奥の深い食感と味わいを呈しています。あん肝ももちろん美味しいのですが、やはり身や皮と一緒に食べてこそアンコウでしょう。

 

 

 

 このやまに商店では、他にも塩辛や焼き物、揚げ物が豊富に揃えてあり、地元の方々の日常のお総菜屋さんも兼ねているみたいです。だから、通りすがりでも安心して買えます。道がちょっと細く、駐車場もありませんので、寄りにくいかも知れませんが、閖上にお立ち寄りの際は是非、覗いてみて下さい。きっとお宝が見つかります。^^

 

 


 
 やまに商店


  • 所在地  :宮城県名取市閖上2-5-9
  • 電話        :022-385-0102
  • 駐車場    :なし 

 

 

ロゴ横(圧縮)

   

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

魚魚魚

URL | [ 編集 ] 2008/02/12(火) 19:18:27

はじめまして魚大好き32歳です。
あんこうのともあえの記事拝見しまして早速私も行ってみました。
元気の良い奥さんに迎えていただき購入。大変おいしく頂きました。
奥さんの手作りのようで、だんなさんが仕入れたあんこうを丁寧にほぐし、
後は奥さんの長年の味覚で、すり鉢で味をみながら摺りすり。
今まではたまたま来て購入した人が、リピーターとして定期的に買いに来るという感じだったようですが、今回はこちらの記事を見て買いに来てくれた方が数人いらしたようで、記事を書いてくださった方に大変感謝してましたよ。
あんこう以外も新鮮な魚がたくさん、結局、蟹、刺身、手作り塩辛を購入し大満足でした。
奥さんは売っているのものに絶大な自身を持っており、いろいろ薦めてくれました。最近は大手スーパーが・・・とおっしゃてましたが、機会があれば是非また行きたいと思いました。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/02/12(火) 20:54:55

 魚魚魚さん ようこそ、いらっしゃいました。

 そうですか、この記事見て買いに行って下さったのですね。
なんか、こちらまで嬉しくなります。珍味以外にもタラのフライやら
カレイの煮付けもあったので、今度、ご飯を持っていって、港で
太平洋を眺めながら豪快なランチを食べてみましょうか。^^

 あのような地元に根ざしたお店をもっと大切にしたいですよね。
スーパーは一カ所でなんでも揃う利点がありますが、品揃えに縛られる
あまり、地元外、さらには国外からもせっせと仕入れています。その
歪みが今回の冷凍餃子事件でしょう。出来る限り国内で生産した物を
さらには地産地消の割合をもう少し高めたいですね。

こばひろ

URL | [ 編集 ] 2008/03/09(日) 17:21:46

はじめまして
仙台のこばひろと申します
ご存知かもしれませんが、家の近所の木町通り(北二番丁交差点)に鈴木水産というお魚屋さんがあり、そこのとも合えもいけます。ぜひお試しください。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/03/10(月) 06:27:15

  >こばひろさん おはようございます。

 ナイスな情報ありがとうございます。こういう街の魚屋さんを
大切にしたいですよね。是非一度行ってみたいです。

それにしても、6月のサンマとは凄いですね。確かに初夏に
僅かながら、定置網に入るのですが、仰るとおり脂もなく身も
痩せています。そうか、刺身なら食べられるのですね。

このお店の刺身コーナーを覗いてみたいです。












管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/356-96b93fe2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。