スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

仙台魚料理の最高峰 【みのむし】

カテゴリー: 外食:居酒屋・割烹

 かつて大変お世話になった御仁が一時帰国して仙台を訪れます。若くして単身、日本を飛び出し、苦労を重ねて大成なされ、今やその国の著名人となられた方です。それはさておき、仙台では魚料理をご所望されており、こちらも気合いが入ります。

 

 日頃使っている居酒屋でも魚の美味しい処はあるのですが、舌の肥えた御仁を案内するとなれば、私のデータベース上ではあの店しかないでしょう。



 

 みのむし・・・知る人ぞ知る仙台きっての魚料理店です。日頃は滅多に行けません。
minomusi1.jpg miomusi2.jpg
 店内は清潔感あふれる和の情緒が感じられます。雰囲気も接客も最高で質の良い食環境を提供しています。今日は値段のことは忘れて楽しんで頂きます。と言っても、全部が時価というわけじゃありません。献立表には価格が示してありますのでご安心下さい。


 

 

 

 

 

 

 今日はまず、以下のおまかせ3品が付く晩酌セットから始めました。 天然ブリのお造りと真ツブ(ヒメエゾボラ)の煮付けです。
minomusi3.jpg
 
 このブリがまた上等、大トロながらコリコリの食感。ツブも肉を切ってあり、細やかな仕事をされています。



 

 

   メヒカリ(アオメエソ)の唐揚げです。綺麗に開いてありました。
minomusi4.jpg
 これらの晩酌セットはお気軽な1,575円、生ビール、日本酒(一ノ蔵辛口・越乃寒梅)、麦焼酎から2杯をチョイスできます。2杯とも生ビールをオーダーしましたが、めちゃ美味い。なんで? 御仁によりますと、グラスの洗い方が完璧だと。よく洗ったグラスにはビールの泡が段々に残るらしい。写真は撮りませんでしたが、確かにそのとおり。隅々まで気を配っているお店ですからビールも美味いのでしょう。この晩酌セットには、〆にお茶漬けか雑炊が付きます。ありがたいですね。




 

 

 さあ、これからが飲兵衛の本性発揮です。御仁からホヤが食べたいとのご指示。
minomusi6.jpg
 
まだ、旬には遠いのですが、身の厚いホヤを仕入れています。それを丁寧に調理しています。


 

 

 

  

 

    続いて、塩釜名物のマグロの中落ちです。いつ食べても頬が落ちます。
minomusi5.jpg
 塩竈ではこのような中落ちの剥き身を骨はだけと言います。骨から身がはだけ落としたからなんでしょうか。




 

 

 

 

 

 本日の真打ち、みのむし自慢の生キチジの塩焼きです。
minomusi7.jpg
 これは、凄かった。香ばしくてとろける身に暫し陶酔でした。こんな焼き魚が世の中に存在するんだぁ。



 

 

 

 

 

 厳粛にスタートした仙台の宴でしたが、結局、飲兵衛の宴会、その後、浦霞をしこたま飲んで、鯖の塩焼き、穴子の蒲焼き、バクライ、サラダまで食べました。で、心配のお会計ですが、、、、 恩返しはお金には換えられませんので、よしとしましょう。




 

 

 気になりますか?   3人分で2福沢からお釣りが来ましたよ。^^ 御仁もみちのくの魚を堪能されて無事にご帰国。喜んで頂けて幸せでした。

 


  

 

 

 

   みのむし

  

  ・所在地  :宮城県仙台市青葉区中央4-7-25 ライオンズマンション中央1F
  ・電話        :022-266-0310
  ・営業時間 :17:30~23:00
  ・定休日    :日・祝
  ・駐車場    :なし

 


 

 

 

にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ  ←  参加しております。よろしくお願いします。

 

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/38-a1745604
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。