スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

がんこそばで春のお蕎麦(中央@仙台)

カテゴリー: 外食:蕎麦

 仙台駅横のアエルの真向かいに、小さいながらすごい蕎麦屋さんがあります。間口の小ささから、ずっと、立ち食い蕎麦屋だと思っていたのですが、意外や意外、モダンなジャズの流れる洒落た蕎麦屋さんなのです。

 

 


 地上31階の摩天楼アエルの真向かいにありますがんこそばです。アエルは別の日に撮影しています。
ganko21.jpgganko1_20080311220116.jpg
 お店の中は細長く、両サイドにカウンターがあります。テーブルはありませんが、立ち食いではなく椅子もちゃんとあります。セルフサービスでもありません。外からは見えないのですが、明るくてこざっぱりしたカフェのような店内です。

 

 

 余談ですが、仙台で最も高いビルはNTT DoCoMo東北ビルの150m、2位が東北電力本店ビルで148m、3位アエルで145.5mです。なお、2010年には東北・北海道で最高の高さ180m、地上37階のビル(仙台一番町プロジェクト)が一番町1丁目に建設されます。

 

 

 

 定番の以下のメニューは430~470円で、立ち食いそば並の価格設定です。この他、季節ごとに変わる蕎麦が何種類かあります。
ganko2_20080311220246.jpg
 夏には夏野菜サラダそば冷やし鴨南蛮そばが涼味たっぷりでしたし、秋にはさんまつみれそば、冬にはかきそばがあったり、四季折々の味が楽しめます。辛み大根のつゆで頂くざるそばも美味しいですよ。

 

 

 

 今日は春の魚、白魚のそば600円を頂きます。海苔の上に乗った白魚は清楚で儚い美しさがありますね。
gan3.jpg

gan4.jpg
 ここの蕎麦は機械打ちながら、細めで良い香りがします。もちろん、オーダーが入ってから茹でててくれます。そば類のつゆが仙台では珍しく淡色で甘味も上品で爽やかです。ただ、ざるだとちょうど良いのですが、汁そばでは麺がほんの少し柔らかめでした。まあこの細さですので、よしとしましょう。

 

 


 
 酒類(生ビール、冷・燗酒、焼酎)はどれもグラスで310円均一(冷酒だけは銘柄により、それ以上の価格もあります)。冷やは目の前で一升瓶からなみなみと注いでくれます。

gan2.jpg 


また、蕎麦と一緒に酒を飲む悪い癖が出てしまいました。^^ ですが、夜は酒肴も用意されており、さっと飲んで帰るのにちょうど良いですよ。


 

 


 仙台駅近くという立地条件にも関わらず、立ち食いそば並のリーズナブルな価格で、本格的な蕎麦を提供しているがんこそば。蕎麦を気軽に楽しむ新しいスタイルかも知れません。蕎麦はもちろんのこと、店内の装飾や献立にまでご主人のがんこさが貫かれています。でも、ご主人はにこやかな方ですよ。^^

 

 

 


 がんこそば


  • 所在地  :仙台市青葉区中央1丁目7-40 大野第一ビル 1F
  • 電話        : 022-224-4774
  • 営業時間 :11:30~22:00(土曜11:30~14:00)
  • 定休日    :日曜日
  • 駐車場    : なし

 


 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

 

 

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ぱんだ(親)

URL | [ 編集 ] 2008/03/31(月) 06:57:55

サエモンさんこんにちは。毎度指南書代わりに使わせてもらっています。
お昼に行ってまいりました。サエモンさんと同じ蕎麦を注文すれば良かったですが(笑)。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/03/31(月) 21:55:00

  ぱんだ(親)さん こんばんは

 がんこそば、美味しかったですか? 主人が一途な方なので
手打ちではないのですが、四季折々の蕎麦を一生懸命考えて
いるようです。

 夏の冷やし類も豊富ですよ。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/396-09e72472
がんこそば(仙台駅前)
今日のお昼は天気も良いので、どっか外に食べに行かないかと同僚が誘ってくれました。 そーだねぇ。何処に行こうかねぇ。 今日の夜は飲み会...
2008/03/31(月) 00:00:02 | ぱんだこぱんだ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。