スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ほっきめし定食(さくら野百貨店@仙台)

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

 前記事に続いて、食材王国みやぎフェアの会場から報告です。一通り会場を巡って宮城の食材・加工品の多さを改めて体感しました。お腹も減ってきましたので会場の一角にありますイートコーナーで何か食べましょう。




 会場となっている仙台駅前のさくら野百貨店です。
miyashokuf1.jpghokkimesi1.jpg
 このイベントは3/19~3/24の6日間開催されます。宮城の美味い物がズラリと並んでいますよ(前記事ご参照)。

 

 



 

 さて、食い処には気仙沼からラーメン類と亘理からほっきめしが来ています。やはり春はホッキガイが美味しくなる季節。ちょっと奮発してほっきめし定食1050円にしました。
hokkimesi10.jpg
 たっぷり盛られたご飯に桜色のほっきがきれいです。副菜も2品付いて、まずはお値打ちでしょう。

 

 

 

 副菜は山くらげや野菜などの煮物とキュウリの漬け物でした。
hokkimesi3.jpg

 

 

 

 この艶やかな色合いをとくとご覧下さい。寒海の恵みホッキガイの持つ妖艶な魅力・・・hokkimesi11.jpg
 もちろん色だけでは、ありません。ホッキガイは溢れる甘味が特徴で生でも、このような加熱調理でもそれぞれに旨味が楽しめます。それにしても、たっぷりのホッキガイが使われています。4個分はあるのではないでしょうか。

 

 

 

 ご参考までに、こちらが水揚げされたばかりのホッキガイです。10cm以上にもなる大型の二枚貝ですね。右の貝桁網と呼ばれる道具で海底を曳いて漁獲します。
hokki1.jpghokki3.jpg

 ホッキガイは茨城県以北の太平洋岸に多く分布しますが、特に福島県から宮城県南部にかけての海域のものが高く評価されています。

 

 

 今はほっきめしのシーズンですので、亘理町や山元町に行きますと、あちらこちらに看板や幟が目立ちます。ホッキガイはみちのくの海の恵み、冷たい海だからこそ引き出せる旨味です。本場の味が、いま、仙台駅前で食べられますよ。3/24までですのでお早めにお出かけ下さい。  





 さくら野百貨店 
     
http://www.sakurano.info/sendai/index.htm


  • 所在地  :仙台市青葉区中央1-9-33
  • 電話 :022-261-6111
  • 営業時間 :10:00~20:00
  • 定休日 :3月は休まず営業
  • 駐車場 :周辺に契約駐車場多数

 

 

 

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

 

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ぴぐ

URL | [ 編集 ] 2008/03/21(金) 22:44:57

ほっきめし!すっごく美味しそうです。私も、帰省の際亘理の有名店へ。でも、おこげの味が勝ってホッキの甘味、旨味が(>_<)
昔から、知り合いの亘理の方のホッキめし食べてたせいですかね(^O^)

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/03/22(土) 06:29:33

 ぴぐさん おはようございます。

 確かに、外で食べるほっき飯はかなり甘めに味付けられ、その結果
焦げやすいようですね。あそこまで糖分を加えずともホッキガイの優しい
甘味で十分なのですが。

 やはり、殻ごと買ってきて、薄口醤油で色と甘味も抑えたほっき飯を
自分で作るしかないようです。

 南の島でもシャコガイやヤコウガイで美味しい炊き込み出来ないでしょうか?











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/404-af2318b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。