スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【富谷町】餅よしのづんだ餅とづんだ大福

カテゴリー: 紹介:パン・菓子

 富谷町づんだで全国的に有名なお店があると聞いて、伺ってみることにしました。今週末も天気は最悪ですが、いつかの花見に備えて、偵察してきました。。


 

 

 有名な割には意外と小さなお店でビックリしました。間口も郊外の団子屋さんとあまり変わりません。
motiyosi1.jpgmotiyosi2.jpg
 最初は見過ごして通り過ぎてしまいました。^^  やはり花見団子もやっているようです。
 


 

 

 店内は各種団子、餅、大福が勢揃いしていて、眺めているだけでも楽しいですよ。
motiyosi4.jpg
 餅はきなこ・納豆・くるみ・ごま・あんこ・づんだの6種類、大福はづんだ・粒あん・ごま・ブルーベリーの4種類、草餅も一種の大福餅でしたね。

 

 

 

  珍しいのはづんだ羊羹840円、ANA御用達なんですって。づんだ大福126円も可愛いですね
motiyosi6.jpgmotiyosi5.jpg
 これらの商品はいずれも全国菓子大博覧会で受賞しているそうです。

 

 

 

 

 今日は寒いので自宅用に三色餅441円を購入。
motiyosi7.jpgmotiyosi8.jpg
 流石に自慢のづんだは美味しいですね。粗挽きところが手作りっぽくていい感じです。花より団子とは言いますが、このようなお餅で花見も良いのではないでしょうか。


 

 

 

 

 さて、気になる大福ですが、づんだごますけ126円、変わったところでブルーべーリー116円を買ってみました。
motiyosi9.jpg
 ブルーベリーはクリームチーズも使われているみたいです。口の中で一体どのような事態になるのか楽しみです。

 

 
 

 まずはづんだ大福。これは想像通りの美味しさ。
motiyosi10.jpg
 口の中ではやや水分の少ないづんだ餅を食べている感じです。スナック感覚で手軽に食べられるづんだ餅といったところでしょうか。

 

 

 

 

 続いて、ごますけ。ネーミングも面白いけど、餅に入った黒胡麻もなかなか良い雰囲気を出していますね。
motiyosi11.jpg
 昔からあんこがあまり得意じゃなくて、大福や最中は滅多に食べないのですが、づんだと胡麻餡は例外です。コッテリとした黒胡麻の餡と餅の組合せが絶妙です。

 

 

 

 一本取られたのがこれ。ブルーベリーの里という名の大福餅。
motiyosi12.jpg

 ブルーベリーの香りのするクリームチーズに乾燥ブルーベリーがちらほら。餅の食感とクリームチーズの甘酸っぱいながら濃厚な味が不思議とマッチしているのですが、そこにブルーベリーのプチプチ感が加わって未体験のテイストです。これ、シリーズでもっと増やせないかなぁ。蔵王チーズスプレッドのように10種類くらいはすぐ出来そうです。

 

 

 

 

  比較的、新しいお店のようですが、伝統の味に現在の嗜好を取り入れながら商品開発をされているようです。全部の商品ではないですが、づんだ餅やづんだ羊羹などは通販もしてくれているようですよ。遠方の方はこちらをご覧下さい。

 


 

 

 

   餅よし 

 

  • 所在地  :宮城県黒川郡富谷町富ヶ丘2-3-18 
  • 電話        :022-358-2520
  • 営業時間 :9:00~18:00
  • 定休日    :原則として毎週火曜・第2日曜
  • 駐車場    :店の裏に2台

 

 


 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/435-ea1b997f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。