スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【女川町】一休ドライブインのハモ(アナゴ)定食

カテゴリー: 外食:寿司・魚貝類定食

 女川から海岸線を北上して雄勝方面にドライブをしたことがありますか?右手の木立の切れ間から見えるリアス式海岸の絶景は実に雄大です。もちろん、車を止めて鑑賞しましょう。4月中旬から下旬にかけては女川寄りの数Kmは桜のトンネルになっています。やがて、迎える新緑の季節も快適なドライブが楽しめますよ。

 

 

 

 それと、もう一つの楽しみは女川の街と雄勝のちょうど中間に御前浜にある魚料理の美味しい一休ドライブインです。
1Q1.jpg1Q2.jpg
 駐車場も広々としていて、入りやすいのですが、看板を見落とさないように注意して下さい。

 

 

 

 店内も座敷が広く、その手前にテーブルが並んでいます。
1Q6.jpg
 混雑時以外はご主人や店員さんが座敷のテレビの前でくつろいでいることがありますが、そういう家族的なお店なので気にしないで下さい。

 

 

 

 ここの名物料理は、大名膳シリーズ。
1Q5.jpg
 行楽で来たのなら、これもありかなと思いますが、営業の途中のランチにはちょっと豪華すぎですね。

 

 

 

 このドライブイン、実に豊富なメニューをこなします(クリックして拡大してご覧下さい)。
1Q4.jpg1Q3.jpg
 ラーメンやそば、丼物まである何でも食堂風なのですが、このお店の一押しはハモ(アナゴ)定食です。宮城県ではマアナゴのことをハモと呼ぶので、他県から来られた方は関西で珍重されるハモと勘違いすることがあります。


 

 

 まずは、ハモ天ぷら定食900円です。このボリュームで900円はお値打ちですね。
1Q7.jpg
 小鉢はゼンマイと糸蒟蒻の煮物、味噌汁はフノリがたっぷり入っています。


 

 

 

 ハモの天ぷらも肉厚なのが6個も。。。これは、一人で食べるとかなり効くでしょうね。
1Q8.jpg
 ハモの肉の厚さから推定して、全長50cmは超える立派なハモのようです。しかも、ほとんど1尾分はありますよ。衣はカリッとして、中の白身はふわふわ。かぶりつくと熱々で湯気が上ります。
 

 
 

 

 

 こちらはハモ焼き定食。同じく900円です。
1Q9.jpg
 甘辛い蒲焼きのたれで焼いてあります。こちらはフレッシュな野菜もたっぷり食べられるのが嬉しいですね。

 

 

 

 

 ハモ焼きは関東式の鰻の蒲焼きのように蒸しは入れてないようです。結構、歯応えがありますよ。
1Q10.jpg

 

 

 

 

 味も濃いめだったので、丼ご飯に乗せて、ハモ焼き丼にしていただきました。
1Q11.jpg
 この食べ方が最適です。ご飯にもたれが染みて旨さが倍増します。でも、粉山椒が欲しかったですね。

 

 

 

 当然ながら、一人で二品を頂いたわけではありません。同僚とそれぞれを注文して、天ぷら蒲焼き半分ずつシェアしております。この食べ方が両方楽しめて、しかも飽きずに完食できるのでお勧めです。一休ドライブインはこの他にもホタテやウニが美味しいですよ。GWは海辺のドライブを兼ねて、一休さんの魚料理を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

 


 一休ドライブイン

 

  • 所在地  :宮城県牡鹿郡女川町御前浜字松葉14
  • 電話 :0225-53-4680
  • 営業時間 :10:00~16:00
  • 定休日 :月曜日(GWは開店)
  • 駐車場 :あり

 

 

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ぴぐ

URL | [ 編集 ] 2008/04/30(水) 22:39:32

サエモンさん、南の島のオフ会(^o^)できたら、楽しそうですね。GWは、全国的にに晴れみたいですが、こちらは、雨・雨です。旅行の方々が可哀想です。
土用丑の日、鰻が苦手な我が家は、ハモ!でした。大人になり鱧を食べる迄、私はあれがハモでした。
イラブチャー、アカジンミーバイ、マース煮も美味しい(^O^)

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/05/01(木) 06:12:17

  ぴぐさん おはようございます。

 そちらはもう梅雨に入ったわけじゃないですよね。
宮城ではハモとマアナゴ、サクラマスとカラフトマス、カジカとマハゼ・・・
けっこう話をしているとこんがらかっています。^^

 マース煮、、、こちらで言うと塩炊きですね。魚の美味しさを
シンプルに味わえて、私も好きです。今度、魚を釣ったら久々に
やってみましょう。でも、シママースが手に入らないので、高知沖の
天日干し塩で代用ですが。

 伊野田でお世話になった方々に会いに行きたいですね。もう
20年以上前ですから、先方が覚えていないかも知れませんが・・・

ぴぐ

URL | [ 編集 ] 2008/05/01(木) 19:19:49

サエモンさん、私はお土産に島マースを重いけど持って帰りました。しかし、なんと141の地下食料品売り場にありました(>_<)是非!
島に食べに来て下さいまし~。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/05/01(木) 21:21:56

  >ぴぐさん

 え~っ!! 島マース、こちらでも売っているのですか???
全く気付きませんでした。ただ、少量だと高く付くんですよね。
いま、別のところの塩ですが、10Kg単位で買ってますよ。^^

 島、行きたいよ~。我が青春のメモリアルですから~!!












管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/441-ec47604b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。