スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

そばDEあいうえおの日替わり定食(国分町@仙台) 

カテゴリー: 外食:蕎麦

 晩翠通りと広瀬通りの交差点近くの裏通りに小さな蕎麦屋さんがあります。カウンター12席だけの狭い店内ですが、ランチタイムは人気の定食を食べに来るサラリーマンやOLでほぼ満席となっています。二・三人が席を待っていることもしばしばです。

 



 広瀬通りの一本南側の細道にあるそばDEあいうえおさんです。
aiueo1.jpgaiueo8.jpg
 
一度聞いたら忘れない名前ですね。お店の前には定食類が展示してあります。日替わりのそば/うどん定食780円や週替わりのそば/うどん+おにぎりセット660円が人気です。

 


 

 今日は日替わりのそば定食780円を頂きます。
aiueo3.jpg
 そばもしくはうどんは温・冷・ザルから選択できます。副菜もしっかり3品付いています。カウンター越しにご主人の仕事ぶりを眺めていたのですが、動きがもの凄く素早いのです。茹で上がった麺を振りザルで湯切り、その後、水に浸かった大ザルでよく洗い、温かい汁そばの場合、再度、振りざるに戻してお湯に浸けるのですが、この間の動作に全く無駄がありません。特に、大ザルから振りザルに戻す時は大ザルを叩き、空中で麺を捉えています。穏やかなお人柄からはちょっと想像できない俊敏さです。

 

 

 

 冷やしそばは具だくさん。蒲鉾にまで細工がしてあります。
aiueo4.jpg
 冷たいかけ汁は自分で加減しながら使っています。


 

 

 麺は挽きぐるみの二八と見ましたが、やや平打ちで乱切りになっています。
aiueo5.jpg
 手打ちらしさを乱切りで強調した感じの麺です。やや硬めに茹でてあり、最後まで噛み応えを楽しめました。

 

 
 

 ご飯は塩味の炊き込みで枝豆がトッピングされています。
aiueo6.jpg
 豆ご飯のようなさっぱりした味付けで、この季節らしさを表現しているようです。

 

 

 副菜は茄子の味噌炒めパプリカ乗せ、ポテトサラダ、水菜の浅漬けでした。
aiueo7.jpg
 お腹もちょうど良いくらいに膨れます。栄養的にもバランスが取れているのではないでしょうか。これなら、毎日食べても安心ですね。ランチタイムの定食としてはやや高めですが、手打ち蕎麦としてみれば、色々副菜が付いてこの値段ですから値頃感もあるのではないでしょうか。

 

 

 このお店は添加物や化調を使わない健康志向がポリシーです。自身の体験をもとに安心な食べ物を提供するようにしているとのこと。本日、オーダーの間違いがありましたが、混雑中にもかかわらず、店を出る時にもカウンターの中から「申し訳ありませんでした。」と覚えていて頭を下げてくれるのです。こちらの方が恐縮してしまいました。本当にお客のことを考えてくれているのですね。

 

 なお、このお店は12時半を回ってもお客が次々入ってきます。食べ終わったらまったりしていないで席を空けるのがここの流儀でしょう。多くのサラリーマンは短い昼休みで昼食を完結させねばなりませんので。そうそう、ロールキャベツカレーそば(うどん)や親子でかきたまそば(うどん)なんていう変わりメニューもあるそうですよ。

 


 本手打 そばDEあいうえお

 

  • 所在地  :仙台市青葉区国分町1-4-21  
  • 電話        :022-263-8938 
  • 営業時間 :11:30~15:00/17:00~20:00
  • 定休日    :日祝日
  • 駐車場    :なし

 

 

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/451-c975315e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。