スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

さぬき小町うどんの朝定食(榴ヶ岡@仙台)

カテゴリー: 外食:うどん

 理由はともかく、日曜日の早朝に仙台のビル街で解き放された場合、どこで朝食を食べたらよいのでしょう。合衆国の牛は食べたくないし、ホテルの朝食バイキングを食べるほどではないし、コンビニ弁当を公園で食べるのはあまりに淋しすぎます。昔お世話になっためしのはんだや仙台駅前店は今年から日曜の営業を止めてしまいました。

 

 

 太陽がまぶしい日曜の朝。人気の少ない仙台の街中を徘徊してます。
DSCF4100.jpgkomati2.jpg
 もうすっかり、初夏の様相。まだ空気が乾燥しているので気持ちがいいです。それにしてもお腹が空いてヘタレそうです。

 


 

 ふらふらと仙台駅の東口まで歩いてきた時、朝定食(セット)290円の文字を発見。さぬき小町うどんの仙台東口店でした。
komati3.jpgkomati4.jpg
 さぬき小町うどんはすかいらーくの関連会社が経営するチェーン店ですが、関東一円を中心に展開しており、東北地方にはこの仙台東口店しかありません。また、うどんの本場、東海・近畿以西にも進出していないようです。

 


 

 香川県でよく見られるセルフ方式のうどん屋さんです。天ぷらも豊富な品揃えです。
komati5.jpg
 このお店ではお盆をとって、レーンを進み、天ぷらやご飯ものをとってから好みのうどんをオーダーし、全部揃ってから端っこのレジで精算します。

 


 

 

 朝定食290円です。これで290円は驚きですね。
komati6.jpg
 
ご飯はいなり寿司か明太子ご飯を選択でき、天ぷらは100円以内のものを自分で取ります。

 


 

 

 うどんはかけですが、もちもちしていて美味しい麺です。
komati7.jpg
 
コシの強い讃岐とはかなり異なりますがつゆが透明で優しい味がします。このうどんなら朝食にも最適です。

 

 

 

 ご飯はお稲荷ではなく、明太子ご飯を選びました。
komati8.jpg
 
明太子をほぐしてとろりとさせた加工品ですが、ご飯には最強の友です。


 

 

 

 朝から天ぷらは・・・と思ったのですが、ささみの天ぷらは中に油が染み込まないので意外とくどくありません。
komati9.jpg
 ちなみに100円以下の天ぷらは他にちくわ、半熟卵、かぼちゃ、なす等がありました。

 


 

 今時、290円でこれだけ充実した朝飯が食べられるのはありがたいですね。しかも、天ぷらやご飯も温かいのです。コンビニで高めのおにぎり二つ買ってもこれ位の値段はしますから。滅多にない日曜早朝の外食ですが、新発見が出来ました。なお、この朝定食は午前10時まで食べられるそうです。日曜のブランチにも使えそうですね。 

 

 

 

 

 さぬき小町うどん仙台東口店 http://www.sanuki-komachi.com/

 

  • 所在地  :仙台市宮城野区榴ヶ岡1-1-1
  • 電話        :022-742-3041
  • 営業時間 :7:00~23:00
  • 定休日    :無休
  • 駐車場    :なし

 

 

 

 

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/452-a8ac7087
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。