スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

喜久水庵の喜久福(東仙台@仙台)

カテゴリー: 紹介:パン・菓子

 喜久水庵はご承知のように、大正年間に国分町で創業したお茶の井ヶ田さんがお茶だけではなく茶菓や茶器も販売・飲食出来るように作り上げた店舗です。県内だけではなく、関東地方まで全部で50店くらいあるみたいですね。この喜久水庵にサンドイッチマン絶賛の美味しい大福餅があるとの家人からの指令で調査に参りました。


 


 郊外型和風レストランのような造りの喜久水案東仙台本店です。
kikusui1.jpgkikusui2.jpg
 利府街道小鶴にありますが、目印はこの看板ととなりのど派手なマスカット。

 

 


 

 

 店内には実にたくさんの茶菓やお茶加工品が並べてあり、目的の大福餅を探すのに一苦労。
kikusui4.jpgkikusui3.jpg
 和風のファストフードが食べられる甘茶道楽や茶そばや甘味が楽しめる茶廊もあります。

 

 

 

 

 やっと見つけました。直径5cmほどの小さな大福餅(喜久福)。いや、小福でしょうか。
mattyadaifk1.jpg
 なかなか見つからないはずです。アイスクリームのようにショーケースの中に隠れていました。全部で3種類あるみたいです。上から時計回りで、抹茶ずんだ生クリームで、どれも1個120円です。この季節の常温では約30分で解凍してしまい、その後の寿命は5℃以下で48時間だそうです。渡された瞬間にタイマーが作動したような感じでした。このあと、1件用足しがあるので心配です。

 


 

 

 

 家に着いた時にはちょうど解凍したばかりでした。さっそく、悪い癖で解剖です。これは抹茶抹茶の生クリームの外側に小豆のこし餡が取り囲んでいます。
mattyadaifk3.jpg
 抹茶風味の生クリームと餡と餅(求肥かも)が口の中で一体となると、とても贅沢な味わいとなります。まだ中心部が冷たくて、まるでアイスクリームのよう。この日は夏のように暑かったので、口の中が実に心地よい。

 


 

 

 これは、ずんだです。中心部は生クリーム。山形県鶴岡産のだだちゃ豆入りずんだ餡だそうです。
mattyadaifk2.jpg
 最近、宮城の伝統料理ずんだ餡を使ったスィーツがどんどん開発されています。この生クリームとの組合せもよく見かけます。これは、ずんだに少し塩味を利かせて、個性的な味わいとなってます。

 


 

 

 こちらは、生クリーム。こし餡がクリームを囲んでいます。
mattyadaifk4.jpg
 解凍したてを口にすると餡の入った雪見だいふくのような味わいですが、こちらの方がクリームがずっと上質です。控えめな甘さが嬉しいですね。

 

 

 

 

 喜久水庵喜久福、よくある生クリーム和菓子のコンビネーションですが、クリームに混ぜ込むのではなく、それぞれが口の中で主張しながら渾然一体となっていく過程が新鮮です。完全に解凍してしまうより中心部がすこし硬いくらいで食べる方が美味しく感じます。喜久水庵には有名な抹茶入り生クリームを挟んだどら焼きどら茶んもあります。これも知らないうちに紅茶やカマンベールチーズなど6種類に増えていました。

 

 喜久水庵喜久福こちらからもお求めになれます。
 

 

 

 

 

 喜久水庵東仙台本店  

  

  • 所在地  :仙台市宮城野区小鶴三丁目8-8
  • 電話        :022-388-3821
  • 営業時間 : 10:00~20:00
  • 定休日    :元日のみ
  • 駐車場    :60台(他店と併用)
     

 

 

 


 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

orizururan

URL | [ 編集 ] 2008/06/17(火) 13:32:38

こんにちは☆
これ 一度食べてみたいんですが…

そっか~ アイスと一緒に冷たくされてるんですねー
(以前、さらりと見て見つけられなくて帰ってきたんです)

今度は…食べたいと思います♪

すてぃんぐ

URL | [ 編集 ] 2008/06/17(火) 19:28:42

はじめまして

我が家でも(特に嫁さん)大好評の一品、里帰りの際にはかかせない土産物です
巷では仙台銘菓といえば萩の○とかでしょうが、我が家の一押しはなんちゅうてもコレですなぅ

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/06/17(火) 20:34:46

  >orizururanさん おばんです。

 我が家より震源地に近いので心配しておりましたが、ブログを見る限り
大きな被害はなかったようですね。ちこたん同様うちの呆け老犬も眉が
8:20でしたよ。

 まだ、行方不明の方が11人もいらっしゃいますね。早く見つかることを
祈るばかりです。これから来る宮城県沖地震を考えると、ちょっと憂鬱に
なりますが、予知情報をどこにいても入手できるようにあらゆる手段を
講じておくしかありませんね。機種によっては携帯でも受けられるらしい
のですが、私のは古くて× (涙)

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/06/17(火) 20:44:24

  >すてぃんぐさん ようこそ。

 そうですね。喜久水庵さんはここ10年ですっかり菓舗とし定着した感が
あります。抹茶の生どらに甘んじることなく、次々と商品開発していく努力
は素晴らしいです。

 それに、この喜久福、美味しいですよね。私も抹茶が一番美味しいと感じ
ました。かなりクリーミーなので大きさはあのくらいでちょうど良いのかも知れ
ません。最初は小さいなぁと不満でしたが・・・。

キヤ

URL | [ 編集 ] 2008/06/17(火) 21:03:36

サエモンさん こんばんは

喜久福は4月に遊びに(呑みに)伺ったときに
仙台駅からクール宅急便で自宅に送りました。
わが家でも大好評でしたよ。
調子に乗った家内が池袋の宮城ふるさとプラザまで出かけて
今度は「なまどら焼」を購入してきました。
こちらはちょっと自分には甘すぎのようです。

お体の完全回復を祈っております。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/06/17(火) 21:24:16

  >キヤさん こんばんは。

 キヤさんも喜久水庵ファンでしたか。喜久福、正直、意外な美味しさでした。
きっと材料も良いのでしょうね。甘さも上品で甘いものがあまり得意じゃない
私でも美味しく頂けました。

 ご心配おかけしております。最近は良く噛んで普通の食事も摂りつつあります。
本日、痛みが少し散ってきたなと思ったら、回りの肋間神経も刺激しているだけ
との診断でした。(涙)











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/497-a57946b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。