スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【山元町】わか菜の絶品オムカレー

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

 本日は福島県の相馬に出張です。松川浦周辺で海の幸を食べたいところですが、時間の制約上、亘理を過ぎたところで昼食を取らなくてはならなくなりました。6号線の街道筋には比較的食堂は多いのですが、山元町に入ると選択幅が急に縮まります。


 そういえば、以前、山元町6号線沿いに洋食をきっちり修行されたシェフが大衆的なレストランをやっているという話を聞いたことがありました。その情報をくれた本人に携帯で確認し、山下小学校そばのわか菜という店であることを確認しました。

 

 

 

 捕捉しました。山元町役場の少し手前、山下小学校南側のレストランわか菜です。
wakana1.jpg
 国道から少し入った所にありますが、屋根の上には大きな看板もあり、6号線からもよく見えました。あれっ、しゃこえびごはんとかほたてめしとかもやっていますよ・・・こういう何でも食堂は要警戒なんだけどなぁ。


 

 

 

 メニューはやはり洋食が主体なんですが、和食もずいぶんありますね。
wakana2.jpg
 やはりこの辺の土地柄上、洋食一本でやっていくのは難しいのでしょうか。


 

 

 

 さらに、ぶったまげたのは、壁の巨大なロブスター、、、なんとロブスター料理も自慢とか。
wakana3.jpg
 いくら何でも、山元町ロブスターは大胆すぎるでしょう。誰か注文する人がいるのだろうか。よく見るとこのロブスターは、Spiny lobster つまり日本の伊勢海老の絵ですよ。そんでも、宮城では伊勢海老も獲れません。


 

 

 

 事前情報でオムライス(800円)が美味いとのことなのですが、オムレツの出来を確認したかったのでオムカレー900円)に決定。
wakana4.jpg
 オムレツの下にはライスが隠れており、オムレツにカレーをかけないで色調の対比をしっかりさせています。カレーは甘口の優しい味でした。サラダとフルーツ、写っていませんが、野菜とベーコンのスープが付きました。 

 

 

 

 

 一見普通のオムのっけカレーですが、 このオムレツはかなりの腕を感じさせます。
wakana6.jpg
 表面の肌はむらなく綺麗で、中はトロトロの状態を維持しています。最初に固まり始める卵の膜をよく掻き混ぜて、まだ液状の卵が残るうちに時を見計らって一気に包み込む、、、基本に忠実な仕事がされています。このオムレツだけでも食べに来る甲斐があります。

 

  

 

 みちのくの郊外の街道筋で完全な洋食だけでやっていくのはかなり難しいのでしょうね。仙台周辺で築地の豊ちゃんみたいなお店をやったら、オムのっけシリーズはヒットするんじゃないかなぁと思うのです。無責任かもしれませんが、わか菜さんのオムレツの美味しさをもっともっと広くみんなに知ってもらいたいのです。 

 


 

 

 レストランわか菜

 

  • 所在地  :宮城県亘理郡山元町山寺字樋前31
  • 電話        : 0223-37-3311
  • 営業時間 : 11:00~22:00
  • 定休日    :水曜
  • 駐車場    :あり 

 

 

 

 

  ← ランキングに登録中です。左をクリックすると順位が見られます。

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

風写

URL | [ 編集 ] 2008/06/29(日) 18:04:38

サエモンさん
おばんです

亘理の伊万里吉兆も美味しい牡蠣飯を食べさせてくれますが、中華もあるんですよ。寿司蕎麦うどんはあるし、昔のデパートの大食堂のようなメニュー。

これって仙南、県南の文化なんでしょうか。、要研究ですね。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/06/29(日) 20:06:57

  >風写さん おばんです。

 どうなんでしょうね。何でも置いていないと店が長持ちしない
のかもしれませんね。たぶん、食堂の数が少なかった頃の慣習が
お客の方にも残っているのかもしれませんね。
 でも、だんだん店が増えるに従い、分業化されていくのでしょう。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/506-1bb55e47
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。