スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【石巻市】き山の特製うまだしらーめん

カテゴリー: 外食:ラーメン

 石巻に大繁盛らーめん店があります。12時前には満席のことも多く、昼時は待合い椅子に腰掛けなければなりません。品数もあまり多くなく、その分、だしに全勢力を注いでいるようです。このお店は以前(2007.6)はうま八と名乗ってましたが、現在はき山というグループ店になったようです。

 


 

 

 石巻市を流れる旧北上川沿いにあるらーめん店き山です。リバーサイドホテルの東側にあります。
kisan1.jpg

 いまでも軒先の看板と暖簾にうま八の文字が見えます。きっと移行期なんで両方使っているのではないでしょうか?

 

 

 

 

  壁には理念を表した書が大きく掲げられています。最初、読めませんでした。^^
kisan2.jpg
 書き出しは「石巻を丸かじり」ですね。


 

 

 

 

 き山さんのメニューです。だしはうまだしと特製の2種類、味は基本的に醤油・塩・味噌の3種類。
kisan3.jpg
   夏メニューとして野菜たっぷりのサラダ風冷やし麺があります。

 

 

 

 本日は特製うまだしらーめん650円を頂きます。
kisan41.jpg

   見た目はごく普通のシンプルならーめんです。でも、流石にスープが旨い。トビウオを始め数種の節をブレンドしただしは決して魚臭くなく、旨味だけが抽出されています。表面には透明な脂がやや多めですが、全体的にはさっぱりとしています。厚めの巻きばら肉の煮豚が、適度な噛み応えを残しつつじっくり味が染みてなかなかの逸品になってます。

 

 

 

 

   麺は透明感のあるチリチリの細チヂレ麺で透明なスープとよく合ってます。
kisan5.jpg
   このスープにはこの麺しかないでしょう。見事なマッチングに酔う暇もなく、食べてしまいましたよ。^^ とても美味しいのですが、ボリュームが今一なので働く世代には大盛り(+100円)が良いでしょう。

 

 

 

 

 魚系でありながら魚臭さがない品の高いスープは一飲の価値があります。上のようにさっぱり系ですので、ガッツリ食べたい向きにはこってりの大盛りをお薦めします。ただ、グループ化以前のうま八の頃の方が全てにインパクトが強かったように感じるのは私だけでしょうか。

 

 

 

 うま八らーめんき山
 

  • 所在地  :宮城県石巻市八幡町2-5-23   
  • 電話        :0225-93-0501  
  • 営業時間 :11:30~15:00/17:30~21:00 (日曜11:30~19:00)
  • 定休日    :火曜
  • 駐車場    :あり(通りの向かい側)

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。左をクリックすると順位が見られます。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/519-74ac7c29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。