スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【石巻市】丸魚食堂の刺身定食

カテゴリー: 外食:寿司・魚貝類定食

 石巻魚市場はタラ類水揚げ日本一を誇る特定第三種漁港(全国的な漁港)で、市場関連の企業も周辺に多数集積しています。ということは、市場や水産関係の魚のプロが食べに来る食堂もあるわけで、当然ながら魚料理のレベルも自然と高まるのです。しかも余計な飾り気がないので通常のランチ価格でいただけるのも魅力なんです。

 

 

 

 

 その一つに挙げられるのが、丸魚食堂さんです。どうみても加工場の社員食堂ですよ。
maruuo08-2.jpgmaruuo08-1.jpg
 昨年、初めて来た時は、非常階段のような入り口の周辺にFRPのタンクやフォークリフトが使うパレットなんかが山積みされていて、一般人を寄せ付けない雰囲気が漂ってました。いまは、入り口周辺も綺麗に整理され、運が良ければ車も停められます(運が悪い時は路駐となります) 。

 


 

 

 

 まず最初に、奥のカウンターで注文と支払いを済ませます。
maruuo08-3.jpg
 海鮮丼とかうにぶっかけ丼とか観光客狙いのメニューありますが、プロっぽい人たちはカウンター上に貼られている経木のような紙に書かれた煮魚定食750円や刺身定食800円を食べています。もちろん、ここの名物のまぐろステーキ定食もまだ健在でしたが、100円値上がりして1000円になっていました。

 

 

 

 

 

 今日は刺身定食800円を頂きます。あまり飾り気はないですが、刺身の量がすごいでしょ。
maruuo08-4.jpg
 副菜はフキやタケノコ、油揚げなどの煮物にタクアンでした。醤油のつけ皿に注目して下さい。2種類の薬味が混じらないように、仕切りがあります。こういう気配りは嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 脂の乗ったカツオは大振りに切ってあり7切れも。さらに凄いのは右側の刺身。なんとミンク鯨ですよ。
maruuo08-5.jpg
 この値段でミンク鯨まで食べられてしまうのが、市場周辺食堂の凄さ。

 

 

 

 

 

 このミンク鯨の美味しさ。しばし、絶句です。
maruuo08-6.jpg
 カツオの脂が強いので、ミンクの赤身のさっぱり感がよい対極をなしています。刺身だけでもお腹に溜まる定食で大満足でした。

 


 

 

 

 

 こちらは同僚に頼ませたまぐろステーキ定食1000円です。いつ見ても圧巻ですね。
maruuo08-9.jpg
 掌くらいのが1枚と手の甲くらいのが2枚も出されます。これはかなりの大食漢でないと後の方がきついですよ。

 


 

 

 

 

 表面がカリッと焼かれて、醤油味のソースと大根おろしがよく合います。
maruuo08-10.jpg
 まぐろは完全に肉だけで骨は含まれておりません。同僚も最後の方は喘いでいましたね。^^

 

 

 

 

 

 一年ぶりにやってきましたけど、丸魚食堂恐るべしです。やはり市場周辺食堂は凄いですね。煮魚定食赤魚でしたが、頭を落としてあっても25cmくらいはありましたね。次回はこれかな。朝も7:30(休日8:30)からやってますが、朝からこのボリュームある定食はきつ過ぎかも・・・。^^

 

  

  

 

 前回の訪問     2007.6.15      まぐろステーキ定食 

 


 

   丸魚食堂


  • 所在地  :宮城県石巻市魚町2-6-1(石巻魚市場そば)
  • 電話        :0225-93-3301 090-8251-6825 
  • 営業時間 :7:30~15:00 8:30~15:00(土日)
  • 定休日    :不定休
  • 駐車場    :敷地内には駐車スペースはあまり
          ありませんが、路上駐車帯があります。
          (休日は敷地内にも十分停まれるかも知れません。)

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。左をクリックすると順位が見られます。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/528-611815ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。