スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【塩竈市】久々の廻鮮寿司塩釜港

カテゴリー: 外食:寿司・魚貝類定食

 クロマグロメバチの水揚げ港があり、マグロのレベルが高い湊町塩竃において、マグロの評判も高い人気の回転寿司屋さんがあります。1年に一度くらいしか利用していませんが、いつも満足して帰ってきます。家族で行くとなにかをサービスで出してくれこともありますよ。

 

 

 そのお店は東北本線塩釜駅近くの廻鮮寿司塩釜港さんです。
siogamasusi2.jpg siogamasusi1.jpg
 清次郎さんのような煌びやかさはありませんが、リーズナブルなお値段で石巻や塩竈に揚がった鮮度のよい地魚を食べさせてくれます。これは港に近い特権ですね。

 

 

 

  

 壁のホワイトボードを見て下さい。地元塩竈や石巻に揚がった魚が書き出されています。
siogamasusi3.jpg
 
鯨や油ボウズがあるのも石巻方面から仕入れている特徴でしょう。あ、そうそう、定番メニューは他店と同じく皿の柄により価格区分されるのですが、最低が120円から130円になっていましたね。水産物も物によってはじりじり値上がりしていますから、仕方がなかったのでしょう。それとコンベアーの上にはあまり寿司が置いてありません。しかもほとんどお客は直接、店員さんにオーダーしていますよ。

 


 

 

 

 ちなみにこの日は家族4人でボックス席に着きました。みんなで摘んだ主な物をご紹介します。まずはコハダとサービスのメバチです。
siogamasusi17.jpg siogamasusi15.jpg
 
毎回必ずというわけではないようですが、平日の空いている時に家族や仲間と行くとサービス品を授かります。すごーく得した気分になれます。

  

 

 

 続いてカツオイワシです。
siogamasusi4.jpg siogamasusi5.jpg
 
どちらも脂がのって美味しかったです。特にカツオは塩竈に揚がった物だけに鮮度が最高。

 

 

 

 名物のアラ汁マグロの漬けです。
siogamasusi8.jpg siogamasusi9.jpg
 
アラがたっぷり入った味噌汁、これは濃厚なダシが出て和製ブイヤベースといってよいでしょう。マグロの漬けもサッと霜を振ってから漬けるという正統な拵え方ですね。

 

 

 

 アナゴトキサケの焙りです。
siogamasusi10.jpg siogamasusi11.jpg
 
ん~、、アナゴはイラコアナゴのようですね。近海アナゴという別の品があり、そっちがマアナゴなのでしょう。焙りはホワイトボードに「ときシャケの伊達焼き」となってますが、そもそも伊達焼きってなんだろう?伊達巻きの元となった伊達焼きはすり身入りの卵焼きだし。。。ともかく、皮めに近い身に下味を付けてバーナーで焙った一品です。サケの皮が好きな方にはお薦めですが、常備品ではありませんね。

 

 

 

 スルメイカとカレイのエンガワです。
siogamasusi6.jpg siogamasusi7.jpg
 
イカは途中で頂くとさっぱりします。エンガワはアブラガレイかカラスガレイでしょうか?食べなかったので不明です。

 

 

 

 こういうネギトロイカ納豆等の軍艦物も食べたくなりますね。
siogamasusi12.jpg siogamasusi13.jpg
 
家族とシェアしながら、食べてますので色んな寿司が食べられるのが楽しいですね。昔は一人で20皿近く食べたものですが、今は10皿も行けないでしょう。だから、こういう食べ方は有り難いのです。

 

 

 

 私はいつも最後はマグロで締めます。変わったところでマグロの卵も頼んでみました。一見、ウニのようですね。
siogamasusi14.jpg siogamasusi16.jpg
 
これもバチかな。クロやミナミは国際規制と燃油高で、これからどんどん高くなるかも知れません。でも、資源量も多く、近海で獲れるメバチがあるのが救いですね。マグロの卵巣の煮付けは結構作るの大変なんですよ。生臭みが強く、血抜きも丁寧やらないと美味くできません。これは美味しく出来てました。

 

 

 

 水産物をはじめ食品の値上がり燃油や石油製品の高騰は、安さが売りの回転寿司屋さんの経営も予想以上に圧迫しているようです。いいんですよ、なんでもかんでも揃えなくても。塩釜港さんのネタは信頼していますので、その季節ごとに揚がる国内の大衆魚を主体に握って頂ければ。それとお客の少ない時はいっそのことコンベアー回すの止めてしまったら如何でしょう。売り上げに影響するかな?


 
 

   

  前回の訪問   2007.4.12  ヤリイカ、生タコ、金華サバなど

 

 

 

 廻鮮寿司 塩釜港

  ・所在地  :宮城県塩釜市野田18-1
  ・電話         :022-367-3838
  ・営業時間 :11:00~21:00
  ・定休日     :年中無休
  ・駐車場     :あり


 

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ぺこりん

URL | [ 編集 ] 2008/08/26(火) 12:33:33

私も日曜日に行きました!近海穴子はよく食べますよ。ふわふわに火が通してあります。あと活ほたて!巨大なほたてにちょっとのしゃりがお寿司としては反則では?と思うのですが、すごくおいしいです。うちは活ほたて以外はメニュー表からはほとんど注文しないのですが、私が行った日は雨続きだったせいかホワイトボードの品数は少なかったですねー。

食べログ.com  

URL | [ 編集 ] 2008/08/26(火) 18:55:52

サエモン@みちのく仙台~美味究真~
 運営者様

度々のご連絡失礼致します。
「食べログ.com」の佐久間と申します。

御ブログの非常に充実したグルメ記事を是非食べログにもご投稿いただきたく、
大変不躾であるとは存じますが、
改めてブログ投稿機能のご案内をさせていただきました。

日本最大級のクチコミグルメサイト「食べログ.com」では、
ブログから食べログに口コミ投稿できる機能をご用意しております。
そしてこの度、画像取得システムの変更を行い、
今まで以上に口コミ・画像の投稿が簡単になりました。

■ ブログ記事を口コミ投稿する
http://tabelog.com/help/blog_new

また現在、ブログ投稿機能ユーザーを対象としたキャンペーンを実施中です。

■JCBギフトカードが当たる!ブログ投稿機能リニューアルキャンペーン(~8/31(日))
http://r.tabelog.com/campaign/blog/

投稿された口コミはブログ記事へリンクされますので、
より多くの方に御ブログを知っていただけるかと存じます。
是非ともこの機会に食べログ.comへのご参加いただけますと幸いです。
度々のお願いで恐縮ですが、どうぞご検討をよろしくお願いいたします。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
みんなでつくるクチコミグルメサイト『食べログ.com』
URL:http://tabelog.com
e-mail:tabelog_support@tabelog.com
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
※今後のご案内が不要の場合は、大変お手数ですが
「ブログ投稿機能案内停止希望」と明記の上、
ブログタイトルとブログURLをメールアドレスよりお送りください。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/08/26(火) 21:36:09

  ぺこりんさん お晩です。

 こちらのお店ご存じでしたか。石巻からやって来たとの
噂ですが、確かに石巻方面の魚はいつもありますね。
先週末は海が大荒れですから、魚は仕入れにくかったのでしょう。

 普通のマアナゴが近海アナゴなら、安い方のアナゴは深海アナゴ
とでも表示するのが筋のような気もします。^^

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/08/26(火) 21:42:04

  食べログ.com 様

 何度もお誘い頂き、ありがとうございます。
でも、日々のブログの更新でエネルギーを使い果たして
おりますので、これ以上の余力はございません。

 申し訳ありません。

 

ぱんだ(親)

URL | [ 編集 ] 2008/08/27(水) 05:48:04

サエモン師匠 お早うございます。人気者は辛いですね(笑)
マグロの卵、初めて見ました。巨体の魚でも、最初はみんな粒なんですね。
アラ汁、美味しそうです。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/08/28(木) 20:18:38

  ぱんださん おばんです。

 我々が普段目にする卵で、親の体に対してやたらでかいのは
鳥類やその本家筋の爬虫類くらいですが、あれでも一つの細胞
ですからねぇ。

 マグロは魚類の中でも、数を生んで少しでも生き残ってくれれば
御の字という繁殖戦略を取った魚類ですので、大きな親の割に小さな
卵を無数に産みます。

 だから、このマグロの子の煮付け、タラよりきめ細かくて美味しいですよ。
寿司屋のさんのアラ汁は物も良いだけにお値打ちですよね。












管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/568-0cf218e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。