スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【岩手県花巻市】暮坪かぶでざる蕎麦

カテゴリー: 外食:蕎麦

 盛岡遠野をつなぐ国道396号線の沿道には美味しい蕎麦屋さんが幾つもあります。特に花巻市の大迫町には五代目醤油屋さんをはじめ、今回お邪魔したそば処ふじかめさんなど、立地的には田舎蕎麦だろうと思って入ると意外や意外、上品な細打ちで色白の蕎麦に遭遇したりもします。

 

 

 

 

 盛岡遠野を結ぶ国道396号線の早池峰山麓にあるそば処ふじかめさんです。
kuretubo1.jpg kuretubo2.jpg
 看板がなければ、工事現場付近のプレハブ村かと思ってしまいます。もちろん本館の外観や店内は綺麗なお蕎麦屋さんの造りになっておりますのでご安心下さい。

 


 

 

 

 入り口のボードに本日の日替わり蕎麦が暮坪ざるといなりのセット850円とありました。
kuretubo3.jpg kuretubo.jpg
 
今日はこの暮坪かぶで蕎麦を食べるためにやって来たのです。もちろん単品780円でも提供していますよ。

 

 

 

 

 

 併設されている農産物直売所にも暮坪かぶが置いてありました。
kuretubo8.jpg kuretubo7.jpg
 
暮坪かぶは隣接する遠野市上郷町暮坪集落の特産種で、商標登録もされていることから暮坪以外では遠野かぶとか辛味かぶといった名称で販売されるようです。かぶでありながら、このように大根のような細長い形をしています。辛味が大根の10倍以上もあるので、摺りおろして蕎麦や刺身の薬味としても利用できるのです。

 

 

  ちょうど今頃が播種期なので、今年は暮坪かぶを栽培してみましょう。是非ともこれで刺身を食べてみたいものです。ただ、辛味を引き出すには、遠野のような厳しい寒さが必要のようなので、比較的穏やかな仙台平野で満足の行く辛味が出せるか不安です。

 

 


 

 

 たまたま日替わりそばが暮坪ざるセットだったので、これを頂くことにしました。
kuretubo4.jpg 
 小さめのいなりが3個にキュウリの漬け物、おろした暮坪かぶの他にネギと山葵も付いておりました。 おろしかぶはかぶの小皿に乗せられていますね。

 

 

 

 

 

 おろした暮坪かぶです。普通の小かぶとは全く異なる香りです。
kuretubo5.jpg 
 辛味も山葵や芥子に比べれば穏やかで爽やかです。サンマの塩焼きやステーキのように脂が強いものにも良さそうですよ。早くこれを栽培して色々なものに試してみたいですね。

 

 

 

 

 

 蕎麦は二八の手打ちです。藪蕎麦くらいでしょうか、色白で星もあまり目立ちません。
kuretubo6.jpg 
 場所が場所だけに色黒太打ちの田舎蕎麦が出てくる予感がしましたが、何とも上品なお蕎麦です。つゆも節臭が飛び出すこともなく、甘味も塩味もよくこなれています。粉は国内産100%とのことでした。蕎麦湯もちゃんと出してくれ、食後にコーヒーも付きましたよ。
 

 

 

 

 お得なランチメニュー平日のみ11:30~14:00)は、ミニ牛丼ミニ天丼もり蕎麦かけ蕎麦が付いたセットで、いずれも650円です。なお、日替わりそばは値段も日替わりのようで、献立表には???円と記載されていました。その都度、入り口のボードを確認して下さい。日替わりも平日だけで14時までですが、13時半にはボードを仕舞っていました。

 


 

 

 

 そば処 ふじかめ 
        
http://www.shokokai.com/oohasama/seinen/profile/fujikame/fujikame-frame.html

 

  • 所在地  :岩手県花巻市大迫町外川目29-82
  • 電話        :0198-48-3159 
  • 営業時間 :11:30~19:00(16:00以降そばがなくなり次第、閉店)
  • 定休日    :月曜(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場    :あり

 

 

 

 

 

 帰ってから、早速、通販で暮坪かぶの種を取り寄せて蒔き付けました。 kuretubo10.jpg
 果たして宮城の気候で暮坪かぶの辛さが引き出せるでしょうか。辛さを引き出すために肥料も水も控えめで厳しく育てたいと思います。今年の年越し蕎麦暮坪かぶで頂けると良いのですが。

 

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

風写

URL | [ 編集 ] 2008/09/14(日) 10:14:59

おはようございます

遠野の道の駅風の丘にも暮坪そばありました。
だいぶ前に食べたので、あんまり覚えていないのですが。

山葵や山椒まで含めたスパイスですが、辛いのが好きだから以前に、本来は殺虫効果とか殺菌のためなんですよね。
例えば生姜を一緒に生カツオを食べた人だけがアニサキスにやられなかったみたいな。
つまり某国の人が初めから辛い料理が好きだったのではなく、辛いのが好きだった人が繁栄したみたいな話になっちゃいますが。

土佐造りで皮を焼いたり、タタキというのもそうですか? 
刻み葱でも薬味と呼ばれるのもそういうことでしょうか?

おお

URL | [ 編集 ] 2008/09/14(日) 23:14:19

私が花巻にいたとき二枚橋駅前の「遠藤」で暮坪かぶを使ったそばを食べていました。季節限定でしたね。ボリュームも満点。
他に好きなそば屋は台温泉の「精華の湯」に隣接した「かみや」と、市内の「大畠家」でした。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/09/15(月) 19:42:58

風写さん こんばんは。

 ちょっと、宮城を留守にしていました。暮坪そばは風の丘でも
ありましたね。なんとなく、蕎麦は蕎麦屋で食べたいので、まだ、
入ったことがありませんでした。

 ハーブ・スパイス効能論は良くある話。ただ本当にそれだけかなぁと
思うことがあります。保存性を高めるために使うことはあっても、食べ
合わせで、Ph2の胃酸の中での殺菌効果があるのでしょうか。

 私は美味しさの追求の結果ととりたいのです。確かに薬味は薬とも
なるものを食品の風味付けに用いているのですが、他にも山ほどある
薬効植物のうち美味しいものだけが残っています。

 それに豆腐や打ち立ての蕎麦にも薬味を使うのはなぜでしょう。
鰹の皮目を焼くのはなぜでしょう。・・・・その方が美味しいからと
私は考えますが、如何?

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/09/15(月) 19:44:25

 おおさん お久しぶりです。

 なかなか、ご一緒できず、申し訳ありません。自由になれる夜が
少なくて、気を揉んでおりました。

 おおさんは盛岡飲んだくれツアーには参加できませんか?ちょろりさん
がいろいろ考えてくれていますので楽しいそうですよ。

 おおさんは花巻にもおられたのですか。蕎麦どころですよね。
そうそう、花巻も蕎麦の量がはんぱないですね。いつか知らないで
大ざる頼んだら飛んでもないことになってしまいましたよ。^^

Myu

URL | [ 編集 ] 2008/09/19(金) 13:06:00

暮坪かぶは、マグロ刺しの薬味にも良いみたいですよ。
実は、マンガ「美味しんぼ」の中にも登場!
マグロの薬味でワサビ以外で合うものを探すという設定です。
私も一度試してみましたが、これもなかなかオツでした。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/09/19(金) 21:32:41

  >Myuさん こんばんは。

 Myuさんは食材や料理に関する情報収集能力が
素晴らしいですね。お陰様でいろいろ勉強させて頂いて
おります。


 暮坪かぶは現在、本葉を出して数cmに育っております。
何とか年越し蕎麦には間に合いそうです。マグロとのランデブー
も楽しみです。まったく、何でも自分の手で育てたり、獲ったり
しないと気が済まない偏屈親父で、困ったものです。

 まんず、ひまな人間なんですね。^^

ちょろり

URL | [ 編集 ] 2008/11/06(木) 16:03:50

新そばが出始めた近所の蕎麦屋に行ったら、「本日、暮坪かぶあります」の張り紙。

ぶっかけで辛み大根そばのように頂きましたが、結構な辛さの奥には甘味もあり、香りも広がり、たいへん美味しいものですね。初めて食べました。

感動して家に帰って「暮坪かぶ」でググッたらサエモンさんのブログを発見。おそるべし!

これはイカ刺しに乗っけて食べたら確実にウマいでしょう。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/11/06(木) 20:35:24

 ちょろりさん おばんです。

 うちの畑の暮坪かぶも親指くらいの太さになり、そろそろ間引きを
兼ねて使ってみようと思ってます。ただ、今年は温かいので辛さが
でているか不安ですが・・・

 イカ刺しやってみます。今が旬のメバチもいいかな。楽しみです。


 ほんとうだ。15位/5950ですね。Googleはどういう序列で
並べているのでしょうね。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/580-75763640
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。