スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【岩手県遠野市】銘菓明がらす

カテゴリー: 紹介:加工食品・調味料

akegaras0.jpg  
 遠野といえば柳田国男の遠野物語があまりにも有名ですね。遠野の独特な文化習俗が魅力的に紹介されています。このまるで日本の原風景のような遠野に伝承されてきた銘菓があります。派手さや彩りも少なく地味な外見でありながら、そこはかとなく漂う上品さ。それが遠野銘菓明がらすの変わらぬ人気なのでしょう。

 

 

 

 

 遠野の郊外を走り抜けるバイパス国道283号線の小高い丘の上に道の駅風の丘があります。
akegaras1.jpg 
 以前、ジンギスカンを食べたことのある道の駅です。遠野名産の暮坪かぶを薬味にして食べる暮坪そばがあるのも魅力です。


 

 

 

 

 

 焼き餅や団子も色んな種類がありますよ。遠野の民芸家具も展示してありました。
akegaras2.jpg akegaras3.jpg
 遠野民芸家具は独自の風土、文化から生まれた深い味わいがあります。南部鉄製の金具や重厚な漆の輝きに伝統美があふれていますね。

 

 

 

 

 

 産直野菜や農産加工品がずらりと並べあります。
akegaras4.jpg akegaras5.jpg
 
遠野は暮坪かぶをはじめ早池峰(はやちね)菜など伝統野菜も多く栽培されています。

 

 

 

 

 

 遠野のお菓子といえば明がらすと言われるようにすっかり銘菓として定着しました。
akegaras6.jpg akegaras7.jpg
 元祖は創業明治元年のまつだ松林堂さんとのことですが、現在、9社から製造販売されているようです。いくつか試食してみましたが、あまり大きな差はないように感じました。

 

 
 
  

 

 

 一つ一つ和紙に包まれているのは、各社共通のようです。
akegaras8.jpg 
  明がらすは、明治の初め遠野で起きた一揆の鎮圧のために新政府から命ぜられて駐屯した岡山池田藩に献上するため、地元の菓子職人達が苦労の末、作り上げたものらしいです。その美味しさから、一躍有名になったとか。

 

  

 

 

 よく見ると明がらすはテリーヌのように角柱状に作ったものを薄く切ってあるようです。
akegaras9.jpg 
  周囲は求肥(ぎゅうひ)のような皮で覆われ、中は落雁(らくがん)粉と餅を水飴で固めたように、もっちりした感じです。黒胡麻と胡桃が味を豊かにしていますね。この胡桃の断面がカラスの飛ぶ姿に見立てて命名したとのことです。すると、黒胡麻は雀だろうか。^^

 


 

 

 この明がらすと同じ名前のお菓子が秋田県大館市にもあります。あちらは明がら寿と書くようで、胡桃が入る共通点もありますが、味わいは全く異なるようです。まだ、食べたことはないのですが、気が遠くなるくらい甘いらしい。白砂糖を寒天で固めた羊羹みたいなものだそうです。ちょっと、想像しただけで汗が出てきますね。^^

 

 

 秋田県大館市の老舗和菓子店山田桂月堂さんのHPによりますと、「明がら寿は大館の名産として全国的に有名です。寒氷(寒天と砂糖をまぜたもの)にクルミの実を入れたもので、明治のころ土地に俳人が暁の大空に飛ぶ鳥のようだと「明けがらす」と名付けたと伝えられています。」・・・・まるで遠野と同じ。同時に発生したというより、どちらかかが先で水平的に広がったと考える方が自然でしょう。
 

 

 

 ともあれ、地方ごとにこのような独自の伝統的な菓子が残っていることは日本の財産です。日本中どこでもTVのCMで繰り返し放映される流行菓子が子供達を引き寄せていますが、遠野の明がらすのように、幕末の戦乱後の過酷な環境の中で、地元の職人に負けない菓子を作り上げた心意気とその作品はいつまでも伝えていかなければなりません。

 

 

 

 道の駅 遠野風の丘 http://www.echna.ne.jp/~furusato/

 

  • 所在地  :岩手県遠野市綾織町新里8-2-1
  • 電 話       :0198-62-0888
  • 営業時間 :8:00~19:00(冬期8:30~17:30)        
  • 定休日    :無休 
  • 駐車場    :普通車:122台、大型車:14台、身障者用:1台

 

 

 遠野明がらす、大館明がら寿のお求めはこちらをご覧下さい。 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/587-ffd33523
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。