スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【御城下探訪:堤通】陶芸の里を訪ねる(後編) 

カテゴリー: 外食:居酒屋・割烹

 城下町仙台に昔の名残を求めて、探訪を始めました。今回は堤通を北上して堤焼きの里を訪れ、佐大ギャラリー佐藤達夫さんに歴史や用途について色々ご教示頂きました。堤焼きは現在、登り窯での生産は止めており、人形などの民芸品を細々と電気窯で焼いているとのことでした。

 

 

 

 かつては日常の食器なども多量に作っていたそうですが、全て処分してしまったそうで、ギャラリーには残されていませんでした。
tutumiyaki4.jpg tutumiyaki23.jpg
 食器を探しに来た不勉強な私を不憫に思い、佐藤さんが素焼きのをくれたのでした。

 

 

 

 

 

 さっそく、これを試してみたく、堤町に来る途中で見つけた仙台浅草に戻って、居酒屋さんを探します。
asakusa1.jpg asakusa2.jpg
 
仙台浅草は北仙台駅近くの横丁で飲食店がズラリと並んだ魅力的な空間です。

 

 

 

 

 

 観音堂や水かけ地蔵まで揃っていて、それらしい雰囲気を作っていますね。
asakusa3.jpg asakusa4.jpg
 
待てよ、浅草に水かけ地蔵ってあったかな? これで延命御利益のお寺さんと甘味処が装備されれば仙台のお婆ちゃんの原宿にならないかなぁ。やはり立地と規模が難でしょうね。

 


 

 

 

 よさげな居酒屋さんを発見。志津川直送の魚貝類が食べられそうです。カウンターだけのこぢんまりしたお店かと思ったら、奥に座敷もあるそうです。
asakusa5.jpg asakusa7.jpg
 
そう言えば、このお店、以前、庄内人さんが教えてくれたお店だったように記憶しています。志津川の漁家出身の若いご主人は優しそうでとりあえず一安心。

 


 

 

 

 様子を見るため、ビールをもらって突き出しが出るのを待っていましたら、いきなり刺身の盛り合わせでした。
asakusa8.jpg 
 でも、献立の札を見ても料理はほとんど800円以下なので、それほど構える必要はないでしょう。

 

 

 

 

 

 この刺身、どれも鮮度がよく、非の打ち所なし。〆サンマも塩梅が良く、丁寧な仕事を感じさせます。
asakusa9.jpg 
 手前から時計回りで〆サンマ、活ツブ、スズキ、活ホタテです。ツブやホタテは殻から外した直後と見ました。

 

 

 

 

 

 ここで、佐大ギャラリーの佐藤さんから頂いたを試すため、ご主人に無理言って、熱湯消毒をして頂きました。これで日高見を飲んでみます。
asakusa10.jpg 
 あてには走りのカキを秋田の貝焼き風にして頂きました。釉薬を掛けていない素焼きなので浸みるかと思いましたが、熱湯で煮沸しているので水気が回ってくれたようです。飲んでいる間、滲み出ることはありませんでした。素焼きの杯の口当たりは柔らかで温かくこれからの季節には良さそうですよ。

 

 

 

 

 

 それにしてもこのカキの美味しいこと。今年は出荷が遅れて心配しましたが、ぷっくらとして申し分ありません。香ばしい味噌の香りとピッタリ合ってます。
asakusa11.jpg 

 ご主人の地元の志津川のカキだそうです。なんと山内鮮魚店さんとも付き合いがあるそうで、山内さんのオリジナルビール、オイスタースタウトも常備されていました。オイスタースタウトについてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 いい気分になって、お店を出ると すっかり陽も落ちて仙台浅草も夜の顔となっていました。
asakusa12.jpg asakusa13.jpg
 
やはり飲み屋横丁は夜でなければいけませんね。息づいた夜の横丁は力強いオーラを発しています。

 

 

 

 堤焼きを求めての堤通の探訪は、窯元の佐藤さんと仙台浅草居酒屋隆生丸さんに出会えることができ、結果オーライとなりました。道筋の風景だけでしたらGoogleMapストリートビューでも見ることができますが、その町の積み重ねてきた歴史はで感じるものでしょう。段々面白くなってきました。これから、城下町仙台を可能な限り巡り歩いて見たいと思います。
 

 

 

 

 浜料理 隆生丸


 

  • 所在地  :仙台市青葉区昭和町5-55
  • 電話        :022-271-4820
  • 営業時間 :17:00~23:00
  • 定休日    :火曜
  • 駐車場    :なし

 

 

 

 にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

アト・リエ

URL | [ 編集 ] 2011/04/29(金) 12:30:27

はじめまして。私は、震災後に河北新報で掲載されたお店や観光地の復興情報を調べてブログでご紹介しています。
「隆生丸・仙台浅草」で検索してこちらのページを見つけました。
まるで自分がその場にいるような、お料理の香りがしてきそうな写真と記事ですね!行ってみたいお店や作ってみたいお料理が満載ですごく楽しませていただきました。ありがとうございます。
事後承諾で失礼とは存じますが、このページと、別館・本館のトップページにリンクを貼らせていただきました。(http://ameblo.jp/glowing-cloud/entry-10864725931.html)
不都合がございましたら解除いたしますので、ご連絡くださいませ。

-

| [ 編集 ] 2012/07/26(木) 06:43:19

このコメントは管理者の承認待ちです











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/634-ebb0faa1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。