スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

定義山の門前美味(大倉@仙台)

カテゴリー: 紹介:加工食品・調味料

jougi1.jpg 
 11月初頭に近場の紅葉を楽しもうと定義山方面に出掛けましたが、まだ少し早かったのか、赤や黄色の発色が今一で目の覚めるような光景には出会えませんでした。この写真は向かう途中の七北田ダム近くの公園で写しました。

 


 定義山は宮城ではじょうげさんと呼ばれることがありますが、正しくはじょうぎさんと呼ぶのが正しいそうです。その定義も源平の時代に源氏に破れた平貞能(たいらのさだよし)が落ち武者となって、この地に逃れた際、名前を定義(さだよし)と改めたことに由来するそうです。


 

 落ちのびる時に平重盛(たいらのしげもり)から預かった阿弥陀如来の宝軸をこの地に堂を建てて大切に奉り、貞能の没後も従臣が出家して西方寺を建立して手厚く祀ってきたそうです。


 

 

 

 

 

 

 現在の定義山西方寺は、大きく三つのエリアからなります。山門から続く貞能堂と新本堂である定義如来西方寺、そして五重塔展示室があるエリアです。
jougi2.jpg 
 これは駐車場に立っていた案内看板です。ご覧のように駐車場は何カ所もありますが、季候の良い頃の日曜日は昼頃までに満車になります。

 

 

 

 

 

 

 山門前が定義山で一番有名な通りです。門前町の楽しげな雰囲気が感じられます。
jougi3.jpg 

 正面の山門が重厚でいながら、賑やか雰囲気を醸し出していますね。

 

 


 

 

 

 

 

 楼門形式の山門を潜ると貞能堂が迫ってきます。
jougi4.jpg 
 この廟は昭和2年に建替えられたものだそうです。この山門の中の空気は厳粛で身が引き締まります。

 


 

 

 

 

 

 見て下さい、精密な彫り物を。この彫刻は石井寅正氏の作です。jougi5.jpg 
 匠の技を目の当たり見ると背筋がゾクッとしますね。

 


 

 

 

 

 

 こちらは平成11年に建てられた新本堂です。
jougi6.jpg 
 貞能堂の形状を大規模にしたような造りとなっています。

 

 


 

 

 

 

 こちらは定義山のシンボルとなっている五重塔です。
jougi7.jpg jougi8.jpg
 池に映る姿に天地に通関する不思議な力を感じます。

 

 

 
 

 

 

 

 五重塔の入り口周辺の庭園は見応えがあります。
jougi9.jpg jougi10.jpg
 折しも紅葉が美しく、しばし見とれてしまいました。

 

 


 

 

 

 

 こちらは一見料亭のような展示館です。見学は無料です。
jougi11.jpg jougi12.jpg
 館内では定義さんの歴史や建造の知識が勉強できます。

 

 

 

 

 

 

 

 さて、お腹も減りましたので門前町まで戻ります。
jougi13.jpg jougi14.jpg
 定義山と言えば焼き団子焼きめしが有名ですね。焼きめしは炒飯ではありません。宮城では味噌を塗った焼きおむすびのことを焼きめしと言います。

 

 

 

 

 

 

 

 でもでも、定義山ではこのお店のあれですよね。
jougi15.jpg jougi16.jpg
 札には左にあげたて一枚120円とあります。

 

 


 

 

 

 

 次から次と揚げられているお豆腐。温度を変えて二度揚げしています。
jougi18.jpg 
 そうです。油揚げです。これが定義山名物なんです。

  

 

 

 

 

 

 これが美味い。熱々を醤油と七味唐辛子でハフハフ頂きます。
jougi19.jpg 
 形が三角形なので、もっぱら定義の三角油揚げとして親しまれています。

 


 

 

 

 

 油揚げといっても、お稲荷さんの油揚げとは全然違います。
jougi20.jpg 
 油揚げと厚揚げの中間の感じでしょうか。とにかく、揚げ立てを頬張るに限ります。

 

 


 

 

 

 

 さて、もう一軒。山門の近くにある清水館さんです。
jougi21.jpg 
 このお店はやきめしの元祖ですが、新製品も開発しています。

 

 

 

 
 

 

 

 

 このイケメンのお兄さんが焼いているものは一体なんでしょう。
jougi22.jpg 
 なにか不思議な形をしていますよ。

 

 


 

 

 

 なんと、定義の小槌ですって。幸福美味、、、どんな味だろう。
jougi23.jpg 
 ほとんど、条件反射で購入してました。^^

 

 

 

 

 

 

 早く焼けるのをお預け状態で待ってます。って犬か。。。
jougi24.jpg 
 香ばしい焼き肉の香りが漂います。これは食欲中枢を目一杯刺激しますよ。^^

 

 

 

 

 

 

 

 やっと手に入った定義の小槌。紫蘇の実が入った握り飯を豚の薄切りで巻いて焼き上げています。
jougi25.jpg jougi26.jpg
 アイディアですよね。これも新しい名物になるのでしょう。焼きめしの元祖店が開発した新製品、これは美味いですよ。焼きめしと焼き肉の美味しさを同時に楽しめる欲張りな逸品です。ただ、紫蘇の実の着色料がご飯に移る様は頂けません。無着色の紫蘇の実漬けで十分ですよ。こんなに美味しいのですから。

 

 

 

 

 

 

 800余年の歴史に抱かれた定義山、その門前町にも歴史の厚みを感じます。焼きめし焼き団子に続いて、揚げ団子や肉巻きむすびである定義の小槌も加わって、現代人が参拝に来ても楽しめるよう工夫されています。三角油揚げとともに、今後も参拝客の心身共に滋養を分け与えてもらいたいものです。

 

 

 

 

 

 
定義如来西方寺 http://www.johgi-info.jp/

 

  • 所在地  :仙台市青葉区大倉字上下1
  • 電話        :022-393-201 
  • 駐車場    :周辺に数カ所
     

 

 


定義とうふ店


 

  • 所在地  :仙台市青葉区大倉上下下道1-2
  • 営業時間 :8:00~17:00
  • 定休日    :無休

 

 


  清水館

 

 

  • 所在地  :仙台市青葉区大倉定義20
  • 営業時間 :8:30~17:00
  • 定休日    :無休
  • 駐車場    :30台 

 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ぱんだ(親)

URL | [ 編集 ] 2008/11/17(月) 10:24:23

今の季節良いですネェ定義山。春とか夏にいくより、秋冬に行ったほうが絶対魅力的だと思います。
タマタマ今朝、ズー○インに清水館さんが出てて、ローソンで発売する仙台みそ焼きオニギリ絡みの全国生中継してました。
アブラゲもおいしそうだし、私もにわかに久々行ってみたくなりました。
またも師匠の記事にインスパイアされそうです(笑)

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/11/17(月) 21:07:13

 ぱんださん お晩です。

 仰るとおり定義山は、いわゆる観光シーズン以外に
行くのがベストですね。これからは、いいですよ。初雪の
後はなおよろし。

 宮城は恵まれてますよ。伊達政宗の時代以前に
国分寺を初め、このような文化が送り込まれていました。
平安の頃も塩竈は憧れも的だし。こういう地元のプライドが
なくなっていくのが淋しいですね。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/651-e92a8adc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。