スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

手羽元で和風ローストチキン

カテゴリー: 料理:肉・卵・乳

Xmas08-8.jpg
 近年は子供も大きくなって、家族で過ごすクリスマスにあまり執着がなくなりました。ですので最近は食べたい物を数皿作ってやり過ごしております。ただ、子供の頃からイブにはチキンを食べてきたのが習慣なので、何らかの鶏料理は必ず作っています。

 

 先日、鶏のレバーペーストを作っておきましたので、今年はこれのクロスティー二をアンティパスト替わりにして、ニース風サラダと焼きガキ、メインに鶏の手羽元で作ったローストチキンで盛り上げます。手羽元もちょっと冒険して、最近マイブームの和風発酵系食品を使ってみます。

 

 


 


 手羽元は10本ほど用意します。これに白味噌と甘酒をベースに玉葱、生姜、唐辛子で香りと辛味を付けた調味料に漬け込んでみます。
Xmas08-1.jpg 
 味噌も甘酒も麹を使った日本の発酵食品です。これらで下味を付けてオーブンで焼いたらどうなるか試してみたいのです。

 

 

 

 


 白味噌と甘酒を良く撹拌し、摺りおろした生姜と玉葱、唐辛子味噌(かんずりや豆板醤でも可)を加えて混ぜ合わせます。柚子があったので皮を加えてみます。手羽物を加えたら、良く揉んで味を馴染ませます。
Xmas08-2.jpg Xmas08-3.jpg
 いわば、三五八漬けの塩の代わりに味噌を使った鶏の漬け物ですね。このまま、ナイロンバッグに収容して一晩置いてみます。

 

 

 

 


 甘酒味噌が付着したままでは焦げ付くだろうと思い、さっと洗い流してオリーブ油を塗します。
Xmas08-4.jpg Xmas08-5.jpg
 
180℃で15分くらい焼き、最後に210℃で表面に焦げ目を付けます。







  よい具合に焼き上がりました。香りも申し分なし。^^ 
Xmas08-6.jpg 
 さっそく盛り付けて、他の3品と一緒にテーブルに運びます。


 

 

 

 

 

 

 


 さて、本年のクリスマスはイタリアンに日本の食文化を取り込んでみました。
Xmas08.jpg 
 さっそく、ワインで楽しみましょう。メリークリスマス!

 

 

 

 

 


 まずはアンティパスト。先日作ったレバーぺースト、クリームチーズ、ハムと半熟卵のクロスティーニです。
Xmas08-10.jpg 
 自家製のフランスパンを輪切りにしてこんがり焼き、それにレバーペーストと黒オリーブ、クリームチーズにペスト(バジルペースト)とパプリカ、ハムと半熟卵を乗せています。

 

 

 

 

 

 

 

 インサラータとして、ニース風サラダ。これはフレンチですがプロバンスと北イタリアの料理はかなり被りますね。
Xmas08-11.jpg 
 ベースはポテトですが、フジッリ(螺旋状パスタ)で増量しました。味付けはおろし玉葱を加えたフレンチドレッシングです。トッピングにはニース風サラダの特徴である黒オリーブと茹で卵にツナです。 

 

 

 

 

 

 

 続いて、プリモピアット代わりの殻付きガキのバジルペースト焼きです。
Xmas08-12.jpg 
 ハーフシェルのカキに自家製バジルペースト作り方)とマヨネーズを混ぜたものを乗せてオーブンで焼きました。熱々が最高ですよ。

 


 

 

 

 

 さて、本日のセンコンドピアットは調理工程をご紹介しました手羽元の甘酒味噌漬け焼きです。
Xmas08-9.jpg 
 これは上手く行きました。久々の新発見です。甘酒と白味噌という日本の発酵調味料が手羽元を見事な味わいに仕上げています。優しい甘さと味噌の風味で今まで食べたことのない鶏料理となっています。この料理は鶏以外でも美味しく出来そうです。

 

 

 

 

 


 毎年この季節に弟が送ってきますシュトーレン。ドイツの有名なクリスマス菓子です。
Xmas08-13.jpg 
 自分の会社の製品とはいえ、クリスマスにピッタリなデザートなので有り難い限りです。

 

 

 

 


 一足早いクリスマスでしたが、今年は新しい料理の発見ができました。以前はクリスマスには何がなんでもホールのチキンやチキンレッグを焼かないと落ち着かなかったのですが、今年のように手羽元でも美味しければ高い満足感が得られます。しかも味付けが和風なので年配の方々にもすんなり受け入れられるでしょう。

 

 

 


 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ぺこりん

URL | [ 編集 ] 2008/12/24(水) 12:19:47

おいしそうですねー!レバーペーストおいしいですよね!盛り付けもとってもおいしそうですね。盛り付け苦手なんです、私。一生懸命作っても、いつもあんまりおいしそうにみえないんですよねー。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/12/24(水) 21:00:48

  ぺこりんさん こんばんは。

 レバーペーストは本当に美味しいですね。あれがただの肉のペースト
だったら、あのような深い味は出ないでしょう。

 盛り付けは私も自己流です。プロから見ればままごとでしょう。
気持ちとしては洋食は幾何学的に、和食は山水と主副客にを
意識してます。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/692-cd65ec2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。