スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

盛岡の原木椎茸。。。でかっ!

カテゴリー: 料理:山菜・筍・茸

genboku1.jpg
 これなんだと思いますが、大人の握り拳くらいある茶色い塊。横のみかんもかなり大きいサイズです。なんとこれは椎茸なんですよ。盛岡の原木椎茸と言います。


 

 先日、盛岡のちょろりさんご夫妻が来仙されましたが、その際にこのジャンボ椎茸や菊池牧場のハム・ソーセージをお土産に頂いてしまいました。ハム・ソーセージは年越しや正月の楽しみにして、まずはこのテニスボールより大きい椎茸にかぶり付いてみたいと思います。

 

 

 

 


 ちょっと見て下さい。直径10cmもあるんですよ。
 genboku3.jpg
    下に敷いてあるのは普通のハガキです。

 

 

 

 

 

 

 原木椎茸とはホダ木と呼ばれるクヌギやコナラの木で栽培した椎茸です。
genboku2.jpg
 かつてはこれが当たり前だったのですが、現在のおがくずにフスマ等の栄養源を加えた菌床で栽培するのが主流で国内で消費されている生シイタケの80%以上を占めています。原木栽培は高品質な椎茸が出来るのですが、作業に手間が掛かり、人手不足の生産地では廃れていきました。

 

 


 

 

 

 裏側から見るとなにかの小動物に見えてしまいます。
genboku4.jpg 
 まるで化け損なった小狸、、、 ^^

 

 


 

 

 

 

 さて、今日はなるべくこの大きさを活かして料理してみます。一方は塩胡椒を振って、オリーブオイルを傘の中に垂らしました。もう一方は、焼いている途中で醤油を垂らしてみたいと思います。
genboku5.jpg 
 
 しかし、椎茸もまともに育てればこんなに肥厚するもんなんですね。それとも大きくなるのは品種による違いなのでしょうか。 

 

 

 

 

 

   

 


 

 

  180℃で15分ほど焼いてみましょう。オーブンは愛用のデロンギのコンベクションです。
genboku6.jpg 
 始めて取り扱うサイズなので、貼り付いて焼き具合を観察します。

 

 

 


 

 

 

 

 こちらは塩胡椒味のオリーブオイル焼き。多少、縮みましたが、迫力は変わりません。
genboku7.jpg 
 
 椎茸をナイフとフォークで食べるのは初めての経験。

 

 

 

 

 

 

 

 なんと、よく煮込んだアワビの食感です。これは、素晴らしい。
genboku8.jpg 
 オリーブオイルを補ったので、コクも加わって、噛むほどに旨味が広がります。想定外の美味さです。

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは、醤油を垂らして焼いた物。
genboku9.jpg 
 懐かしい味ですが、食感が肉ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 翌日は小口に切って、自家製バジルペーストを塗し、パン粉を振って焼いてみました。
 genboku12.jpg
 とても椎茸とは思えない豪華さです。まるでエスカルゴかアワビのオーブン焼きのようなゴージャスな感じ。

 

 

 

 


 

 

 

 岩手県では手間の掛かる原木椎茸生産を守ろうという運動が盛んで、盛岡周辺でも原木椎茸にこだわった生産者の方々おられるそうです。有り難いですよね。いつもは一袋100円の薄っぺらい菌床椎茸でも、たまには奮発してこういう椎茸も食べてみようと思います。私たち消費者が買い支えてあげないと、こういう良い食材が日本からなくなってしまいますからね。

 

 

 

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ちょろり

URL | [ 編集 ] 2008/12/28(日) 09:03:10

サエモンさん、おはようございます。
年末の忙しさがようやく収束してきました。

最初、産直でこの椎茸を見た時はちょろり’s2人は笑ってしまいました。
さすがにこのサイズは初めてでしたので自分たち用にも買って食べましたが、ちゃんと味は美味しい椎茸でしたね。^^

岩手日報の記事でこの椎茸を作った上平さんの記事が出ています。
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20081220_13
朝晩の寒暖の差がこんな巨大な椎茸を作るのですね。
岩手町の道の駅「石神の丘」で売っています。
菊池牧場のソーセージを買いに行ったのですが、
思わぬ収穫(?)がありました。

今年もあとわずか。いよいよ寒い日が続いておりますが、今年出会った美味しいものに感謝して良い年を迎えたいと思います。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2008/12/28(日) 19:42:44

ちょろりさん おばんです。

 今、東京です。雪中行軍で雪の東北道を強引に
走り抜きました。^^

 このたびはサプライズ椎茸ありがとうございました。
本当にこのような椎茸は今まで見たことがありません。
普通何でも大きくなると大味になりがちですが、
これは日ごろ食べている菌床椎茸とはまったく違う
濃い味なのでびっくり仰天でした。

 ソーセージ類はこの後のお楽しみです。^^
種々の珍味、ありがとうございました。


マメ好き

URL | [ 編集 ] 2009/01/14(水) 11:20:24

はじめまして。古い記事へコメントですみません。
椎茸・干し椎茸の「じく」の部分どうしてますか?ぼくは干し椎茸のじくが食感が肉っぽいので、ベジタブル系料理に結構使いまわしてるんです。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/01/14(水) 20:55:17

  >マメ好きさん 初めまして。

 もちろん軸は美味しいので使ってますよ。
最後のオーブン焼きに入れ込んでいます。

 大根や人参の皮もそのまま食べていますよ。
もちろん自分で育てやものか、信頼できる野菜だけ
ですけどね。

 マメ好きさんも料理好きそうですね。どんどんコメント
お願いいたします。m(..)m











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/695-4a8af76e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。