スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

典眞ノ蔵の南部どりの親子丼(本町@仙台)

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

oyako1.jpg
 焼き鳥のうまいお店の親子丼は美味いという都市伝説がありますが、こちら典眞ノ蔵さんでは、親子丼が美味いとのうわさがダイレクトに伝わってきました。食材にとことんこだわっている居酒屋さんだそうで、南部どりを始め有機野菜等、全国各地のこだわり食材を使用しているとか。

 

 でも、南部どりって何だろう。南部地鶏ではなく、南部どり。調べてみると(株)アマタケさんに行き当たりました。アマタケさんは岩手県南東部(大船渡市・陸前高田市・一関市)で鶏や鴨の生産、処理・加工、流通、販売までのトータルシステムで経営している会社です。すべての鶏を全飼育期間にわたって抗生物質合成抗菌剤を一切使わずに育てているそうです。
 

 

 南部どりのネーミングは南部藩に由来しているものと思いますが、アマタケさんの事業場があるエリアはかつて伊達藩であったので、何か特別の意味があるのかも知れません。南部どりは父親にレッドコーニッシュ、母親にホワイトロックを持つ、ハイブリッドです。餌料にココナッツオイルを加えることで、中鎖脂肪酸を含んだヘルシーな肉に仕上がるそうです。

 


 
 

 

 

 

 

 典眞ノ蔵さんは錦町公園近くの国道45号線、ハニックスビルの1階です。
oyako3.jpg oyako2.jpg
 
焼き鳥が旨味や、、、焼き鳥が美味い店という意味でしょう。接客がしっかりしていて、初めて入っても戸惑うことはありません。店内は入り口の狭さからは想像できないくらい奥深く広いです。カウンターと併せて50席くらいはあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 


 ランチタイムには名物の南部どりの親子丼780円ほか、南部どりの照焼き丼ひつまぶし風 780円 、 坦々麺ミニライス付 680円が常時あります。
oyako4.jpg oyako5.jpg
 これの他に週替わり(レバニラ炒め)と月替わり(油林鶏 )の各定食(780円)もありました。

 

 

 

 

 

 

 
 本日はうわさの南部どりの親子丼を頂きます。
oyako7.jpg 
 副菜が3品と味噌汁が付きます。

 

 


 

 

 

 

 副菜は冷や奴、サラダ(胡麻ドレッシング)、大根の漬け物でした。
oyako8.jpg 
 味噌汁は油揚げとワカメでした。右端に見える黄色の棒は箸ではなく、親子丼の伝票替わりとなっています。こういう遊びも心憎いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 とろとろの半熟卵が食欲をそそりますね。鶏肉もごろごろ入っています。
oyako9.jpg
 ちょっと甘めに感じましたが、親子丼は普通どこでもこんな具合でしょうね。鶏肉の火の通し方も絶妙で中まで白く加熱されていますが、すごく柔らかいのです。


 

 

 

 

 


 

 丁寧な接客で最後まで気分良く、食事ができました。一人で入ったのですが、カウンターにもまだいくつか空席がありましたが、テーブル席に案内されました。それも相席ではなく、4人席を独り占め。こっちが恐縮してしまいました。夜の焼き鳥コース(飲放付き4000円)も7種類の焼き鳥とレバーパテや笹身刺、〆に鶏スープ茶漬けまで食べられて魅力的ですよ(季節によって変わります)。クーポンもありますので忘れずに。 




宮城県選択で典眞ノ蔵をコピペして下さい。

 

 

 

 

 


 

 旨味や典眞ノ蔵

 

  • 所在地  :仙台市青葉区本町1-11-14 HANIX2  1F  
  • 電話        :022-721-1184
  • 営業時間 :11:30~14:00(月~金 )/17:00~23:00
  • 定休日    : 日曜・祝日
  • 駐車場    :  なし

 

 

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ 

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/721-1d4fb693
典眞ノ蔵の坦々麺とミニ照り焼き丼
サエモン師匠のブログで、いつか紹介されていた親子丼の美味しい焼き鳥屋さん(サエモン師匠の記事はコチラ)が、今週の河北新報の別冊(河...
2009/02/21(土) 00:00:05 | ぱんだこぱんだ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。