スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

柚子味噌風味の牡蛎(かき)グラタン

カテゴリー: 料理:貝類

  近頃、牡蛎クリームシチューの宣伝をよく目や耳にしますが、欧米では古くから牡蛎などの二枚貝をミルクやクリームと併せて料理しています。ニューヨークで頂いたマンハッタンクラムチャウダーも忘れがたい味でしたし、フランスで舌鼓を打ちましたムール貝のミルク煮サフラン風味も今でも鮮烈な記憶として残っています。もちろん牡蛎もこのようなミルク系調理に最適で子供も喜んで食べてくれます。本日はちょっと変わったオリジナル料理、牡蛎の柚子味噌風味グラタンをご紹介します。牡蛎が味噌と合うのはご存じの通りですが、これにミルクが加わると天下無敵の逸品となりますよ。^^

 

 

 

 


 

 

 材料は3人分で牡蛎の剥き身が9粒もあれば良いでしょう。牡蛎だけだとボリュームが足りないので、増量材として玉葱とエリンギを使いました。 最初に玉葱とエリンギをサラダ油で炒め、続いて、牡蛎を貼り付けるようにして両面に軽く焦げ目を付けます。
kakigra1_20090203213350.jpg 
 さらに量を多くしたい時は茹でたマカロニを加えると良いでしょう。ここで、あればブランデーでフランベなんですが、ないので省略。塩胡椒で軽く味を付けておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 フライパンから具材を取り出し、そこへ薄力粉をカップ半分ほど入れて、焦げないように炒めていきます。つまりベシャメル(ホワイトソース)を作る工程に入ります。小麦粉半カップで500ml位のソースができます。
kakigra2.jpgkakigra3_20090203213409.jpgkakigra4_20090203213416.jpg
 薄力粉が砂のようにサラサラとなってきたら、一旦火から下ろして牛乳を少しずつ加えます。一度に多く入れるとダマができる原因となります。ねっとりとまとまったら、竹べらで挽き潰すように均一化を図り、牛乳を足しながら滑らかになるまで練り上げます。これは結構力のいる仕事です。最近は楽してハンディーミキサーを使うことが多いのですが、いまでも、手作業で作ることができる確認のためにやってみました。バターと生クリームを使わないのが私流です。

 ハンディーミキサーを使った楽々ベシャメル作りはこちらの記事をご覧下さい。

 

 

 


 

 

 

 

 ベシャメルが牛乳500mlで緩やかに伸びたら、白味噌を大さじ半分ほど加えます。これに牡蛎と炒めた具材を加えて馴染ませます。
kakigra5.jpgkakigra6_20090203213432.jpgkakigra7_20090203213448.jpg 
 この時飾り用の牡蛎を数個取り分けておきます。味を加減したら、ここに柚子の皮を擂り入れます。

  

 


 

 

 

 

 グラタン皿に盛り込み、トッピング用の牡蛎を乗せて、オーブンで200℃、20分焼きます。
kakigra8_20090203213456.jpg kakigra9_20090203213504.jpg
 あまり山盛りにしますと、ソースが沸騰して溢れ出しますので、やや控えめに。今日は半分和風なので小型の土鍋を使ってみました。

 

 

 

 

 

 

 表面に焦げ目が付いて美味しそうですね。火傷しないように慎重にテーブルに運びます。
kakigra10.jpg
 熱々のグラタンは冬のご馳走ですね。これを取り分けていただく時はみんなの気持ちが集中します。^^

 


 

 

 

 

 

 クリーミーなソースに包まれた牡蛎はこれだけでもご馳走ですが、これに白味噌柚子の香りがプラスされます。
kakigra11.jpg
 見た目はバリバリの洋食ですが、目をつぶって食べれば和風の味わいですね。この何とも不思議な感覚が妙味なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 牡蛎ミルクのコンビネーションは1+1=3になった美味しさですね。ミルクの中でも牡蛎の風味はしっかりと感じ取れます。ミルクと合わさることで牡蠣旨味は本当に力強いなと実感できます。これから初春まで、どんどん美味しくなる名残の牡蛎をグラタンやクリームシチューで是非ご賞味下さい。

 

 

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/737-08fede8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。