スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

のんびり酒場ニコルで鳴瀬の牡蠣(大町@仙台)

カテゴリー: 外食:居酒屋・割烹

niko0.jpg
 以前、風写さんのブログで紹介されていた大町の居酒屋ニコルさん。昨年、オープンしたようですが、前はがららという大衆酒場でしたね。ニコルという名前も気になります。ご主人がC.W.ニコルさんの信望者なのでしょうか。大町は伊達藩の御譜代商人の街、今でも続く老舗もあります。でも、ここはかつて肴町であったエリアですね。国分町のような華やかさはありませんが、落ち着いた味わいのある居酒屋さんが多いエリアでもありますね。

 

 

 

 

 

 昼間、前を通ると定休日のおもちゃ屋さんかなと思ってしまいます。
niko1.jpg niko2.jpg
 夜の帳が下りますと、赤提灯がぶら下がり、朗らかな暖簾も掛けられて、思わず引き込まれるようなオーラを発します。

 

 


 

 

 店内は木造りの温かみのある空間。変にレトロを強調している様子もなく、落ち着けます。
niko3.jpg niko3-1.jpg
 ニコルグッズも各所に配してあり、かなりこだわるご主人とお見受けしました。

 


 

 

 

 

 

 お酒や献立にもこだわりを感じますね。なんと、ご主人の実家より直送の牡蠣があるそうです。
niko4.jpg niko5.jpg
 
ご主人も奥様も大変お若い。まだ、素人臭さも少し残っていて、そこがまた新鮮です。伺ったところ、牡蠣は私も一押しの鳴瀬とのこと。朝剥いたものをその日のうちに届けてもらっているようです。嬉しいですね、仙台で飛び切り新鮮な鳴瀬牡蠣が食べられるのは。

 

 

 

 

 

 

 

 まずはキリンの生ラガーで喉を湿らせます。突き出しは自慢の鳴瀬の牡蠣
niko6.jpg niko7.jpg
 以前、キリンにお勤めだったとか。ビールの注ぎにも仕事を感じます。そうそう、世嬉の一酒造さんのリアルエールもありましたっけ。鳴瀬の牡蠣は甘味が強い。鳴瀬川の栄養分でプランクトンが冬でも豊富だからなのです。これが人口密集地帯を通って流れ込んできた川ではこうは行かないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 このお店のもう一つの自慢は煮込みです。2種類あって、味噌味の和風とデミの洋風(軟骨入り)です。
niko8.jpg 
 今日は日本酒を飲みたかったので、和風を頂きます。ワインも60酒類くらいコレクションがあるらしいので、次回はワインで洋風煮込みにしてみましょう。

 

 


 

 

 

 

 日本酒は厳選5種類。でも、店主の隠し酒なんてのもありますね。
niko9.jpg niko10.jpg
 まずは浦霞から行ってみます。

 

 

 

 

 

 

 お代わりは隠し酒を行きます。
niko11.jpg 
 
本日の隠し酒はとんぼシリーズで有名な泉橋酒造(神奈川県海老名市)の純米吟醸酒、いづみ橋青ラベルでした。


 

 

 

 

 

 牡蠣があまりに美味しいので、2個お代わり。本日のお浸しは蕾菜でした。
niko12.jpg 
 牡蠣は1個単位で頼めます。蕾菜もシャッキリ新鮮で春が近いことを感じさせてくれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっと面白いのがこれ、締めに頂いた煮込みラーメン
niko15.jpg 
 半玉なので、ちょうどよい分量。ホルモンのスープで煮込んであります。伸びにくい長崎チャンポンのような麺でした。

 

 

 

 

 

 

 初めて、伺ったのんびり酒場ニコルさんでしたが、大変くつろげました。酒や料理にもこだわりがあり、どれも美味しかったです。店名のニコルはご主人のニックネームがニコさんだからでした。厨房の方は奥様が仕切っているようで、時々顔を出してくれます。酒肴の品揃えはへそのをさんや壽哲廸さんを連想させますが、朝剥きの鳴瀬牡蠣という強い味方が付いていますので、これからの発展が楽しみです。ただ、おしぼりの洗剤の香料がきつすぎて、酒肴の風味にまで影響しました。それとやはり箸置きはあった方がよいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 のんびり酒場ニコル

 

  • 所在地  :仙台市青葉区大町2-11-1 
  • 電話        :022-263-1628
  • 営業時間 :17:00~25:00
  • 定休日    :月曜
  • 駐車場    :なし

 

 

 

 

 

 

  ← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/740-db9f3209
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。