スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【松島町】かき祭りでかき鍋無料試食

カテゴリー: 外食:その他

kakimaturi1_20090209212209.jpg 
 今年で31回目を迎える松島かき祭り。毎年、2日間の開催で10万人近い人出があり、駐車場もままならないのでここ何年も行かずにおりました。今年はなるべく歩く機会を多くしようという一環から、電車で行って参りました。それに、寒かったら、熱燗も飲めるしね。^^


 

 

 

 

 会場のある仙石線松島海岸駅には、開会時間の午前9時に到着しました。
kakimaturi2_20090209212220.jpg kakimaturi3_20090209212350.jpg
 駅前にも面白そうなお店が並んでいますね。

 

 

 

 

 

 会場は駅前のグリーン広場。小雪がぱらつき、時折、強い風が吹いてきますが、既にとてつもない行列が既に出来ています。
kakimaturi5_20090209212409.jpg kakimaturi4_20090209212400.jpg
 この行列は開会時間前から出来ているようですね。これからどんどん混んでくるはずですので、最後尾に並んでしまいましょう。並ぶとすぐに割り箸が支給されました。

 

 

 

 

 


 300人は軽く超えている行列に15分ほど並んだら、かき鍋のブースが見えてきました。今日は6000食限定。
kakimaturi6-1.jpg kakimaturi7_20090209212450.jpg
 手際よく、かき鍋が分けられます。かきは別に煮てあり、公平に上に乗せられます。なるほどねぇと妙に関心。

 


 

 

 

 

 やっと、ありついたかき鍋です。お椀は小さいのですが、野菜も春雨もたっぷり入っていました。
kakimaturi8.jpg 
 かきも小粒ながら、ぷっくらとしています。冷え切った体が熱い味噌味のかき鍋で生き返ります。

 

 

 

 

 

 


 たしか無料試食は、かき鍋だけではなく、焼きがきもあったはずと、会場内を彷徨いますと、また別の行列を発見。
kakimaturi9_20090209212506.jpg kakimaturi10_20090209212515.jpg
 またしても、長蛇の列です。並ぶかどうかはたと迷います。

 

 

 

 

 


 

 先頭部まで行って、状況を確認すると、さんざん並んで焼きがき1個。
kakimaturi11_20090209212523.jpg kakimaturi12.jpg
 これは費用(時間)対効果を考えるとあまりに実入りが悪すぎます。美味しそうな屋台もたくさん出ていますので、そちらの探索に変更します。

 


 

 

 

 

 

 

 毎度ながら、お祭りはこれが楽しいすね。定番の焼きそばやチョコバナナもありますが、やはり海辺の祭り、海の物が多いのが嬉しくなります。
kakimaturi13.jpg kakimaturi14.jpg
 かきそばや珍しいところではあんこう肝鍋なんてのも来ていました。

 


 

 

 

 

 


 最近はかきのシチューやグランタンなども祭りに登場するのですね。
kakimaturi15.jpg kakimaturi16.jpg
 これなら子供も喜んで食べられそうです。

 


 

 

 

 

 

 


 揚げ立て熱々のかきフライ300円の魅力に負けて一皿購入。
kakimaturi17.jpg kakimaturi18.jpg
 寒風吹き荒ぶ屋外で食べるカキフライというのも良いもんですねぇ。子供の頃のコロッケの買い食いのような喜びを感じました。

 

 


 

 

 

 

 

 中央の広場ではステージのショーを見ながら、炭火で焼きがきや焼きホタテを楽しむパーティーが一面に。
kakimaturi19.jpg kakimaturi20.jpg
 慣れた人は鍋も持ち込んで、汁物も同時に作っています。ちょっとしたキャンプ場の賑わいとなっています。

 

 


 

 

 

 

 今年の松島かき祭り、朝のうちは荒れ模様の天気でしたが、昼近くには陽射しも差して、ポカポカ暖かくなってきました。人出は益々、増えていきます。こりゃ早めに来て正解だったですね。でも、ステージ前の特設囲炉裏を確保するためにはもっと早く来ないと駄目なんでしょうね。少し寒いですけど、熱燗チビチビで焼きがきを楽しむ一時も良いものですよ。

 

 

 

 

 

 

松島観光協会

  http://www.matsushima-kanko.com/midokoro/siki/oyster.html

 

 

 

 

 

 


 

  ← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/742-f89e028a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。