スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

カナダから素敵なゲストがやって来ました

カテゴリー: 料理:肉・卵・乳

kanada1.jpg
 今日は朝からキッチンに引き籠もっています。久々に外国からのお客様がお見えになるので力が入ります。ただ、大人ではなく、カナダの高校生の女の子なんです。お酒を召し上がる方なら何となく料理の組み立ても分かるのですが、女の子のおもてなしは経験がないだけに正直きびしいです。それでも、女の子ならとりあえずスィーツがあれば、何とかなるだろうということで、不慣れなイチゴムース何ぞを作っています。

 

 

 

 

 

 

 

 続いて、前菜としてロシアンサラダを詰めたスタッフド・フルーツトマトう巻き(鰻入りだし巻き)つぼみ菜の胡麻和えです。
kanada2.jpg 
 なんか、この辺もおじさんくさいなぁ。^^  う巻きや胡麻和えなんて食べるだろうか?

 

 


 

 

 

 

 

 一応、日本ですのでご飯を食べて頂きたいと思います。で、3月でもあるのでちらし寿司。建設中の風景です。^^
 kanada4.jpg
 日加友好を記念いたしまして玉子の白身焼きやカニかまを使って、両国の国旗を作ってみました。

 

 

 


 

 

 

 

 出来上がりはこんな感じ。こんなの喜んでくれるかな。ハラハラドキドキで到着を待ちます。
kanada5.jpg 
 今日はなんか自信がないんですよ。相手が飲兵衛外人なら何人でもかかってこいなのですが、今日はどうも勝手が違います。

 

 

 


 

 

 

 

 メインは鶏の水炊きにしました。スープはいつものように手羽元でがっつり取っています。
kanada6.jpg 
 これに鶏餃子も卓上で炊いて、ポン酢で食べて頂く趣向です。

 

 

 


 

 

 

 

 

 じゃ~ん、カナダから可愛いお客様がお着きになりました。パーカーのデザインが海賊みたいですが、とても穏やかないい子です。
kanada7-2.jpg  
 なんと、日本は2度目で日本語も少し喋れます。英語の合間に「え~と」とか「うん」とかが混じって、妙に親近感があります。さらに、驚いたことには、が実に上手に使えます。好き嫌いもないようで、美味しいと言って一通り食べてくれましたよ。カナダでも日本のアニメが放映され、プレステはどこの家庭でも普通にあるとのこと。オタクという言葉も定着していて、自分は日本オタクなんだって。メイドのコスチュームも持っていると言ったのには正直たまげました。でも、嬉しいじゃありませんか、日本が産んだオタク産業が世界に確実に定着してます。

 

 

 


 

 

 

 

 

 お土産に頂いたカナダ特産メイプルシラップとお菓子類。
kanada8.jpg 
 メイプルシラップは独特の香りが魅力です。こんな甘い蜜を出す樹木がカナダにはあるんですね。今度、パンケーキでも焼いて使ってみましょう。フランス語でも記載があるのが如何にもカナダ的でいいですね。

 

 

 
 

 


 

 

 

 

 彼女カナダの西海岸、バンクーバーの近くからやって来ました。寒さにはめっぽう強いようで、宮城の寒さは無問題だそうです。なにせ、冬は-10℃まで下がるそうです。
kanada9.jpg 

 観光ガイドブックや写真集、綺麗な風景写真のカレンダーを持ってきてくれましたよ。嬉しいですね。

 

 

 

  

 

 

 

 久々の海外からのお客様にかなり緊張しましたが、日本贔屓の女の子で意気投合。たまたま帰ってきていた息子ともエヴァンゲリオン鋼の錬金術師の話題で盛り上がっていました。かたことの英語でもアニメネタだとキャラクター名を並べると不思議に通じるんですね。刺身も食べられるとのことなので、明日、松島見物の後、どこかのお寿司屋さんに案内してあげましょう。もちろん、宮城が産んだ世界の回転寿司ですが・・・。^^

 

  

 


 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ちょろり

URL | [ 編集 ] 2009/03/16(月) 08:46:35

サエモンさん、おはようございます。

日加友好記念ちらしの国旗には感動しました。
食文化交流は国際交流の基本ですね。
各国の大使館に腕の良いコックがいる理由は推して知るべしですから。

それにしてもゲストさんが、
「日本ではお父さんが美味しい料理を作りまくる」
という認識を持たれないか心配。^^

私もサエモンさん家にホームステイしたいです。

キヤ

URL | [ 編集 ] 2009/03/16(月) 09:29:26

ありがとうございます。
なぜか?お礼を述べてしまいますね。
それにしても
サエモン邸@仙台とは・・ゲストの方は日本通です。
カナダで仙台の話題に花が咲くのが目に見えるようです。

unico

URL | [ 編集 ] 2009/03/16(月) 11:08:18

すごい!すごい!すご~い!の連続でした。
サエモンさんたら素晴らしいおもてなし術をお持ちですね。
私も伺いたいです。
ところで、一緒に写っていた制服ですが、
うちの子と同じのような・・・。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/03/16(月) 22:48:18

 みなさま、一括レスご容赦下さいませ。


 >ちょろりさん

 そうなんです。ファミリアはマンマの料理が命ですが、
ホストである親父が肉を取り分けたりするもてなしも
何度か経験があります。

 細君には朝食を担当してもらい、今朝は塩鮭のおにぎりを
大層気に入ってもらいました。

 日本ではどちらも料理上手と思ってもらえれば幸せです。



 >キヤさん

 何でか分かりませんが、 You are welcome.

いえいえ、彼女は割当で我が家にやって来た
HomeStayでした。
 彼女の実家にも料理ともども様々な写真をメールで
送っておきましたので、話題は尽きないでしょう。^^



  >unicoさん


 あの、自分と同類の飲兵衛にはそれなりの接待は
出来るのですが、海外の女子校生では勝手が違いすぎ。
もう本当に無我夢中でしたよ。^^

 制服ですか? その辺はよしなに。(^-^)

アヤ

URL | [ 編集 ] 2009/03/17(火) 03:17:52

初めてコメントを書きます
このブログ面白いですね
いろいろ参考にさせて頂いてます

これからも更新頑張って下さい
楽しみにしてます

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/03/17(火) 06:27:30

  アヤさん はじめまして。

 ご閲覧、ご訪問ありがとうございます。
2年間、なんとか続けて来れましたのも
皆さまからのご声援があったからこそです。

 今後ともよろしくお願いします。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/775-52f0b1ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。