スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

仙台国際ホテルで歓迎会(中央@仙台)

カテゴリー: 外食:その他

senkoku1_20090402215213.jpg
   歓迎会シーズンに突入したわけですが、たまには居酒屋ではなく、ちょっと気取ってホテルでの歓迎はどうでしょう。本日は大奮発して仙台国際ホテルさんの和洋折衷のコース料理を頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 仙台国際ホテルさんは東二番丁に面したSS30ビルの隣に立地します。
senkoku3.jpg senkoku2.jpg
 仙台駅からも近く、便利なロケーションです。このホテルの名誉会長は河北新報の一力一夫会長なんですね。


 

 

 

 

 

 

 

 それでは、コース全品をご紹介します。まずは、オードブルの硯箱です。
senkoku4.jpg 
 左から白身魚のマリネ、スモークサーモン、小さなパテ、鴨のハム。フランス料理が日本の硯箱にきちんと収まって粋かわ(粋で可愛い)ですね。 ^^

 

 

 

 

 

 

 お造りは勘八、帆立貝、白ボタン海老でした。
senkoku5.jpg 
 ここで、日本酒に。阿部勘さんの於茂多加です。白ボタン海老って、福島の沖合底曳き網で獲れるボタン海老の一種を方言でそう呼びますが、これは輸入物のスポッドシュリンプじゃないないかなぁ。


 

 

 

 

 

 ここで、お吸物(鶏団子、桜豆腐、菜の花)です。senkoku6.jpg
 玉子豆腐を桜の物相型で抜いてあります。丁寧作ってありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 白身魚の白胡麻入りヴァミセリ衣焼きです。白神山地天然酵母のパンも付きますよ。
senkoku7.jpg 
 ヴァミセリのシャリシャリ感が面白い。このパンも美味しかったです。いつの間にかワインに替わってます。^^

 


 

 

 

 

 

 和牛ほほ肉のビール煮 フラマンド風です。
senkoku8.jpg 
 
トロットロに煮込まれて、口の中でとろけます。

 

 

 

 

 

 

 

 締めの握り寿司はまぐろ、鯛、棒蟹の3種。そして、デザートにのアイスクリーム。
senkoku9.jpg senkoku10.jpg 
 なんだか盆と正月が一緒に来たようなご馳走でした。最後のアイスクリームが桜の香りを漂わせ口の中はお花見状態でした。^^ 


 

 

 

 

 本日は仙台国際ホテルさんが企画している春の歓送迎会プランの中から、和洋折衷コース、飲み放題付き税・サービス料込み9000円でお願いしました。料理はどれも美味しかったですし、お酒も阿部勘さん、ワインもフランスの赤で大満足でした。一年に一度くらい贅沢しても罰は当たらないでしょう。と言いつつ、月当たりの飲み代はこれをはるかに超しているんですけど・・・。^^

   

 


 

 

 

 仙台国際ホテル


 

  • 所在地  :仙台市青葉区中央4-6-1 
  • 電話        :022268-1111 予約268-1110 

      

   

  

 

 

 

  ← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/791-b30dc0a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。