スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

すすきのの大胆かつ繊細な料理(国分町@仙台)

カテゴリー: 外食:居酒屋・割烹

 定禅寺通に面したビルの2階にありますすすきのさんはあまり人に教えたくない自分のお気に入りの居酒屋さんです。いや、居酒屋風の小料理屋さんと言った方がよいのでしょうか。以前、人に連れてきて頂き、その料理の大胆かつ繊細さに惚れてしまいました。

 


 

 


 

 

 

 

 定禅寺通と稲荷小路の角にありますNEビル2階の小料理すすきのさんです。
susukino1.jpg
 もう、三年ぶりくらいのご無沙汰でした。取って置きの人を連れて行きたいお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  店内に入ると、カウンター席とテーブル席があって、普通の居酒屋風ですが、奥に座敷もあります。
susukino2.jpg
 気さくな女将さんがキビキビと働き、お店をきちんと取り仕切っています。みなさん、美味しい料理で実に楽しそうに飲んでいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 突き出しは、フキノトウと青菜のお浸しとイカ大根
susukino3.jpg 
 
写真を取り忘れましたが、イカ大根は大皿に、どうだ!とばかりに盛られていました。よく味の染みたイカ大根は酒の肴に最高ですね。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 続いて、こちらの名物お造り豪快盛
susukino4.jpg
 ウニにホタテ、ホッキガイに中トロ、マダコの腹部(俗に頭)です。余計な飾りもなく、大胆に美味しい魚貝類が盛り合わされます。ホッキも輸入物ではなく、地元の物ですね。さっと湯通して、桃色が発色した瞬間が美味しいのです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 こちらの親方は花が好きなようで、料理には四季折々のが飾られます。
susukino5.jpg 
 もしかしたら、女将さんの演出なのでしょうか。梅が終わって、桜が咲くまでの間には桃の登板ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 床の間の掛け軸の前にもピンクの百合が活けてあります。
susukino8.jpg
 こういう所に神経が行き届くのはやはり、居酒屋さんではなく、小料理さんなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は奮発して、美味しい日本酒を飲み倒しています。
susukino6.jpg susukino7.jpg
 
綿屋の純米大吟醸と乾坤一の純米酒。次の日まで、たっぷり楽しめるほど飲んでしまいました。サラリ飲みを推奨しておきながら、全く情けない話です。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もっと料理も頼んだようなのですが、上のような次第でよく覚えていません。^^ もう1品はたしかフキノトウの天ぷらでした。
susukino9.jpg 
 
フキノトウももう名残ですね。山間部の雪の下にはまだ残っているのかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 このすすきのさんは、あまり口コミで広がっておらず、常連さんがまったりと美味しい魚で飲むお店です。値段はそれなりで日本酒を飲み過ぎれば、片手は行くでしょう。でも、料理はボリュームがあり、大胆な盛り付けに驚かされ、花を添えられる繊細さに惹かれることでしょう。こういう大人向けの飲み処はそっとして置いた方が良いのかも知れません。

 

 

 

 

 

 


 小料理 すすきの

 

 

  • 所在地  :仙台市青葉区国分町2-15-16  NEビル2F   
  • 電話        :022-224-1180
  • 営業時間 :17:00~24:00
  • 定休日    :日曜、祝日
  • 駐車場    :な し

 

 

 

 

     お花見やりませんか!詳しくはこちらをどうぞ。

 

 

 

 

 

← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

風写

URL | [ 編集 ] 2009/04/10(金) 07:11:20

おはようございます
すすきの
仙台に来た頃に何度か行っています。
きさくなご夫婦の、良いお店でした。

その後一度飛び込みで行ってみたら満席で入れなかったことがありましたが、お奨めのお店の一軒です。

ただ名前が札幌風なので、県外から来た人と行くのにちょっと抵抗があるんですが、私にはこういうお店の魚三昧が、どまんなかのストライクです。

なお

URL | [ 編集 ] 2009/04/10(金) 10:19:58

うわっ!!ここも行きてっ~ょぉ ^0^

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/04/11(土) 12:33:26

  風写さん こんにちは。

 今日も良い天気ですね。来週もこれくらいだと
嬉しいのですが、どうなるでしょう。

 すすきのさんは、バリバリの道産子料理じゃないのに
なんか札幌と関係あるんでしょうかね。名前だけだと
サケやニシンが出てきそうに思えてしまいますね。

 魚はいつ行っても裏切られません。迫力に感激です。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/04/11(土) 12:36:28

  なおさん

 魅力的でしょ。小料理でも決して敷居が高くない
のですよ。盛り付けも懲りすぎていないのが気持ちいい。
魚はおまかせの盛り合わせでお願いした方がお得なので、
4人くらいで行くのがよいかも。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/797-a822e378
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。