スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【秋田県横手市】元祖横手焼そば

カテゴリー: 外食:他麺類

 GW後半に秋田県麺類の調査に行って参りました。秋田県の南部にある横手市や湯沢市には有名な麺類があるのです。まずは、日本の三大焼きそばの一つといわれる横手焼きそば、同じく横手市の文字ラーメン、そして湯沢市稲庭の稲庭うどんです。稲庭うどんは現地でも食べることができますが、保存食としての乾麺であり、きちんとダシを取れば家庭でも美味しくいただけます。そこで、今回のショートツアーでは横手焼きそば十文字ラーメンを対象とし、それぞれの元祖店を訪問しました。

 


 ところで、日本三大焼きそばですが、地元に個性的なソース焼きそばが定着している横手市、太田市(群馬)、富士宮市(静岡)の3市が連携して、焼きそばを使った町おこしをやっているところからそう呼ばれています。仕掛けたのは富士宮市で地元には富士宮やきそば学会という組織があり、横手市や太田市を招いて、食べ比べを行う三者麺談なるイベントを開催しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 横手焼きそばは、いわゆる鉄板系のソース焼きそばですが、大きな特徴は蒸し麺ではなく、茹で麺を使うこととやや薄めのソースをたっぷり使い、トッピングとして目玉焼き福神漬けが乗ることです。元祖店は横手インターから13号線を少し南に下った所にある元祖神谷焼きそば屋さんです。
kamiya2.jpg
 神谷焼きそば屋の創始者、荻原安治さんは屋台のお好み焼屋さんで、子供のおやつとしてドンドン焼きのようなものを売っていたそうです。戦後の食糧不足時代に、もう少し腹にたまるものはないかと考えて、同じ鉄板とソースが使える焼きそばを始めたそうです。

 

 

 麺も地元の製麺業者と共同で独自の太麺を作り上げました。その後一時衰退しましたが、ご当地グルメブームとNHKで放送されたことが起爆剤となり、横手の町おこしに大きく貢献することになりました。お店も2006年12月に全面改装していますので、まだ、ピカピカです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 お店の前には10台ほどの駐車場がありますが、道を挟んだ向かいの広大な空き地に駐車場の標柱がありました。
kamiya3.jpg kamiya1.jpg
 とんでもなく広い臨時駐車場です。軽く数千台は駐車できるものと推定されます。まさか、ここが全部埋まるわけじゃないでしょうけど。開店時間前にはこちらの駐車場にも車が止まり始めていました。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 至る所で元祖の文字が目に付きます。
kamiya5.jpg kamiya4.jpg
 確かに元祖を誇る気持ちはよくわかります。先々代が全国に知れ渡る横手の名物焼きそばを作り上げたのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウッディーな店内は明るくて衛生的です。
kamiya6.jpg
 開店は11時とのことですが、10時半にはすでに開店してました。GWだからでしょうか。開店30分前に到着している我が家族も相当ですけど。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 メニューは新店舗になってからも変化を続けているようです。横手焼きそばにはデフォルトで目玉焼きが乗っているのですが、元祖店がそれを変革しました。
kamiya7.jpg
 目玉焼きもオプションの一つとして、選択式になりました。卵アレルギーの方もいらっしゃいますのでこれは優しい配慮ですね。麺量も並・中・大・Wの4段階(一部3段階)、Wは麺、具ともに2倍です。

 

 


 

 


 

 

 

 

 これは私の頼んだホルモン玉子の並です。その名の通り、ホルモンの具に目玉(片目)焼きです。
kamiya10.jpg
 これは並ですが、麺量は普通の一人前より少し多めでしょうか。

 


 

 

 

 

 

 

 まずは、そのままの味を楽しみます。味付けは少し甘めかな。
kamiya11.jpg
 麺は茹で麺ですが、ツルツルもちもちではなく、少しざらついてボクボクした感じもします。この太さと角ばったストレートの麺が日常のソース焼きそばとは一線を画します。

 


 

 

 

 

 

 

 続いて、半熟の黄身を混ぜて、まろやかな味わいを楽しみましょう。
kamiya12.jpg
 白身は卓上のソースをかけながら食べるのもよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 麺を二口食べたら、ホルモンで違った食感を楽しみます。
kamiya13.jpg
 味付きホルモンがコロコロ入っていますので、完食するには、結構時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は福神漬けを混ぜて味変します。
kamiya14.jpg 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは細君と娘のオーダーした肉野菜焼きそばです。キャベツの他にパプリカの赤が綺麗です。
kamiya9.jpg
 福神漬けは全部に共通するトッピングです。この焼きそばには豚挽き肉が使われます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 三代目の大沼さんご夫婦がにこやかに対応してくれます。
kamiya16.jpg
 カウンターには持ち帰り用の焼きそばも販売されています。

 

 

 

 


 

 

 

 

 近年、すっかり有名になった横手焼きそばですが、今では横手市内には約50軒もの焼きそば店が味を競うようになりました。これらのお店は横手やきそば暖簾会を結成して、PRやイベントに努めています。昨年(2008)10月には、横手市内の焼きそば店の人気を競う横手やきそば四天王決定戦が秋田ふるさと村を会場に開催されました。さらに、横手焼きそば研究会という団体の覆面リサーチによる投票で、味やサービスなどを評価する横手焼きそばグランプリも開催されており、横手の町おこしに貢献しています。ソース焼きそばというどこにでもある庶民の食べ物にここまで真剣に取り組み、地域の活性化につなげている姿勢は、多くの町や村で見習うべきものがあると思います。

 

 

 

 

 元祖 神谷焼きそば屋

 

  • 所在地  :秋田県横手市大屋新町中野117-67
  • 電話        :0182-33-5575
  • 営業時間 :11:00~18:00  
  • 定休日    :月曜(祝日の場合は営業)
  • 駐車場    :あり

 

 

 

 

 

 

 ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ 

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

風写

URL | [ 編集 ] 2009/05/15(金) 07:33:45

おはようございます
私も行きました
玄関前まで、5月4日月曜日。12時直前。
何で休みだったんだろう。

私が食べた出端屋の大盛り630円は、此処だと肉玉子中700円に相当するんでしょうかね。セルフサービス分安いのでしょうか。
またチャレンジします。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/05/15(金) 20:38:29

  風写さん おばんです。

 神谷さんは月曜日が定休日。但し、祝祭日に当たる場合は
営業するはずですが、なんででしょう。GWで連日フル稼働では
大変なので休みを取ったのかも知れません。

 神谷さんは元祖ですが、人気では出端屋さんや食い道楽さんの
方が上のようですね。

おお

URL | [ 編集 ] 2009/05/16(土) 13:12:36

昨日ニコルで食べました。
今度本場で食べたいです。

風写

URL | [ 編集 ] 2009/05/16(土) 14:28:31

おおさん
ニコルで横手焼きそば!!
そういえばニコル奥様があちらのほうでしたか

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/05/17(日) 08:30:54

  おおさん おはようございます。

 なんと、ニコルに横手焼きそばが・・・気付きませんでした。
ところで、おおさん、突然、転勤でさようならはなしですよ。
万が一、情報が入りましたら、みんなで集まりましょう。
仙台を極めるにはもっといてもらわないと。^^

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/05/17(日) 08:34:03

  風写さん おはようございます。

 あの若い奥様が、あちらのご出身だったのですか。
料理上手のようですし、今度、地元の酒肴でやってくれと
企画してみますか? もちろん貸し切りで。^^

風写

URL | [ 編集 ] 2009/05/17(日) 09:32:30

おはようございます
奥様の実家がもち豚の生産農家ということは聞いていたのですが、ニコルのブログを読むと秋田からハタハタが届いたとか出てくるんですね。
それで、もち豚ブランドと秋田でググると、横手の養豚業者が多いんです。

ニコル貸切は常連さんに怒られそうですが、テーブル3卓ぐらい占拠しちゃいますか。

風写

URL | [ 編集 ] 2009/05/17(日) 10:07:24

ニコルで追伸
やはり横手でした
それから貸切も日によっては出来るようでした
http://nicoru44.exblog.jp/10406135/
参照ください

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/05/17(日) 12:52:56

  風写さん お手数おかけしました。

 ニコルで横手の美味と鳴瀬の牡蠣を味わう会でも
やりたいですね。貸し切りは年末だったからでしょうかね。
交渉し甲斐はありますね。ただ、少し高めに感じましたので
一人5000円では上がらないかも知れません。
でも、いつかやりましょうね。

 今日は荒れ模様。今日の釣りの予定を昨日に前倒しして
大正解でした。昨日はベタ凪で久々のゆったり海の揺りかごを
楽しんできました。^^

おお

URL | [ 編集 ] 2009/05/18(月) 23:20:15

こんばんわ~

ハイ、もし異動の打診があったら真っ先にご一報します。
ってゆうててこないだ断っちゃったからしばらく塩漬けだったりして。。
また密かに望んでいたりして。。
いつもありがとうございます。

ニコルはご主人のご実家が松島で漁師、奥様のご実家が横手でもち豚の生産農家だそうですね。
貸し切りの件、こんど聞いてみます。

最近は地元の方相手ならニコルか北の峯、外から来る方はよっちゃんと決めてます。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/05/19(火) 05:02:30

 おおさん おはようございます。

 異動は3回断るとイエローカードとか噂があるけど、
冗談ですよね。^^

 それはともかく、ニコルで「横手の酒とお惣菜を楽しむ会」を
やりたいですね。なかなか、行けないので、もし行かれましたら、
何人で貸し切り可能かとこのような企画をどのくらいの予算で
やって頂けるか伺ってみてもらえないでしょうか?

 よろしくお願いします。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/821-a9e8e7b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。