スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

【塩竃市】みそ兵衛の味噌ラーメンとつけ麺

カテゴリー: 外食:ラーメン

misobei1.jpg
  塩竃市内の45号線を松島方向に走り、魚市場の入り口を通り過ぎて、生協やイエローハットがある交差点にみそ兵衛さんという味噌ラーメンの専門店があります。以前、雪村グループのめん商人さんがあった所です。味噌にこだわり、味噌一本でやっているところが面白そうなので家族で寄ってみました。

 

 

 

 

 

 

 


 交差点に大きな看板が出ていますのですぐに分かります。イエローハットやマックと同じ敷地です。
misobei2.jpg misobei3.jpg
 建物の外観、味噌ラーメン主体の業態、価格などから利府のジャスコの北側にあるはちべえさんと同系列のような気がします。さらにはちべえさんには石焼き炒飯があって、雪村グループのめん商人さんの名残も感じます。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 店内は以前のめん商人の時と同じで木造の山小屋風です。っていうより、そのまま活かしています。
misobei5.jpg misobei4.jpg
 L字カウンターの周囲にテーブル席と小上がり配置されています。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 
 メニューを見ますと麺類は全て味噌味みそ兵衛ラーメンというのが基本のようです。
misobei7-1.jpg misobei8.jpg
 プラス250円でミニ飯物が付くセットも4種類ほど用意されているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 


 医者に金をかけないで、味噌に金をかけろとのことわざが貼ってあります。
misobei6.jpg
 よい味噌を摂れば、病気にならないということでしょうか。味噌へのこだわりの演出ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは細君の頼んだみそ兵衛ラーメン580円です。具にはスープの熱ですぐにとろける煮豚と材木のような極太メンマ。この辺がはちべえさんとそっくりです。^^
misobei9.jpg
 シンプルなトッピングですが、味噌ラーメンしかないので、これが醤油系なら基本のラーメンに相当するのでしょう。いわゆる炒め野菜の乗った普通の味噌ラーメンは野菜みそラーメンとなります。味見させてもらうと、脂がかなり浮いてくどそうですが、スープ自体は意外にさっぱり。コクも深くてなかなかよい具合です。

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 麺はもちもちとした中太で私好みです。味噌ラーメンが細麺で柔らかいほど苦痛はありませんからね。
misobei10.jpg
 添加物は使っていないと説明書きがありましたが、かん水なしでこの弾力が出せるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 

 

 こちらは娘の頼んだ野菜みそラーメン700円です。野菜が山盛り乗っているのが嬉しいですね。コーンがないのもありきたりでなくてよいです。
misobei11.jpg
 野菜は上手に強火で炒めてあり、香ばしさとシャキリ感が残っています。弾力のある中太麺とよく合っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 卓上のメニューには書いてないのですが、カウンターの上には大きくつけ麺の写真が掲げてあります。
misobei12.jpg
 当然ながら、つけ汁も味噌味なのでしょう。煮干し風味と書いてありますね。なるほど、煮干しの味噌汁は美味しいですからね。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 私が注文したつけ麺700円です。麺量は通常の1.5倍だそうです。
misobei13.jpg
 最初からスープ割り用のスープがお盆に乗せられてきましたね。つけ汁が濃かったらこれを使って下さいと店員さんが言っていましたので、最後に汁を薄めて飲むためではなく、濃度調整用らしいのです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 つけ汁にも透明な脂が浮いてかなり浮いています。そのためか、煮干しの風味はあまり感じませんでした。味噌味の汁の底にはメンマと煮豚が沈んでいます。
misobei14.jpg misobei15.jpg
  
味はつけ麺用ですから、それなりに辛めです。煮豚は既に崩壊しつつあり、元の形には戻せません。メンマは先ほど同じく角材のような極太です。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 麺は最近のつけ麺としては細い部類に入ります。あれ、みそ兵衛ラーメンと同じ麺だろうか?
misobei16.jpg
 みそ兵衛ラーメンと同じなんでしょうが、先ほどのような弾力をあまり感じません。水で締めているはずなんですが、多少くっついている部分もあり、少し茹ですぎたようです。最近、流行の極太つけ麺と比べると非常に柔な感じがしてしまいします。この麺に存在感が出てくるとよいのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このみそ兵衛さんはグループ店かも知れませんが、それを感じさせない努力をされているのではないかと思います。それにつけ麺以外は自家製の無添加麺が大変美味しく、コクのあるみそ味のスープとよく合っており、また食べたくなる魅力もあります。価格に対してやや麺量が少ないのが、若手の営業マンや肉体的労働をしている方々には少し不満かも知れません。そのために250円のセットメニューを用意しているのでしょうけど、それにするとほとんど1000円は今の時代、ちょっと痛いですね。

 

 あ、そうそう。後から入ってこられた年配夫婦が、普通のラーメンと注文しました。どういう事態になるかと見ていたら、なんと醤油ラーメンも裏にはあるみたいなんです。確かにねぇ、味噌だけでやっていくのは大変かも。

 

 

 

 

 


← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ston57

URL | [ 編集 ] 2010/08/15(日) 15:47:37

はじめまして^^

みそ兵衛は近所の店でたまにですがセットを食べる事が有ります。セットでも味噌と醤油から選べます。

味噌ラーメンとしては及第点でしょうか?
個人的には基本がいわゆる「中華そば」なので味噌がウリのお店では敢えて醤油は選択しません。
これまでの経験上、そういった店で外れたメニューにあまり美味しいと感じた事が無いので・・・
連れが醤油を選んだ事が有り、どんなもんかとちょっと貰いましたが…敢えて云々語る様なラーメンでは有りませんでした。

ただ。セットは結構ボリュームが有りますからお腹が空いた時には良いかと思います。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2012/01/15(日) 16:34:03

ston57さん

 気付くのが大変おくなり恐縮です。
弁解になりますが、旧ブログの方はコメントが
入っても管理画面に入らないとわからないように
なっており、半年ぶりに開けてビックリでした。
大震災以来、復旧復興に追われ、旧ブログまで
神経が回りませんでした。申し訳ありません。
 現在は、こちらで美味究真を続けております
ので、どうぞよろしくお願いいたします。
 http://bimikyusin.blog109.fc2.com/











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/826-2436361e
ラーメンみそ兵衛(杉の入)
■【塩竃市】みそ兵衛の味噌ラーメンとつけ麺 サエモン@みちのく仙台~美味究真~ このみそ兵衛さんはグループ店かも知れませんが、それを感じさせない努力をされているのではないかと思います。それにつけ麺以外は自家製の無添加麺が大変美味しく、コクのあるみそ味の...
2009/06/03(水) 23:00:05 | 塩竈で暮らす。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。