スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

珍味ホヤ玉子???

カテゴリー: 外食:その他

 昨日、仙台市役所前の市民広場で月に一回の南三陸フェアが開催されていました。
毎回、なにか変わったものが販売されているので、楽しみなのです。あれ?今日は山形のブースも混じっているぞ??
hoyatama1.jpghoyatama2.jpg
 山形ふれあいマーケットも定期的にここで開催されているようですが、今日は何かの事情で同時に行われているようです。お漬物と地鶏そばを販売していました。

 

 山形の蔵王地鶏そば、400円です。今日のお昼はこれにします。
hoyatama3.jpg

 鶏肉はGWに行った山形のまるきやのとそっくりで、噛めば噛むほどのタイプです。山形の人はこのような平飼い地鶏が本当に好きなんですね。硬めですけど、味が深いです。まてよ、山形県にJAS規格の地鶏(国産銘柄鶏)はあったかな? 

 
  それはともかく、おそばはもちろん田舎そばで鶏ダシとよく合います。でも、ちょっと量が少ないですね。これでお昼代わりは無理そうなのでさらに物色を続けると。


 香ばしいにおいに誘われて南三陸の焼き物のブースに引き寄せられました。
焼きホタテや焼きカキはあまり珍しくないのですが、ホヤの串焼き(一串200円)がありましたよ。
hoyatama4.jpghoyatama5.jpg
 生と違って、身に独特の弾力が出ます。醤油で下味が付けてあるようです。午後、仕事がなかったら、絶対ビールなのに残念です。


 まだまだ、お腹が物足りない。さらに探索していると、、、、

 



  な、、なにっ!! ホヤ玉子?? 


 どうもホヤの身を丸々1個分煮たものらしいのですが、中に何か詰まっています。
hoyatama6.jpg

 何か得体の知れぬ生物のようにも、ビワのようなフルーツにも見えますね^^

 


 明かし。食べかけで恐縮ですが、中身はゆで卵でした。1個200円です。
hoyatama7.jpg
 これは名案ですよね。雰囲気としてはおでん種といった感じです。ホヤの身も柔らかく煮てあるので、かぶりついても玉子が飛び出すこともありません。

 

 ホヤの身が袋状になっているところに着目したアイディア料理です。この発想から中身を様々に替えて新しいホヤ料理の創造が可能になります。最初に思いついた人、エライ!!

 


   勾当台公園イベント予定表 

 
  主 催:南三陸町物産振興連絡協議会
   電 話:0226-46-1378



 

           ←   奮戦中です。ご声援よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ 

 

 

 

 
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

あべり

URL | [ 編集 ] 2007/06/02(土) 22:06:48

ホヤ玉たどってきたら 美味しそうな画像が沢山!(゜-、゜)ジュル
おなかすいてきました^^;

サエモン

URL | [ 編集 ] 2007/06/04(月) 05:47:17

 ようこそ、いらっしゃいました。
単なる食いしん坊の食い道楽日記ですが、
お役に立てれば幸いです。
 私も時々、パンを焼きますので、色々
ご教示お願いいたします。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/85-b7fa4f89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。