スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

豪快!!秋のハゼ釣りオフ会開催

カテゴリー: 料理:釣り魚

hazeohu1.jpg
  晴れ渡った秋の空は清々しいですね。この刷毛で掃いたような雲は絹雲です。うろこ雲のように秋特有の雲ではありませんが、春と秋にはよく見られます。高度10Km前後のジェット気流辺りに発生するので、雲の中では高い方になりますね。絹雲は現在の分類では巻雲と呼ばれるようになったようですが、絹雲の方が粋で親しみが持てます。

 

 

 


 

 

 

 さて、本日は待ちに待ったハゼ釣りオフ会です。春の船頭会との連合花見オフ会で開催を約束し、半年間、構想を練り続けてきた初めての連合ハゼ釣りオフ会なのです。参加人数は18名、釣り場は松島湾で、大宴会は野々島に上陸して盛大に執り行います。
hazeohu3.jpg hazeohu2.jpg
 本日は船頭会のセブン御大将、白陽さん、コメットさん(船頭は壽丸さん)が船を出してくれました。伝統ある船頭会のハゼ釣り+芋煮+かつちゃんホルモンに、新趣向として釣ったハゼを天ぷらにして食べようというものです。酒は各人が選りすぐって持参します。実に欲張りな大人のアウトドアオフ会なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 ハゼ天を食べるためには釣らなくてはなりません。私たちが乗った白陽艇では先週、練習したばかりの風写さんが俄然好調。ハゼ釣り初めてのなめさんもしっかり釣っていますね。
hazeohu4.jpg hazeohu5.jpg
 この日は朝のうち今一食いが悪く、全員がハゼ天を食べることができるかと危ぶまれたのですが、潮が動き始めた10時過ぎにはパタパタと釣れ出しました。なんと、風写さんはツ抜け(10尾以上釣ること)を達成してしまいました。恐るべき上達ぶりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 松島湾に浮かぶ野々島に船を泊めて、さっそくセブン御大将のご発声で乾杯です。
hazeohu6.jpg
 
花見の時と違って最初から料理がずらりとは並びません。この場でどんどん作っていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 


 まずは手分けして魚を捌いていきます。船頭会のメンバーは魚捌きがお手の物、実に手際よく捌いていきます。んまいもん! in みちのく のびーえむあいさんも上手に捌いています。
hazeohu7.jpg hazeohu8.jpg
 魚捌きは私も要員だったのですが、みなさんが積極的に手伝ってくれて、お陰様で天ぷらの準備に専念することができました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 さっそく、ハゼとセッパ(スズキの未成魚)とアイナメの刺身の出来上がりです。
hazeohu9.jpg
 
肝醤油で食べさせるとは、さすが、壽丸さん。なにせどれも釣り立ての魚ですから、身がコリコリ活きてます。ハゼの刺身を食べられるのは釣り人の特権でしょうね。

 

 

 


 

 

 

 


 船頭会伝統のかっちゃんホルモンです。美味しそうでしょう。
hazeohu11.jpg hazeohu12.jpg
 これは丸玉丸さんの任務で、わざわざ川崎町まで行って買ってくるのです。付けてくれるタレも絶品です。ホルモンも冷凍ではなく、生ですから実によい噛み心地です。本日の焼き方は変藤名人です。

 

 


 

 

 

 

 


 瀬戸内海の釣り仲間ボロさんが、送ってくれたラムのスペアリブです。
hazeohu13.jpg
 ボロさんは、山形県米沢市のジンギスカン専門店なみかたさんの大ファン、今年も岡山から車で食べに来ています。これはお店から玉さんちに送らせたそうです。ボロさん、とても美味しかったです。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 


 はい、これも定番、セブンさんちの芋煮です。毎年、蔵王の里芋を仕入れています。この写真はべがさぽさんよりお借りしました。
hazeohu13-1.jpg
 仙台式の味噌仕立て、里芋がねっとりと糸を引きます。海で冷えた体に熱々の芋煮はありがたいですね。仕込みは奥様で、セブンさんが船の上でコンロを使って温めてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 さて、今年からの初の試み、釣り立てハゼの天ぷらです。
hazeohu14.jpg
 ハゼは皆さんの協力で40尾ほど背開きにしてあります。野外での天ぷらはぶっつけ本番なので緊張します。風は幸いあまり強くないので、火力の調整には神経を使わなくても大丈夫ですが、鍋がキャンプ用の薄いアルミ鍋なので、油の温度管理が難しいのです。

 

 

 


 

 

 

 


 そろりそろりとハゼを揚げていきます。
hazeohu15.jpg
 粉も篩って、冷して持って来ましたし、冷水も使って衣を作りました。滑り出しはなかなか好調です。この調子で続いてくれると良いのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえず、第1回戦は無事クリアー、これを2皿揚げました。酒の肴なので、薄衣になるよう注意してます。
hazeohu16_20091013204938.jpg
 レンコンやカボチャも一緒に揚げています。実は釣れなかった時のために、精進揚げのネタも仕込んでおきました。^^ 天ぷらは山椒塩、カレー塩、割り醤油、レモン醤油の4種類の味で楽しんでもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 こちらは非常用の精進揚げですが、バンバン揚げていきます。
hazeohu17.jpg
 だんだん乗ってきました。ただ、お酒もかなり入ってきていますので、多少調理が荒くなってます。^^

 

 

 

 


 

 

 

 

 


   こちらは変化球で青海苔を入れた変わり衣で揚げてみました。
hazeohu18.jpg
 同じ味だと油物は飽きてきますので、青海苔の香りで変化を付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 


  最後はこれです。学校給食でもよく出た竹輪の磯辺揚げです。
hazeohu19.jpg
 懐かしい味です。最後に揚げたのですが、これの売れ行きが一番良かったみたいです。^^

 

 

 

 

 


 

 

 

 

  ここで、午前中仕事のあった大名マークさんと庄内人さんが巡航船(塩釜市営汽船)で島に上陸、合流しました。
hazeohu20-1.jpg
 さらに、ユートピアさんも沖から釣りの帰りに寄ってくれまして、総勢21名になりました。宴もたけなわ、酒瓶がどんどん空になっていきます。

 

 


 

 

 

 

 

 


   ちょろりさんご夫妻がスペイン土産のからすみを切って出してくれました。
hazeohu20.jpg
 実はからすみはイタリアなどの地中海でも作られており、ボッタルガと呼ばれます。これはボラではなく、タラの仲間の卵巣とのことです。ねっとりとした慣れた味わいは日本酒にぴったり。みなさま、この味にうっとりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 差しつ差されつすっかり打ち解けて、2回目とはいえ、まるで旧知の仲のようです。うまいもん好き、酒好きは同じ人種のようです。
hazeohu22.jpg
 もうお気づきでしょうか。何者かが紛れ込んでいます。春の花見オフ会でも登場した玉子TAMAKOさんとこと子KOTOKOさんです。

 

 

 

 


 

 

 

 


 当オフ会の顧問べがさぽさんとリンクスクラブのなめさんに取り付いた玉子TAMAKOさんとこと子KOTOKOさん。大活躍して大往生したこと子KOTOKOさん。^^
hazeohu23.jpg hazeohu24.jpg
 べがさぽさんもなめさんも本気で喜んでいますよ。^^ これも船頭会の伝統行事です。これを楽しみにしているメンバーも多いのです。玉子TAMAKOさんは最後の方でヅラを取って歩き回ってましたっけ。どこかの民族衣装をまとったオジサンに見えましたよ。写真はありませんが・・・。

 

 

 

 


 

 

 

 

 会場を撤収してきれいに清掃、帰りの船は船頭さんたちの粋な計らいで松島の名所巡り。これは湾口部の鐘島水道にある仁王島です。

hazeohu25.jpg
 この島、仁王の首の部分が風化して何度も頭が落ちそうになってます。そこで、コンクリートで補強して、まるでコルセットをはめたように見えます。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 船頭会のセブンさん、白陽さんと奥様、丸玉丸さん、壽丸さん、コメットさん、遠ちゃん、名人さん、さかなさん、まんぼうさん、当オフ会のべがさぽ顧問、風写さん、鷹さん、びーえむあいさん、ちょろりさんと奥様、リンクスクラブのなめさん。そして、市営汽船で乗り着けた大名マークさんと庄内人さん。突然の登場をされたユートピアさん。みなさま、お疲れ様でした。そして、楽しく盛り上げて頂き、ありがとうございました。やっぱ、気のあった大勢の仲間と飲む酒は楽しいなぁ。それも秋晴れの松島湾という舞台も最高。そこで、みんなの持ち寄った美酒とみんなで作った料理。これぞ、大人の遠足ですね。もういっそのこと、2団体連合じゃなくて、このオフ会は船酒会か海酒会としてまとめても良さそうです。^^ 


 思えば、船頭会もセブンさんのHPを通じて船釣り好きが年々集まったのでした。それに美味いものブログを通じて知り合った飲兵衛が合体したのです。ネットの力って凄いですね。職場以外の友達がどんどん増えていきます。これからも楽しい企画をどんどんやって仲間が増えていくように頑張りますので、ご覧の皆さまも是非、ご参加下さい。

 

 

 

 


← ランキングに登録中です。クリックでご声援お願い致します。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ちょろり

URL | [ 編集 ] 2009/10/14(水) 07:31:53

好天にも恵まれ、最高のハゼ釣りオフ会でしたね。

そして、美味い料理、酒、楽しい仲間たち・・・
これは現代の竜宮城や~

ぺこりん

URL | [ 編集 ] 2009/10/14(水) 12:12:29

川崎のホルモン食べたことあります!タレに黒のすりごまが入ってるやつじゃないですか?すごいおいしいですよね!
うちは今年はハゼ不発です。食べずに終わりそう。。。

大名マーク

URL | [ 編集 ] 2009/10/14(水) 12:32:57

あんな好天の松島湾を久し振りに見ました
きっとあの中に晴れ男晴れ女がいたんですネ
18日もああだといいんですが予報は芳しくありません
心配心配

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/10/14(水) 21:31:39

  ちょろりさん

 遠いところをありがとうございました。
子供の頃、夢見た最高の幸せでしょうね。
船で海に出て、釣った魚を料理して食べる。
これ以上の贅沢はありません。
 それが出来る私たちは最高です。
みんなにこの喜びを分けてあげたいです。^^

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/10/14(水) 21:32:17

  ぺこりんさん お晩です。

 かっちゃんのホルモンご存じでしたか。
そのとおり、黒胡麻がたっぷり入ってタレが
美味しいのです。
 ハゼはまだまだ釣れますよ。上げ潮時を
狙っていけば、陸釣りでもおかず分は何とか
なります。

サエモン

URL | [ 編集 ] 2009/10/14(水) 21:36:18

大名マークさん

 今日も明日も勿体ないくらいの好天になりそうです。
これが週末だったら最高だったのですが・・・。
少しでもぱらつくと露天の天ぷらはきついですね。どこか
屋根のあるところに上陸しましょう。











管理者にだけ表示を許可する
http://bimitankyu.blog80.fc2.com/tb.php/917-36b882c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。