FC2ブログ

れべすの日替わりランチ600円(上杉@仙台)

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

※ 自宅のADSL回線が故障のため、インターネットカフェからの投稿です。

  気の利いたランチが食べられる上杉のれべすです。期間限定のワンコインランチは残念ながら終了し、現在は日替わりランチが600円となってます。しかし、ドリンクもデザートも付く、コストパフォーマンスの高いランチであることは変わりありません。


 この日(9/27)の日替わりランチは牛すじとモツの味噌煮込み(定食)でした。わぉ、良い日に当たったぞ、ラッキー。
rebes21.jpgrebes23.jpg
 


 意外や意外、オーバーライス風に出てくるとは意表を突かれました。
rebes24.jpg
 
煮込みといえば小鉢に出てくるものという先入観がありますので。サラダとスープもしっかり付いてきます。

 

 味噌煮込みとなっていますが、かなりサッパリ系で居酒屋の煮込みとは異なります。
rebes25.jpg

 牛すじと言いつつも肉の部分がかなり多く、全体としては牛の風味が勝っています。すじもモツもコンニャクもゴボウも全部賽の目に切ってあって、ご飯との馴染み具合が良い塩梅。

 

 なんと食後にはドリンクとデザートも付くのです。
rebes26.jpg
 ドリンクはホットを選択、今日のデザートはアイスクリームでした。

 

 モツ煮込みとご飯の組み合わせで思い出すのは、東京の麻布十番にあるあべちゃんと言う居酒屋の麻布ライス(550円)です。これはもつ煮込みのぶっかけ丼でおじさん達のソールフードとして人気を集めています。こちらはしっかりと煮込まれたホルモンがゴロゴロがご飯に乗ってます。


 それに比べて、れべすの煮込みライスは、これに豆でも入れば、アメリカのディープサウスのソールフードといった感じですね。確かにこのスタイルならOLの方でもスマートに頂けます。女性客の多い店ならではの気配りなのでしょうか。

 

 
      前回の訪問   2007年6月30日     ビーフハヤシライス

 


 和欧創作料理工房 れべす  

  • 所在地  :仙台市青葉区上杉1-3-16 ドンクマサパートワンビル2F
  • 電話        :022-713-0565
  • 営業時間 :11:30~15:00 17:30~23:00
  • 定休日    :日・祝
  • 駐車場    :なし





            ←   こちらもよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ                           

【亘理町】荒浜のはらこめし

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

 今日は海岸線を南に向かってドライブです。お目当ては亘理町荒浜の鮭はらこめしです。今日はお日柄もよく、混雑が予想されるので、早めに到着。この界隈にははらこめしを食べさせる店が何軒もあります。魚市場の人にどこがお薦めかと尋ねると一押しで紹介してくれたのがこの店です。


 旬魚・鮨 あら浜です。お昼前だというのに駐車場にはかなりの車が停まっています。店内もかろうじて1テーブルがちょうど空いたところでした。
arhama1.jpgarahama2.jpg
 とんでもなく人気のある店のようです。ただ、値段も高めです。約半数の人がはらこめし、残りの方は海鮮丼(三色丼)か天丼を食べている様子。



 はい、初志貫徹、迷わず、はらこめし1470円です。
arahama2.5.jpg
 小鉢の煮物、香の物の他に鮭のあら汁が付きます。なかなか豪勢でしょ。



 イクラ(はらこ)がたっぷり、鮭の身も大ぶりで食べ応えがあります。これ見ているだけでまた食べたくまります。^^
arahama3.jpg
 あれっ、このイクラはまだ粒が少し小さめで卵膜も軟らかい。鮭の身もしっとりと脂もあります。これはまだ沖合を回帰中の鮭のようですね。亘理の伝統的なはらこめしは川にのぼった鮭を使うため、もう少し成熟が進んでいますし、はらこ(イクラ)にもさっと、熱を通すはずです。もちろん、ここのはらこめしは絶品で申し分がありません。ご飯もかなりしっかりと味の付いた炊き込みで量も十分。


 鮭のあら汁です。あらと言ってもかなり肉の部分が多いです。
arahama4.jpg
 
やはり、このあらの鮭も川鮭(ブナ鮭)と違って、身に旨味が十分残っています。里芋も入ってボリュームたっぷり。

 



 食べ終わって、12時半頃に店を出たのですが、外には行列が出来ていましたよ。それも頷けるはらこめしでした。三色丼や天丼も気になるなぁ、今度また来てみよう。





 旬魚・鮨 あら浜 

  • 所在地  :宮城県亘理郡亘理町荒浜字中野183-1
  • 電話        :0223-35-2585
  • 営業時間 :(昼) 11:00~15:00 (夜) 16:00~21:00
  • 定休日    :月曜
  • 駐車場    :あり(60台)




            ←   こちらもよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へにほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ                           

日本料理 比呂瀬のまぐろ丼

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

  今日(12月4日)は朝のうち小雪がぱらつき、昼には木枯らしが吹きすさぶ寒い日でしたが、果敢にも美味しいランチを求めて嗅覚頼りに街を駆け回ります。

 

  銀杏並木に落ち葉が一気に落ちて、黄色いカーペットを敷き詰めたようです。
hirose1.jpghirose2.jpg
 踏みしめて歩きたいところですが、気を付けないと名残のギンナンが潜んでいるかも知れません。踏んだら最後1日臭いが付きまといます。

 

 

 フォーラス向かいの広瀬通りで、マグロ丼600円の文字を捕捉。急上昇で階段を駆け上がります。日本料理比呂瀬というお店です。
hirose3.jpghirose4.jpg
 日本料理という暖簾にちょっと構えましたが、店内は肩肘の張らない居酒屋さんの雰囲気。ほとんどサラリーマンで席が埋まっています。厨房の中は板前さん2人がキビキビ働いており、女性3人がお客を待たせることなく給仕をしております。無駄な動きがなく見ていて気持ちいい。

 

 

 お目当てのマグロ丼です。定食仕様になってます。
hirose5.jpg
 
小鉢にキンピラ牛蒡、小皿に香の物、味噌汁は豆腐とフノリです。完璧なランチです。

 

 

 マグロも大ぶりに切ってあり、6枚も乗っています。マグロ好きには堪らない!
hirose6.jpg
 ミナミマグロだと思いますが、刺身で頼めば、マグロだけで600円はするでしょう。これはお得ですよ。ご飯は酢飯で海苔と白胡麻が振ってありました。

 

 


 お客さんのほとんどはカキフライ定食を食べていましたね。これもボリューム満点でお値打ち品です。定食はカキフライ、とんかつ、天ぷら、刺身、焼き肉、焼き魚、ミックスフライ、魚フライの8種類で全て750円です。正午と同時にほぼ満席になりますが、第1陣が退却し始める12時20分頃が狙い目です。夜の居酒屋メニューも良心的な値段なので安心して飲めそうですよ。

 

 

 日本料理 比呂瀬

  • 所在地  :仙台市青葉区一番町4丁目2-3 広瀬通りフォーラス向かい
  • 電話 :022-262-9198
  • 営業時間 :11:00~14:00/17:00~22:00
  • 定休日    :日曜
  • 駐車場    :なし

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ       ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m

 

 

居食屋 紅のカレー(上杉@仙台)

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

 青葉区上杉の宮城中央病院近くを歩いていた時、エントランスに展示してある美味しそうな日替わりランチ680円を発見しました。思わず飛び込んだのですが、残念ながら売り切れでした。(´・ω・`)ショボーン


 でも、このお店の内装は面白いなぁ。アラビアンナイトのテントの中に紛れ込んだようで天井から白布がパーティションのように垂れ下がっていたり、赤い布が壁に張り付けてあったり、まるで別世界の感覚です。厨房では元気で愛想の良いママさんが一人で料理を作っています。


 上杉の紅(BENNI)、居酒屋ならぬ居食屋だそうです。店名どおり紅色が基調の内装です。
beni1.jpgbeni2.jpg
 カレーとパスタが本業のようで、カレーはプレーン、チキン、ポーク、オム(レツ)、チーズ、カツ、ハンバーグの7種類でサイズはS・M・L(カツ、ハンバーグ以外)があります。Sは130円減、Lは50円増しです。パスタはカルボナーラ、和風きのこ、ナポリタンでALL600円。


 今日はオムカレーのMサイズ680円にしてみました。
beni3.jpgbeni4.jpg
 福神漬けとラッキョウの甘酢漬けはタップリ出されます。ささやかな幸せです。

 


 オムレツというよりは卵焼きでした。生野菜がたっぷり添えられているのはありがたいです。
beni5.jpg
 カレーは小麦粉でとろみを付けたいわゆる日本の家庭風ですが、チーズやクリームをたっぷり使っているようで、とてもまろやかです。辛さは甘口の部類ではないでしょうか。市販のカレールーより少しクミンが効いています。

 


 夜はパブのような感じになるらしく、3000~5000円の料理付き飲み放題コースもあるそうです。ママさんが夜は浅野温子似の美人スッタフがいますとしきりと宣伝していましたよ。^^

 


 居食屋 (BENNI)

  • 所在地  :仙台市青葉区上杉1-7-23-2F
  • 電話        :022-723-5220 
  • 営業時間 :11:00~14:00/18:00~23:00
  • 定休日    :土・日曜、祝日
  • 駐車場    :なし

 

 

         ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

中嘉屋食堂のぶっかけランチ (二日町@仙台)

カテゴリー: 外食:丼・オーバーライス

 仙台市役所の北側にある中嘉屋食堂。以前から麺類やボリュームのある定食が人気の中国料理店ですが、今年の5月頃にぶっかけランチをメインとしたお店に変身しました。ぶっかけランチとはおかずがご飯の上に乗せてある、いわゆるオーバーライスものです。

 


 仙台市役所北側の中嘉屋食堂ぶっかけちゃいなです。
bukkake1.jpg

ぶっかけ+China=ぶっかけちゃいな、、、なるほど。経営者の遊び心も感じられますね。中嘉屋食堂という名前も姉妹店の上杉の中華屋と差別化するためだったのでしょうか。店内は席の密度が高いのですが、 禁煙 ・ 喫煙席がきっちり分けられています。

 

 

 ぶっかけライスは600円で2日ごとに変わる3種類のおかずがご飯に乗ります。
bukkake2.jpgbukkake3.jpg
 本日は麻婆茄子、ニンニクの芽とイカの塩味炒め、鶏の辛子炒めの3種類。なにか楽しいですね。スープはオプションで100円ですが、こちらも日替わりのようです。

 


 本日のぶっかけライスです。陰の小皿にザーサイの炒め物が付きました。
bukkake4.jpg


 すごーーく、美味しそうでしょう。いっぺんに3種類のおかずが楽しめるんですよ♪
bukkake5.jpg
 ボリュームもたっぷりで満足のいくランチです。スープがデフォで付けばなお嬉しいところですが。。。このぶっかけランチは夜も提供されているようで、晩御飯としても十分通用しますよ。



 このお店では、酸辣湯麺、担々麺など麺類の他、油淋鶏やもつ・牛すじ煮込みも美味しいとの噂。むちむち餃子というのもとっても気になります。

 

 

 中嘉屋食堂 ぶっかけちゃいな  http://chukaya.minpantin.com/shopinfo/ 

 

  • 所在地  :仙台市青葉区二日町2-1  キムラオフィスビル1F
  • 電話        :022-223-2154 
  • 営業時間 :月~土 11:00-23:00 、日・祝 11:00~21:20
  • 定休日    :無休
  • 駐車場    :なし(周辺に有料有り)

   ※ 姉妹店がいくつかあります。詳細はHPで。

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ       ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m