FC2ブログ

タイ・ラック・タイの日替わりランチ

カテゴリー: 外食:その他

 この店を初めて訪れたのはもう15年も前のことで、まだタイ・ウェイ・コーナーという名前でした。今でこそ仙台にはタイ料理店が数軒ありますが、エスニックブームが起こる以前は貴重な存在でした。そして、初めてトムヤムクンを頂いた時のカルチャーショックはいまでも鮮明に覚えております。日本人好みに手を加えていない本場の辛さのトムヤムクンは一口目から爆発でした。

 

NHK向かいのビルの地下一階にです。階段を下りると正面に大きな看板が。さらに、薄暗い廊下を少し進むと左手にタイ・ラック・タイはあります。
thai1.jpgthai2.jpg
以前はタイ人の奥様と日本人のご主人がやっていたのですが、久しぶりに来てみるとタイの女性お二人でした。

 

 今日の日替わりランチ(750円)は鶏肉の唐辛子炒めです。
thai3.jpg
 サラダ、チキンスープとデザートにタピオカ・ココナッツミルクが付きます。好き嫌いがあるみたいですが、私はココナッツミルクの香りが大好きで、自分で作るグリーンカレーにもどばどば入れます。



 タイ料理は基本的に薄味で卓上のナンプラー・ビネガー・粗挽き唐辛子・砂糖で各自が味を作りながら食べていきます。
thai4.jpgthai5.jpg
 鶏肉はたっぷりでほんのりココナッツミルクの香りがします。これに食後のコーヒーも出されたので満足度は高いです。

 

 幅広いカウンターの正面には合掌像が置いてあり、身が引き締まります。帰り際にカー(タイの生姜)の味がするタイの飴をくれました。不思議な味です。
thai6.jpgthai7.jpg



 となりのお客さんがゲーンサームヤー(3種類カレーセット)を食べていました。レッドカレー・イエローカレー・グリーンカレーが同時に楽しめる豪華版です。美味しそうだったなぁ。でも、ランチに1,995円はかけられません。(TT)


 

 タイ国料理 THAI RAK THAI (タイ・ラック・タイ)

  • 所在地  :仙台市青葉区本町3丁目5-22(宮城県管工事会館地下1階)
  • 電話 :022-262-6707
  • 営業時間 :ランチ  月~金  11:30~14:00 
           ディナー 月~土  11:00~23:00 
  • 定休日    :日曜日・祝祭日
  • 駐車場    :なし
     



     ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

米沢牛の芋煮とメンチカツ(勾当台公園@仙台)

カテゴリー: 外食:その他


 なにやら遠くから祭り囃子のような笛太鼓が聞こえてきます。それを辿って行くと勾当台公園で開催されていた山形ふれあいマーケットに行き着きました。



 お姉さんが笛や太鼓を小粋に演奏していましたよ。@@
yamafe1.jpg



 しかぁし、芸能より米沢牛なのです。
yamafe0.jpgyamafe2.jpg
 米沢の市川肉店さん、よくイベントに参加して米沢牛をPRされています。

 

 この時期、山形といえば、やっぱ芋煮でしょう。。。ちょっと早いかな?
yamafe3.jpgyamafe4.jpg

 見た目より、多くの牛肉が底の方に沈んでいて安心しました。山形の芋煮は醤油味、さっぱりしていますが、牛肉の旨味がたっぷり。丸い小芋(里芋)と蒟蒻でボリュームもあります。



 今日のランチのメイン、揚げたての米沢牛メンチカツ(250円)です。
yamafe5.jpgyamafe6.jpg
  しきりにソースを奨められましたが、丁重にお断りして、まんまを味わいます。予想どおり肉汁たっぷりで滴り落ちます。 (゚д゚)ウマー!!



 この2品は結構腹にたまりました。最初、おにぎりでも買わないと足りないかなと思いましたが、十分なランチとなりました。さてと、もう少し太鼓のお姉さん眺めてから帰還します。^^

 

 山形ふれあいマーケット

  • 主催:山形ふれあいマーケット実行委員会
  • 電話:023-641-1212



 
   ▼ ブックマークしておくと便利ですよ。

  
勾当台公園イベント情報 (仙台市青葉区建設部公園課)

安さびっくり!サイゼリヤでイタ飯(多賀城@宮城)

カテゴリー: 外食:その他

 モデムの調子が不調のため、時々、記事の更新が遅れるかも知れません。来月にはひかりに切り替える予定ですが、その間、様々な支障があるかと思います。ご容赦願います。m(..)m 





 先週末の午後、家族で松島方面に所用があり、帰りが夕刻を過ぎたので外で晩飯をとることにしました。走りながら適当な店を探しているのですが、日曜で時間も遅いので開いている店が少なく、四苦八苦しているうちに多賀城まで来ていました。

 

 娘は初めからサイゼリヤに行きたいと、言っていたのですが、ファストフード店だとばかり思っていたので、夕食にはいくらなんでもと難色を示していたのですが、、、、、結局着いてしまいました。^^


 サイゼリヤ多賀城店。ファストフードではなくファミレス風でした。
saizeria1.jpgsaizeria2.jpg
 時間も時間だっため、空席が目立ちます。しかし、どのお客さんもテーブル一面に皿を並べています。みんな、豪勢だなぁと思ったのですが、席についてメニューを見て納得。笑い出すような値段で料理を提供しています。



 とりあえず、頼んでみますので、その値段をよく見て下さい。



 前菜替わりにイタリアンサラダ(499円)と定番のミネストローネ(149円)です。サラダには大好きなルッコラが使ってありました♪
saizeria3.jpgsaizeria4.jpg
 サラダはボリュームがあります。1人で食べたら、後に響きます。イタリアンサラダは値段が高い方で、その他299円のサラダから数種類あります。ミネストローネも普通の一人前、小さなパスタも入っています。



 フォッカチオ(109円)とピッツァ・マルゲリータ(399円)です。
saizeria5.jpgsaizeria6.jpg
 フォッカチオって、いわゆるフォカッチャのことですよね。サイゼリヤでは独自性を出すためにフォッカチオと呼んでいるのでしょうか。ピッツアはシンプルなマルゲリータ、生地も薄くてパリッとしていて美味しかったです。



 パスタはカルボナーラ(499円)とボロネーゼ(399円)をチョイス。
saizeria7.jpgsaizeria8.jpg
 茹で具合良し、ソース良し。麺量も100gはあります。大したものです。普通なら最低でも700~800円は取られるでしょう。



 さらに、海老ドリア(499円)と牛挽肉チーズカツレツ(499円)
saizeria9.jpgsaizeria10.jpg
 ドリアのホワイトソースはしっかり海老の味がします。下のご飯はサフランライスでした。牛挽肉のメンチカツにトマトソースをかけてチーズを乗っけてオーブンで焼いたものですが、これは今一でしたね。


 牛や鶏のステーキも安く食べられますので、セコンドピアットにはそちらをお薦めします。
何でもイタリア人の調査によると、サイゼリヤでイタリアの味に近いものベスト3は、1位:プロシュート(生ハム)、2位:リブステーキ、3位:フォッカチオだったそうな。パスタやピッツァはかなり日本人好みに改良されているのでしょう。

 


 まずまず、この他にも何品か頼み、母娘は最後にデザートまで食べて、三人とも完全に満腹。それで、気になるお勘定は三人でたったの3,800円ですよ! 日頃の飲み代が如何に高く感じたことか・・・




 あまりの安さに、輸入野菜を大量に使っているのではないかとネットで調べてみましたが、何と驚いたことに福島県白河市に契約農場を持っており、不足分をイタリア、アメリカ、オーストラリア等から輸入しているようです。少なくとも中国産野菜を使っていないことがわかって安心しました。



 起業した社長の理念も立派だし、味もまずまず、イタリア料理以外のものも取り入れますが、ファミリー相手でしょうから仕方がないですね。安かろう=不味かろう、危なかろう、少なかろうが完全に払拭されるサイゼリヤでした。

 

 


 サイゼリヤ多賀城店

  • 所在地  :多賀城市町前4-1-1
  • 電話        :022-362-5933
  • 営業時間 :11:00~21:00
  • 定休日    :無休
  • 駐車場    :有

 

 


     ← ご声援よろしくお願いいたします。m(..)m
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ

ネットカフェでランチです。

カテゴリー: 外食:その他

 9月25日から自宅のPCに接続しているADSLが全く繋がらなくなり、救援をプロバイダーに求めましたが、いまだに何ともなりません。この間に、大変役に立ったのが、ネットカフェでした。記事のテキストは自宅のPCで書けますが、それを画像とエディットしてアップするのに利用させてもらいました。そして、この記事もカフェからのアップです。


 正直、それまでネットカフェに入ったことは一度もありませんでした。だから緊張しました。だって、中はこんな感じだもの。
cafe1.jpgcafe2.jpg

 これはお仕置き用の独房でしょうか? 自由こそあれ、人間が生存出来る最低限の空間に自分から引き籠もろうとしています。なんて、ことを言っている場合ではない。すでに、タイマーは作動している。一刻も早く、記事をアップしなければ。でも、ここ入会金300円、最初の1時間500円、その後15分100円なんだと。これって安いの?


 1時間半ほどで、5件の記事をアップし終えて、やっと、貯まったコメントへのレスを書く余裕が出てきました。すると、急激に空腹感が。。。置いてある解説書に目を通すと、ななな、なんと昼時に2時間利用するとランチが無料になるサービスがあるじゃありませんか。


 本日のランチは、味噌カツ定食、マヨから丼、炊き込みご飯と天ぷらうどんのセットの3種類。ここは冷静に排他法で決定することにしました。まず、味噌カツは名古屋で本場物を食べたけど、生理的に合わない。マヨから丼は鶏の唐揚げにマヨネーズをかけたお子ちゃま向けのジャンク。


 そうなれば、地味だけど炊き込みとうどんしかないでしょう。でも、これ正解だったかも。
cafe4.jpg
独房に昼飯が運ばれてきました。運んできたのはゴッツイ看守ではなく、綺麗なお姉さんでしたよ。^^
 


 ただ飯ですから、それなりを覚悟していたのですが、うどんは冷凍のさぬき風でシコシコ。
cafe5.jpg
 かき揚げにも、ちゃんと海老が入っています。



 炊き込みご飯にも鶏肉と牛蒡が入っていて普通に美味しかったです。
cafe6.jpg

 なんかここ、居心地良いなぁ。こうやって、ドリンクバーとランチが付いた独房で社会の喧噪からも隔離され、誰にも邪魔されずネットに向かっていられる。これって、引き籠もりの目覚めなのでしょうか??




 対応の遅いプロバイダーへの苛立ちが募っていただけに、ネットカフェのお陰で少し癒されました。なんとか記事のブランクも最小限に止められました。これから、荒天で釣りにも山にも行けず、畑作業も出来ない日にはサービスランチ付きのネットカフェで過ごすのも悪くないかも。



 ネットカフェ花子.com

  ■ 一番町店
      所在地  :仙台市青葉区一番町3-10-23
      
電 話    :022-216-8789

  ■ 苦竹店
      所在地  :仙台市宮城野区苦竹1-11-1
      電 話    :022-782-3070
  ■ 泉店
      所在地  :仙台市泉区天神沢1-1-5
      電 話    :022-771-0969

  ■ 多賀城店
      所在地  :多賀城市八幡1-2-34
      電 話    :022-367-7889


            ←   こちらもよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ    

 

海鮮館の日替わりランチ680円(二日町@仙台)

カテゴリー: 外食:その他


 今日はいつも、コメントを頂いているゆいさん、mixiの方で知り合ったBeer樽さんご推奨の海鮮館二日町店に行ってきました。派手な黄色い看板が一度見ただけで脳裏に焼き付きます。
kaisenkan1.jpgkaisenkan2.jpg
 ランチタイムには日替わりランチのお総菜2品が透明ケースに展示してあり、いつも美味そうだなぁと思いつつも、混んでいるので入りそびれていました。ぎゅうぎゅう詰めの相席でバシバシ撮影するほど肝が据わっていないのです。今日は幸運にもすいていました。



 店内では中国(台湾)語が激しく飛び交います。いいですね、こういうお店は外れがありません。知らなかったのですが、名古屋を中心に展開しているチェーン店らしいです。


 本日の日替わりランチは肉団子と野菜の酢豚風とトマトと卵の炒め物でした。
kaisenkan3.jpg

 卵スープはやはり期待通りの本場の味でした。優しい味でとろみ具合が絶妙です。



 肉団子は揚げ立てでまだ周りがカリカリしてますよ。
kaisenkan4.jpg
 てっきり甘酢あんだと思ったのですが、普通の旨煮の味付けです。しかし、これは計算されています。もう1品がトマト味ですから、甘酢あんでは味がバッティングしてしまいますね。

 

 トマトと卵の炒め物はちょっとケチャップの味が立っていました。
kaisenkan5.jpg
 この料理も日本にすっかり定着しましたね。これをオーバーライス風にしても美味いかも。

 

 なんと、食後にはアイスコーヒーが付きました。
kaisenkan6.jpg
 料理だけでも普通一皿400~500円、それにドリンクも付いて680円は相当お得でしょう。




 今、このお店の特製台湾ラーメンが話題を呼んでいます。台湾ラーメンは台南名物の担仔麺を名古屋人好みに激辛に改良されたものとされ、目にもくる辛さが病み付きになるそうです。辛さが適度の台湾ラーメンもありますので、お間違えのないように。
 

 麺類とのセットが750円で看板の通り、コーヒーかデザートが付きますよ。夜は飲み放題コースもあり、9品で2980円(90分)、11品で3500円(120分)いずれも2名以上からだそうです。お酒もビールや中国酒だけではなく、一ノ蔵等の日本酒もあるそうです。

 

 

 



 台湾料理 海鮮館 二日町店

  • 所在地  :仙台市青葉区二日町14-13
  • 電話        :022-712-0322
  • 営業時間 :11:30~14:00 17:30~翌1:00
  • 定休日    :無休
  • 駐車場    :なし

 



            ←   こちらもよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ